睡眠の質を今よりもっと向上させたい!と願う方も少なくないのではないでしょうか?

こちらではそんな願いを叶える、食事内容に注意しよう!睡眠に悪い食べ物や刺激の強い食べ物、しょうがによる安眠法についてまとめましたので、参考にしてください。

胃腸が活性化すると良質な睡眠がとれなくなる!

良質な睡眠を妨げる脂肪の摂取は控えるようにする!

良質な睡眠を妨げる脂肪の摂取は控えるようにする!

食事を摂取すると消化器官や胃が活性化するため、身体は興奮状態になります。

このような状態になると良質な睡眠をとることができないため、就寝3時間前に夕食をとるのが良いと薦められています!

20〜40代男性のおよそ30%が午後9時以降の夕食になっているのが現状となります。

脂肪の摂取は控えよう!

このように寝る前の3時間以内に食事をとるのは睡眠に良くありません。でも、空腹だとかえって眠れなくなってしまうという経験がある人もいるはずです。

ぐっすり眠るためにも食事はきちんととっておきたいもの。そこで、なるべく胃に負担をかけないように軽めの食事を心がけるようにしましょう。

食後すぐに寝てしまうと胃もたれの原因になることもあるので、できるだけ早めに食べるほうが無難です。どうしても帰りが遅くなってしまうときには、野菜や鶏肉など脂肪の少ない食材を使った食事にするのがおすすめです。

刺激の強い食べ物は胃酸の分泌を促進させる!

たまねぎや香辛料などの刺激が強いものは避ける!

たまねぎや香辛料などの刺激が強いものは避ける!

刺激の強い食べ物は胃粘膜に直接的な刺激を与えるだけでなく、胃酸分泌を促進させる作用があります。

胃酸が過剰になると胃表面に炎症が生じたり、重症例では潰瘍ができる場合もあります。

また冷たすぎるものや熱すぎるものの胃の負担になるため、避けるようにしましょう。

⑥刺激物
・辛いもの、または香辛料の効いているもの
・たまねぎ、にら、にんにくなど刺激の強いもの
・酢、酢の物など酸っぱいもの
・レモン、みかん、イチゴなど酸っぱい果物、特に柑橘系
・果物の「なし」
・トマト
・大根(消化酵素が含まれており、刺激となる)
・塩気の多い魚、塩づけの魚など消化に悪い魚介類

しょうがには全身の冷えを改善する効果がある!

しょうがの摂取で大量発汗が期待できる!

しょうがの摂取で大量発汗が期待できる!

しょうがには辛み成分があり、摂取すると血管拡張作用がありますので、手先や足先を温かい状態にしてくれます。

血流循環がスムーズになりますから、全身の冷えも解消するとされています。また大量に発汗させることもできるため、美容にはもってこいの食品です!

生姜湿布による安眠法とは?

生姜は、飲用することで血行を改善し全身を温めてくれますが、まったく別の角度からの使い方があります。それは、ずばり「生姜湿布」です。

生姜湿布は、水を入れた鍋にすりおろした生姜を木綿の袋などに入れて沸騰直前まで温め、その生姜エキスが含まれるお湯にタオルをつけて軽く絞って作ります。肩こりが激しい箇所に10分程度あてがうことでじわじわと温まってきて、症状が楽になるといいます。

寝る前に行えば、胃腸や肝臓の調子が悪いときや、生理痛のときなどにも、患部が温められて楽になり、スムーズに入眠できそうですよ! ぜひ試してみてください。

まとめ

今回は食事内容に注意しよう!睡眠に悪い食べ物や刺激の強い食べ物、しょうがによる安眠法についてまとめました。

しょうがにはその他にもコーラやお茶などの飲料に入れるだけでも、優れた効果を期待することができますので、実践するようにしてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

睡眠負債は休日に返しましょう!睡眠不足の改善のための上手な寝方のポイントまとめ

睡眠改善するならコレ!本来なら寝ている時間に眠っていない時間を睡眠負債と呼びます。この睡眠負債を休日に返上す…

朝日の明るさで目が覚める!寝る前に行う質が良い睡眠をとるためのコツや注意点

最近朝起きるのが非常に辛い・・・。いつもは目覚ましより先に起きてたのに気づくと寝過ごしている、なんてことはあ…

安心するだけじゃない!抱き枕の本当のメリット

抱き枕にはリラックス効果だけでなく、様々なメリットがあるのを知っていますか?抱きしめるだけで嬉しいことたくさ…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?