仕事で残業したり、徹夜で勉強したりするときに、
眠気覚ましでコーヒーを飲む人は多いと思いますが、
本当にコーヒーを飲むと眠気が吹き飛ぶのでしょうか?
どうやらその秘密はコーヒーに含まれるカフェインにあるそうです。

コーヒーに含まれるカフェインの働き

体を覚醒させる

体を覚醒させる

コーヒーに含まれるカフェインは、交感神経を優位にさせる働きがあります。
また、脳に直接働きかけるので、脳が覚醒しスッキリとします。
この効果は通常4~5時間程度であり、
長い人では10時間以上も続くことがあると言われています。

コーヒー1杯では足りない?カフェインの摂取量

1杯では気休め程度

1杯では気休め程度

家庭で作った1杯のコーヒーに含まれるカフェインの量は65㎎、
店では100㎎と言われていますが、
眠気覚ましに必要なカフェインの量はなんと250㎎~300㎎です。
とても1杯では足りませんので、
眠気を完全に取り払いたい人は最低でも3杯飲む必要があります。

カフェインを摂取するタイミング

眠くなる前にとる

眠くなる前にとる

カフェインによる影響は個人差が大きく、
摂取してから効果が出るまでに早い人では15分、遅い人では2時間以上もかかります。
年齢が上がっていくにつれて、効果が出るまでに時間がかかるので、
早めに摂取するようにしてください。

まとめ

コーヒーを飲むと眠れなくなるのは本当ですが、
多くの人は眠気が吹き飛ぶほどのカフェインを摂取していないことが多いです。
1杯程度では睡眠に影響を与えません。
また効果が現れるまでに時間を要するので、
眠りたくない人は早めに摂取することを心がけましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

足枕効果で心も体もスッキリで足むくみも解消!?深い眠りに効果的な習慣を!

足枕を使ったことはありますか?足枕をするだけで、睡眠の質がとても変わります。むくみ解消、疲労回復に足枕を使用…

眠りと脳波の関係でよく聞くα波・β波ってなんのこと!?その疑問についてまとめてみまし…

人が眠りに落ちる目的は、脳を休めるためでもあります。ですが、その脳は眠っている間、どんな状態になっているか考…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

睡眠改善に有効な光の強さや昼光色の注意点

良質な睡眠を得るためには、体内時計のバランスを乱さないことが重要となりますが、その時計を乱さない重要な鍵とし…

睡眠リズムを知ることが大切!睡眠不足改善をデキるひとはやっている睡眠日誌とは!?

睡眠不足の改善を改善するには、まずは日頃の生活習慣を見直さないといけません。そのためにも、オススメしたいのが…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

良質な睡眠にトリプトファンを含んだ良い食事とは?睡眠に悪い食べ物やアルコールによる寝…

お腹が一杯になって寝苦しくて中々寝付けない、悪夢を見てしまった・・・。という経験はありませんか?胃腸に食べ物…

まだ諦めないで!ノルアドレナリンを上手くコントロールすればうつ病は改善される

神経伝達物質であるノルアドレナリン、これはストレスを受け続けると起こるうつ病を始め、睡眠とも大きな関係がある…

熟睡を遠ざける!危険な寝酒の効果とは

眠れない日に寝酒をしていませんか?良く眠れたと錯覚しやすい寝酒。本当は怖い寝酒のリスクをご紹介します。

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!