食後にすぐ眠ってしまうのは良くないとされています。
食べてすぐに寝てしまうと、翌朝胃や腸に不快感を覚えるかもしれません。
睡眠中は体の全機能が低下し、消化器官も例外ではないため、
食べたものが胃に留まり負担をかけてしまうからです。

食後における体の変化

血液が移動する

血液が移動する

ご飯を食べた後、食べ物を消化するために全身の血液が胃腸に集まってきます。
食後に眠くなるのは、頭にも血液があまり行かなくなってしまうからです。
胃に血液が集中しなければ消化不良となり、胃もたれや腹痛などの原因となります。

胃の消化を助けよう!

横になるのはOK

横になるのはOK

寝ることはNGですが、胃の消化を助けるために横になるのはOKです。
胃の形から考えて、右を下にして横になると効果的です。
ただし、逆流性食道炎の症状がある人は横になってはいけません。
症状を悪化させる原因となってしまいます。

食後にすぐ寝ると睡眠の質が悪くなる

朝がだるくなる

朝がだるくなる

睡眠時は体の全機能が低下しますが、
それでも胃に食べたものがある場合は消化にエネルギーが使われます。
そのため体全体がリフレッシュすることができなくなり、
朝だるくなったり、日中に眠くなったりする可能性があります。

まとめ

食後3時間以内に寝てしまうと、
胃の中のものが消化していないので体に大きな負担がかかってしまいます。
その結果睡眠の質が悪くなり、翌朝体がだるくなる原因となります。
食べた後寝るのではなく、横になると消化を助けることができますので、
是非実践してみてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠リズムが故障してしまった睡眠障害 不規則型睡眠覚醒パターンの特徴

不規則型睡眠覚醒パターンは一定の睡眠リズムを保てず、不規則に眠ってしまう睡眠障害です。社会生活への影響も大き…

朝日の明るさで目が覚める!寝る前に行う質が良い睡眠をとるためのコツや注意点

最近朝起きるのが非常に辛い・・・。いつもは目覚ましより先に起きてたのに気づくと寝過ごしている、なんてことはあ…

寝具の買い替えよりも安上がり?いつものお風呂を工夫して快眠を!

温まって体質改善、よい香りも楽しめるお風呂タイム。アロマはよい寝具への買い替えるくらい、安眠に効果があります…

睡眠時間が長いと孤独になりがち?ロングスリーパーという種類の人ってどんなひと?

今回は孤独で内向的という性格の特徴を持つと言われているロングスリーバーについてまとめます。ロングスリーバーは…

美肌マジック!睡眠時間の「ゴールデンタイム」とは?

美肌になる睡眠の「ゴールデンタイム」を知っていますか?実践すれば肌が昨日よりツヤツヤになるかも!この時間は布…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

明るくして眠ると太る?睡眠には足元に間接照明を置こう

人間は暗くなったら眠るためのホルモン、メラトニンが分泌されるようにできています。よく眠れるかという問題に光は…

快適な睡眠で取り戻そう!正しいホルモン分泌で肌荒れ改善

しっかりした快適な睡眠が充分とれないと、本来のホルモン分泌が乱れてしまい肌荒れにもつながります。自分で意識を…

睡眠の質を改善する!寝具やベッドの選び方やSIMMONSメーカーの特徴

1日の生活リズムに大きな影響を与える睡眠。 毎日のコンディションを整えるために、睡眠の質を向上させたいもの…

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

寿命にも影響する睡眠時間!?最も寿命が長い種類はバリュアブルスリーパー!

短い睡眠時間の種類の人はよく取り上げられますが、実は最も寿命が長いのは多数派のバリュアブルスリーパーです。今…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?