高いパフォーマンスを出すために睡眠時間は90分の倍数をとる!

睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的!

睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的!

人間は眠ると直ぐ深い眠りに落ち、90分程度経過すると浅い眠りに戻ります。

このようなレム睡眠とノンレム睡眠を一セットとすると、90分周期になります。

要するに睡眠時間は90分の倍数とるのが最も効果的になるのです!

寝る3時間前までに体を温める食べ物を摂る

ショウガやトウガラシなど、体を温めるものを食べて血のめぐりを良くすれば、寝つきがよくなって深く眠ることができます。ただし、胃の中に食べ物が残ったまま寝ると眠りが浅くなるので眠る3~4時間前までに食べましょう。

呼吸法を取り入れて疲れをリフレッシュさせる!

手軽に実践できる呼吸法で睡眠の質を改善!

手軽に実践できる呼吸法で睡眠の質を改善!

人間の身体は活動モードと休息モードをうまく作用させて健康な状態を保っています。

睡眠中は休息モードになりますが、それを妨害するのがストレスです。このストレスによって活動モードになり、スムーズに眠ることができず、睡眠の質も悪化させます。

そんなときには誰で手軽に実践できる呼吸法を取り入れて、睡眠の質を改善するようにしましょう!

睡眠の質を高めるかんたん呼吸法

まず、鼻から息を大きく吸う。
次に、口から細くゆっくりと息を吐いていく。遠くにあるろうそくの炎を消すイメージです。
この呼吸法を数回くりかえすだけでもずいぶんとリラックスできるので、寝る前におこなえば睡眠の質を高めてくれるでしょう。

ゆったりとしたお風呂の時間で睡眠を深くする!

ゆっくり入浴を行うことは疲れをリフレッシュするのに効果的です。暑い夏場でもシャワーより入浴を行う方が疲れの回復をサポートします。

深い眠りのためには、お風呂を出て時間があまり経過しないうちに睡眠をとるのが最適です。

汗がひいて体温が低下すると、自然と眠気が襲ってきます。

お風呂から出て30分くらいたった頃が深い睡眠に効果的な時間。その頃に眠れるようにお風呂に入る時間を工夫するだけで、疲労回復もアップします。

いかがでしょうか?

今回は睡眠の質を良好にする効果あり!短時間でも疲れが取れる睡眠方法について紹介しました。

これらの短い時間で疲れがリフレッシュできる睡眠のとり方を行い、毎日を活発かつ健康な状態で過ごせるようにしてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

意外と知らない落とし穴!鼻呼吸で安眠生活が手に入る?

皆さんの寝る時の「呼吸法」は鼻呼吸?口呼吸?口呼吸の人は今すぐ改善が必要かも。鼻呼吸でグッスリ睡眠を手に入れ…

眠りのリズムやサイクルの乱れは不眠の原因に!休日の朝寝坊に注意!

ふだん仕事が忙しすぎて、休日の朝くらいはゆっくりと朝寝坊をしたい。ところが、その朝寝坊は就寝と起床のリズムや…

寒い夜に飲みたくなるココアは大丈夫?睡眠を妨げるカフェイン入りの食事

美味しくてオシャレなことが特徴だと思っていたココア!?この体を温める優しい飲み物には、なんと睡眠を調整する効…

睡眠改善の悩みによって異なる寝具の選び方や寝る前の睡眠用BGM音楽の選曲のポイント

「最近あまり寝た感じがしない」、「寝ようとしても中々寝付けない」など、睡眠に関する悩みにはさまざまな種類があ…

症状改善にまずは診察を!大阪の不眠症治療にオススメの病院5選

睡眠に対する悩みの症状は、人それぞれ。だからこそ、自分で抱え込むのではなく専門医の診断を受けたほうが良いとさ…

気にしてる?気持ちよい睡眠をとるためのベッドパッドの正しい選び方

今どんなベッドパッドを使用していますか?ベッドパッドは季節に合わせて選ぶことが寝心地を左右します!今回はベッ…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

ダブルベッドで一緒に寝る?それとも別がいい?夫婦円満でいるための寝室の考え方

夫婦のあり方やスタイルが多様化する中で、寝室をどのような環境にしていくか、これもまた色々なスタイルが確立され…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

眠気ってどこからくるの?神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性について

眠気は一体どこからやってくるのでしょうか?人間は眠っている状態のほうが「正常」なので、脳に興奮性の刺激がない…

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!