睡眠をとっても疲れがとれない方は、体の冷えが原因となっているのかもしれません。
体を温めることが、睡眠の質を上げる重要なポイントです。

まずは簡単なこと、寝る前に“ぬるま湯につかる”ことからはじめてみませんか?

ゆっくりとぬるま湯につかる

疲れが取れないときは、体を温めてあげて

疲れが取れないときは、体を温めてあげて

睡眠の質を高めるためには、体を温めてあげることが大切。
特に寝る前がポイントとなります。

そこで有効的なのが“ぬるま湯にゆっくりつかる”ということ。

睡眠の質を上げることはもちろん、疲労回復にも効果的です。

就寝する前に体を温めることで、睡眠の質を高めることができます。これは、体を温めたことで副交感神経が優位になるためです

お風呂に入るタイミングと効果的な時間

寝る前にお風呂に入ることがポイント

寝る前にお風呂に入ることがポイント

“寝る前に”ぬるま湯につかることがポイント。
熱いお風呂だと、交感神経を刺激し脳が活発化されてしまうので、38度以下の“ぬるま湯”に浸かりましょう。

寝る前の2~3時間前に、20分~30分程度浸かるのがベストです。

アロマキャンドルでリラックス効果をアップ

リラックス効果を高めることも重要

リラックス効果を高めることも重要

出典:blogimg.jp

ぬるま湯につかるときは、一緒にアロマキャンドルを炊いてリラックス効果を高めるのも大切です。

リラックス状態が作れると質が良い睡眠を得ることができます。

また、寝る前にストレッチやマッサージを行うのもおすすめです。

おすすめのアロマキャンドル

まとめ

いかがでしたか?

睡眠の質が良いものになると、疲労回復はもちろん気持ちの良い朝をスタートさせることができます。

ぜひあなたも、寝る前にぬるま湯につかりリラックス効果を高めてより良い睡眠の質をゲットしてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

眠れない夜は乳製品で、ぐっすり快眠生活

夜なかなか寝付けずに苦しい日ってありますよね? そんなときは睡眠に効く食べ物、飲み物を摂取するのが1番。 本…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

眠りの改善におすすめの寝具、オルゴール音楽で健やかな眠りへ

気持りのよい眠りには演出も必要です。心身をリラックスさせて心地よい眠りへ導くには音楽も最適。中でもオルゴール…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

なぜ悪夢を見てしまうの?心理的原因や寝る前に改善したい習慣とは?

よく、悪夢にうなされるという方や夢見が悪いという方も多いとききます。夢はレム睡眠時に見るということは知られて…

睡眠の質が悪いと肌荒れを引き起こす。睡眠の質を上げてツルスベ肌をゲット

「寝不足が続いて肌荒れが…」 良く眠れなかった次の日は、お肌の調子が悪くなってしまいますよね。 睡眠と肌には…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

夜ぐっすり眠れる光とは?睡眠の質を改善するオススメの間接照明

あなたは快適な睡眠をとれていますか?睡眠に関する悩みをお持ちの方は、寝室の照明の種類を見直した方がいいかもし…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

睡眠改善に効果的!寝具の正しい選び方や耳栓サイレンシアの特徴・使用方法

寝具のデザイン性にこだわりを持つ方は多いかと思いますが、寝心地や睡眠の質に関しては意外と適当に選んでいる何て…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?