仕事で残業したり、徹夜で勉強したりするときに、
眠気覚ましでコーヒーを飲む人は多いと思いますが、
本当にコーヒーを飲むと眠気が吹き飛ぶのでしょうか?
どうやらその秘密はコーヒーに含まれるカフェインにあるそうです。

コーヒーに含まれるカフェインの働き

体を覚醒させる

体を覚醒させる

コーヒーに含まれるカフェインは、交感神経を優位にさせる働きがあります。
また、脳に直接働きかけるので、脳が覚醒しスッキリとします。
この効果は通常4~5時間程度であり、
長い人では10時間以上も続くことがあると言われています。

コーヒー1杯では足りない?カフェインの摂取量

1杯では気休め程度

1杯では気休め程度

家庭で作った1杯のコーヒーに含まれるカフェインの量は65㎎、
店では100㎎と言われていますが、
眠気覚ましに必要なカフェインの量はなんと250㎎~300㎎です。
とても1杯では足りませんので、
眠気を完全に取り払いたい人は最低でも3杯飲む必要があります。

カフェインを摂取するタイミング

眠くなる前にとる

眠くなる前にとる

カフェインによる影響は個人差が大きく、
摂取してから効果が出るまでに早い人では15分、遅い人では2時間以上もかかります。
年齢が上がっていくにつれて、効果が出るまでに時間がかかるので、
早めに摂取するようにしてください。

まとめ

コーヒーを飲むと眠れなくなるのは本当ですが、
多くの人は眠気が吹き飛ぶほどのカフェインを摂取していないことが多いです。
1杯程度では睡眠に影響を与えません。
また効果が現れるまでに時間を要するので、
眠りたくない人は早めに摂取することを心がけましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

まだ諦めないで!ノルアドレナリンを上手くコントロールすればうつ病は改善される

神経伝達物質であるノルアドレナリン、これはストレスを受け続けると起こるうつ病を始め、睡眠とも大きな関係がある…

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

夜バナナで快眠生活!バナナの効果効能とは?

バナナには快眠効果があることを知っていますか?なかなか寝付けそうにないときは、手軽に食べられるバナナで快眠し…

眠れない夜は乳製品で、ぐっすり快眠生活

夜なかなか寝付けずに苦しい日ってありますよね? そんなときは睡眠に効く食べ物、飲み物を摂取するのが1番。 本…

寝具の買い替えよりも安上がり?いつものお風呂を工夫して快眠を!

温まって体質改善、よい香りも楽しめるお風呂タイム。アロマはよい寝具への買い替えるくらい、安眠に効果があります…

加速度センサーで睡眠を改善する”快眠サイクル時計”♡寝具にこだわるならアプリにもコダ…

今回は睡眠改善アプリの中でもとくに加速度センサーを用いた気持ちよい寝起きをサポートしてくれる快眠サイクル時計…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

朝起きたら目元が二重に!?夜用アイプチが最近人気の理由は?

眠っている間にクセづけして、朝起きたらぱっちり二重がお目見え♪夜にも使えるアイプチが人気なんです。今回は夜用…

睡眠不足は病院で直そう!おすすめの睡眠系治療をおこなう病院をご紹介【東京版】

睡眠に関するもmん代を改善するためには病院の手を借りるのもひとつの手段です!今回は東京でおすすめの総合病院を…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?