ストレス過多の状態になるとスムーズに寝付けなかったり、良質な睡眠をとるのが困難になりますよね?

そんなときはアロマオイルを活用したリフレッシュ方法がおすすめです!

こちらでは不眠の悩みによって異なるアロマの選び方や種類、カモミールのにおいの効果についてご紹介しましょう。

ストレスで眠れない時はリラックス効果の高いアロマを選ぶ!

朝がツライときは刺激系のアロマで頭をスッキリさせる!

朝がツライときは刺激系のアロマで頭をスッキリさせる!

仕事のストレスや人間関係のトラブルがあり、イライラが止まらないときはアロママッサージやアロマバスで心のデトックスを行うようにしましょう。

このようなケースには優れたリラックス効果があるアロマを選ぶようにしてください。

■「何だか眠りが浅くって……」
高ぶった気持ちを静めたり、心を幸福感で満たしてくれる香りをかいで、ぐっすりと眠りましょう。芳香浴のほかに、ぬるめのアロマ・バスに入ったり、みぞおちの周りをアロマ・マッサージするとさらに効果的です。そのときには、鎮静効果がある精油を使うと良いでしょう。

■「朝が辛くて、1日がブルー……」
ストレスが溜まってくると、朝、起きるのが辛くなります。目覚めがスッキリしないと更にストレスにが高まって、悪循環に陥ってしまいます。刺激系のアロマで頭をスッキリさせて、今日も一日、頑張りましょう!

ラベンダーには自律神経のバランスを調整する作用がある!

オレンジスイートには気分を前向きにする効果あり!

オレンジスイートには気分を前向きにする効果あり!

不眠対策の代表的なアロマとして認識されているラベンダー。自律神経のバランスを調整し、心身供にリラックスさせることが可能です!

オレンジスイートというアロマは万人受けする香りが魅力的で、気分を前向きにする効果を期待することができます。

ネロリ

不安や心配な事を取り除く効果。香水に使われるほど高価なもので、女性ホルモンへも影響するといわれています。

カモミールには優れたリラクゼーション効果がある!

カモミールには心地よい状態にする効果がある!

カモミールには心地よい状態にする効果がある!

カモミールは別名高貴な花という意味の名称を持っており、青リンゴと類似した甘酸っぱい香りが特徴的なアロマオイルとなります。

ヨーロッパでは昔から女性と子供の精油と呼んでいて、子供にも使える民間治療薬のひとつとして、一般の家庭でも愛され続けていたそうです。

不安やイライラを改善し、心地よい状態にすることから、米国ではカウンセリング治療薬として活用されているそうです。

効   能 心 リラクゼーションを促し、緊張・不安・恐怖を和らげてくれます。なかなか寝付けない時などに良いです
美 肌荒れ、乾燥肌、ニキビ肌をなめらかに改善し、肌の弾力性も高めてくれます。湿疹、じんましんなどのアレルギー症状を和らげ改善してくれます。
体 頭痛・歯痛・生理痛・関節痛、痛み全般に良くやわらげてくれます。下痢や腸の炎症消化不良や膨満感、便秘を改善してくれます。PMSや更年期のトラブルにも良いです。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は不眠の悩みによって異なるアロマの選び方や種類、カモミールのにおいの効果について紹介しました。

優れた癒し効果やリラクゼーション効果を手に入れるために、まだ使用していない方は是非使ってみてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

夜の心強い味方!?眠りを誘うサプリ「メラトニン」のメカニズムで熟睡を勝ち取る?

スムーズな睡眠を促進する睡眠ホルモン「メラトニン」。不眠で悩んでいるけど、薬に頼りたくないという方におすすめ…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

眠気ってどこからくるの?神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性について

眠気は一体どこからやってくるのでしょうか?人間は眠っている状態のほうが「正常」なので、脳に興奮性の刺激がない…

眠りを失ってしまったあなたへ。睡眠を改善するツボ「失眠(しつみん)」の場所教えます!…

眠を失うと書く「失眠(しつみん)」。そのツボはまさに不眠を解消するツボでした!そんな失眠の場所と押し方をご紹…

火を使わないキャンドルライト!?優しく暖かで安全な炎が睡眠改善をサポートする!

寝室に置くとリラックス感が違うと評判の間接照明キャンドルライト。使うと睡眠が改善される上に、最近では種類が豊…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

寝る前にぬるま湯につかると睡眠の質がアップする?質が良い睡眠に欠かせないのは体温を上…

「たくさん寝たのに疲れが取れない…」 誰もが経験したことのある睡眠の悩みなのでは? そんな悩みをもつあなたは…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!