高いパフォーマンスを出すために睡眠時間は90分の倍数をとる!

睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的!

睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的!

人間は眠ると直ぐ深い眠りに落ち、90分程度経過すると浅い眠りに戻ります。

このようなレム睡眠とノンレム睡眠を一セットとすると、90分周期になります。

要するに睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的になるのです!

寝る3時間前までに体を温める食べ物を摂る

ショウガやトウガラシなど、体を温めるものを食べて血のめぐりを良くすれば、寝つきがよくなって深く眠ることができます。ただし、胃の中に食べ物が残ったまま寝ると眠りが浅くなるので眠る3~4時間前までに食べましょう。

呼吸法を取り入れて疲れをリフレッシュさせる!

手軽に実践できる呼吸法で睡眠の質を改善!

手軽に実践できる呼吸法で睡眠の質を改善!

人間の身体は活動モードと休息モードをうまく作用させて健康な状態を保っています。

睡眠中は休息モードになりますが、それを妨害するのがストレスです。このストレスによって活動モードになり、スムーズに眠ることができず、睡眠の質も悪化させます。

そんなときには誰で手軽に実践できる呼吸法を取り入れて、睡眠の質を改善するようにしましょう!

睡眠の質を高めるかんたん呼吸法

まず、鼻から息を大きく吸う。
次に、口から細くゆっくりと息を吐いていく。遠くにあるろうそくの炎を消すイメージです。
この呼吸法を数回くりかえすだけでもずいぶんとリラックスできるので、寝る前におこなえば睡眠の質を高めてくれるでしょう。

ゆったりとしたお風呂の時間で睡眠を深くする!

ゆっくり入浴を行うことは疲れをリフレッシュするのに効果的です。暑い夏場でもシャワーより入浴を行う方が疲れの回復をサポートします。

深い眠りのためには、お風呂を出て時間があまり経過しないうちに睡眠をとるのが最適です。

汗がひいて体温が低下すると、自然と眠気が襲ってきます。

お風呂から出て30分くらいたった頃が深い睡眠に効果的な時間。その頃に眠れるようにお風呂に入る時間を工夫するだけで、疲労回復もアップします。

いかがでしょうか?

今回は睡眠の質を良好にする効果あり!短時間でも疲れが取れる睡眠方法について紹介しました。

これらの短い時間で疲れがリフレッシュできる睡眠のとり方を行い、毎日を活発かつ健康な状態で過ごせるようにしてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

まるで気分は森の中!おだやかな木の香りに包まれてぐっすりと「セドロール」の安眠効果と…

安眠効果が高いと言われているアロマの香りはたくさんありますが、中でも「セドロール」が含まれているアロマオイル…

睡眠を改善する寝具!進化した耳栓サイレンシアの魅力とは?

夜ぐっすり眠れない理由に騒音を挙げる人は少なくありません。過敏な方は一度”音”を意識してしまうと、小さな音で…

意外と知らない落とし穴!鼻呼吸で安眠生活が手に入る?

皆さんの寝る時の「呼吸法」は鼻呼吸?口呼吸?口呼吸の人は今すぐ改善が必要かも。鼻呼吸でグッスリ睡眠を手に入れ…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

パジャマ効果はあなどれない!スウェットやジャージはNG!質が良い睡眠にはパジャマがベ…

寝るときに何を着て寝ていますか?楽な室内着のまま寝てしまう方も意外と多いと聞きますが、しかし、寝る時にパジャ…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?