身体の健康状態を保つために必要な睡眠。身体を休ませるためには時間をかけて睡眠モードに切り替わることが大切なのですが、寝る前に考え事をすると導入を妨げる原因となります!

こちらでは質の良い睡眠を素早くとる方法や注意点についてまとめました。

質の良い睡眠をとるために考え事は紙に書き出す!

ベッドに入るといろんな悩み事や考え事が頭をよぎり、スムーズに眠れなくなる場合はありますよね?

そんなときは頭の中のモヤモヤを、紙に全て書き出すのがおすすめです!予定はカレンダーに記入したり、ToDoリストを作成する、心配事を書き出すの効果的です。

寝室に仕事は持ち込まない
寝る前10+ 件にスマホを持ち出し、メールチェック。これが充実した睡眠の妨げとなっていることは研究でも実証済み。帰宅と共に仕事メールは終了とし、メールチェックは翌朝に回したほうが、生産性が上がるはず。

ストレッチなどで全身の血流促進を図る!

時間がない場合はふくらはぎのみを揉みほぐす!

時間がない場合はふくらはぎのみを揉みほぐす!

1日中活動した身体をストレッチなどで解し、全身の血流を促してから睡眠をとると、翌朝の起床時のスッキリ度に大きな差が生じます。

時間がない場合は全身はめんどくさい・・・。というときはふくらはぎをもみ解すようにしましょう。

寝る前3分間は、今日あったいいことを考える
眠る前にイヤなことを考えると、脳のストレスになって眠りの質が低下します。その結果、朝の気分もダウン。眠る前に考えていたことが夢に出やすいとも言われています。イヤなことがあった日も、寝る前の3分間だけは、いいことだけを考えるようにしましょう。

就寝前に熱い風呂で入浴しないように注意する!

熱いお湯の入浴は寝付けない原因に繋がる!

熱いお湯の入浴は寝付けない原因に繋がる!

就寝前に入浴を行う方がほとんどかと思いますが、湯の温度には十分注意する必要があります!

就寝時に体温がじわじわ低下することで睡眠モードに切り替わるため、熱いお湯に浸かってしまうと就寝後も体温が低下せず、興奮状態が継続して寝付けないようになるのです。

寝る前の入浴なら少しぬるめの38~39度が適温。熱い湯が好みなら寝る前ではなく、3~4時間前に入浴を済ませましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる方法や注意点についてまとめました。ストレッチなどで全身の血液循環を促進させると、良質な睡眠がとれるということを、ご存知いただけたかと思います。

この記事の注意点に気をつけ、質の良い睡眠を素早くとるようにしてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

コーヒーや紅茶だけじゃない!あの飲み物も睡眠の妨げになるんです!

カフェインが入った飲み物を寝る前に飲んだらダメというのはもはや常識。でも、カフェインが含まれている飲み物をち…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

理想の睡眠時間は22時~2時が定説?ゴールデンタイムの効果とは

健康のため、お肌のために、22時~2時のゴールデンタイムに寝ましょうとよく言われます。 でも仕事から帰るのが…

夜中に起きて眠れなくなる!頻繁におきてしまう中途覚醒の予防法

夜中に目が覚めてしまう中途覚醒は辛いものですね。この記事ではそんな辛い中途覚醒の原因や対処法を解説しました。…

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

睡眠改善に必要な光や目覚めをサポートする照明器具、コーニス照明の特徴・注意点

良質な睡眠をとるためには光を浴びるのが効果的という話は一度は耳にしたことがあるかと思います。 しかし、どの…

その名も「安眠」!眠りの質を改善するツボを押して、安眠へと旅立とう

「安眠」というツボをご存知ですか?名前の通り安眠を誘い、眠りの質を改善するツボについてご紹介!

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

熟睡を遠ざける!危険な寝酒の効果とは

眠れない日に寝酒をしていませんか?良く眠れたと錯覚しやすい寝酒。本当は怖い寝酒のリスクをご紹介します。

食後3時間は寝ちゃダメ!睡眠時間のゴールデンタイムをとって“美”を手に入れましょう。

あなたは“睡眠時間のゴールデンタイム”や“肌のゴールデンタイム”という言葉をご存知ですか?ゴールデンタイムと…

今日からできる!?音楽で睡眠を改善するためのBGMの効果のイロハ♡

”明日の為に眠りたいのに眠れない時”って焦ってしまって「何が効果的で改善策なのか」見落としがちなのですが是非…

睡眠の質は寝具で改善しよう!おすすめ枕メーカー特集

より良い睡眠をとるためには、寝具の改善が必要です。 とくに“枕”は重要な寝具。 世界にはさまざまな枕メーカ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!