夜ベッドに入って、眠り、朝になって目を覚ます。これはすごく当たり前のことですよね?でも眠っている間に呼吸が止まることがあるのはご存知ですか?寝ているので気づかないのですが、呼吸が止まりとても苦しい思いをしているとしたらとても怖いことです。この睡眠時無呼吸症候群についてこの記事では解説します。

睡眠時無呼吸症候群とは何か

睡眠中の呼吸が止まることがある

睡眠中の呼吸が止まることがある

睡眠時無呼吸症候群はその名の通り、睡眠中に呼吸が止まってしまう病気です。呼吸停止を繰り返すため苦しく、心拍数が上がるため気づかない間に脳や身体にダメージが蓄積されます。疲れも抜けず、日中に眠気を催してしまうこともしばしば。事故などにもつながりかねない怖い病気です。

睡眠時無呼吸症候群はどうやって発見するの?

出典:hƑ΍ZLeBȂZR

自覚症状の有無やその感じ方には個人差があるため一番良いのはパートナーや家族に睡眠中の様子を尋ねてみることです。さらに詳しくチェックするにはセルフチェックを活用します。熟睡感がなく口が渇いていたり、頭がズキズキするなど起床時に体調の変化を感じることが多いようですので、気になったらすぐにお医者さんを訪ねましょう。

睡眠時無呼吸症候群の治療について

治療方法はいくつかあります。対症療法として有名なのはCPAP療法で寝ている間の無呼吸を防ぐために呼吸用のマスクをつけ気道に空気を送る方法です。軽度な症状であれば睡眠時無呼吸症候群用のマウスピースを使うことで改善されることもあります。また根治的な治療を必要とする場合は手術などを行うこともあります。

睡眠時無呼吸症候群は寝ている間に呼吸が止まるため気付きにくい病気の一つです。そのためセルフチェックをすることやお酒やタバコ暴飲暴食などを控えて生活習慣を改善することが予防にもつながります。もし気になるなら医師に相談をして適切な指示を仰ぎましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

耳栓で睡眠の質が向上!人気の耳栓ブランドをご紹介

睡眠に大きく影響する音。音を遮断することで、睡眠の質は大きく向上します。寝つきが悪い日や、睡眠時間が十分に得…

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

どうして眠れないの?なかなか寝れない原因は?1日15分の〇〇が効果的!

すんなり眠りに入れず寝つきが悪い。翌日も疲れが残ってしまいがちです。その原因と改善方法をご紹介します。

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

途中で目が覚めるのは睡眠不足!?睡眠障害の症状とは

夜寝ている途中でどうも目が覚めてしまって寝られないという人は、睡眠障害のおそれがあります。一時的ならば問題あ…

寝る前にぬるま湯につかると睡眠の質がアップする?質が良い睡眠に欠かせないのは体温を上…

「たくさん寝たのに疲れが取れない…」 誰もが経験したことのある睡眠の悩みなのでは? そんな悩みをもつあなたは…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

その名も「安眠」!眠りの質を改善するツボを押して、安眠へと旅立とう

「安眠」というツボをご存知ですか?名前の通り安眠を誘い、眠りの質を改善するツボについてご紹介!

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

よく眠っているはずなのに、、そんな人は熟眠障害かも?

しっかり寝たはずなのに、朝起きた時にスッキリ感を感じない人、それって「熟眠障害」かもしれません。今回は熟眠障…

脚の不快感!知っておきたい“むずむず脚症候群”と”周期性四肢運動”の関係性

睡眠障害はただ眠れないことだけではありません。その中の一つ、今回はむずむず脚症候群についてご説明します。また…

電気をつけたまま寝ることが肥満につながる!?睡眠と照明の重要性とは

良質な睡眠をとるためには、普段の食生活の見直しや生活リズムの改善などを行う必要がありますが、照明の影響を強く…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!