「最近睡眠の質があまり優れないな・・・。」と感じている方はいませんか?

睡眠の質が悪い原因とされるものはたくさんありますが、今回はその主な原因や睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で生じる影響についてご紹介しましょう!

睡眠の質が悪い原因は食事の時間と量!

満腹感による眠りは深い睡眠をとることができない!

満腹感による眠りは深い睡眠をとることができない!

睡眠の質が悪い原因としては、食事の時間が遅かったり、過剰摂取でお腹がパンパンになって、その状態のまま睡眠をとってしまうことが挙げられます。

お腹が一杯になって眠気を伴うこともありますが、これは一時的な眠りとなるため、深い睡眠をとることはできないのです。

寝具が合わないから睡眠の質が悪い


睡眠の質が悪いのには、寝具が自分の体に合っていないということが考えられます。

例えば枕も自分の頭にフィットしていなければ寝返りを打つたびに枕の位置をずらさなければならなかったり、寝ている最中に首が痛くなるということが頻繁に起きると自然と眠りも浅くなってしまいます。

睡眠の質が悪いのはカフェイン飲料の過剰摂取が原因!

寝酒も睡眠の質を下げる原因に繋がる!

寝酒も睡眠の質を下げる原因に繋がる!

寝つきの良し悪しだけでなく、カフェイン飲料は眠りの深さにも関与することをご存知でしょうか?

ある研究によるとカフェインを250mg摂取すると頻繁に中途覚醒が起こることが判明しているのです!

そのため、夕方以降に飲料を摂取するときはノンカフェインの飲料を選ぶようにしましょう。

寝酒

寝酒がストレスをやわらげ、入眠を助けることは事実です。しかし、アルコールが分解されていくにつれて交感神経が優位になると、全体的に睡眠が浅くなります。

アルコールの分解時間を考慮すると、就寝3時間前までには飲酒を切り上げるのがベストです。

成長ホルモンの減少で身長が伸びにくくなる!

成長ホルモンの分泌が低下すると疲れが解消されない!

成長ホルモンの分泌が低下すると疲れが解消されない!

これは成長期の子供に該当するものですが、成長期に入った子供は毎日成長ホルモンを活発に分泌して、背を伸ばしていきます。

しかし、睡眠不足の状態になるとスムーズに成長ホルモンが分泌されなくなりますから、身長が伸びにくくなるのです!

疲れがとれない

睡眠時に分泌される成長ホルモンには、運動や労働、
怪我などで疲労・破損した体組織を修復・再生する働きがあります。

睡眠を取ると疲れが取れるのは、睡眠中に成長
ホルモンが体のメンテナンスをしてくれているからなのです。

睡眠が不足すると、体が十分にメンテナンス
出来ないので、疲れが取れない状態になってしまいます。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は睡眠の質が悪い原因は一体何?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響についてまとめました。

睡眠不足はあらゆるトラブルの原因に繋がりますので、十分な睡眠をとるように心掛けてください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

耳栓をして睡眠の質を改善。おすすめの耳栓は「サイレンシア」

睡眠の質を上げるためには、耳栓をつけて眠ることがおすすめです。 耳栓の中でも人気の“サイレンシア”で、睡眠の…

いびきに悩む人はうつ伏せ寝がいい⁉︎質の高い睡眠には眠る姿勢が重要です

質の高い睡眠をとるには、寝ているときの姿勢も重要になります。うつ伏せで寝ることはメリットもありますがデメリッ…

つらい睡眠障害は不安が原因?睡眠を妨げる心理的原因を取り除くには

なかなか眠れない、つらい睡眠障害。 眠ろう眠ろうと思っても、かえって目はさえるばかり。 体の疲れもとれないし…

良質な睡眠をとるためにこだわりたいお水の飲み方

睡眠をより良いものにしたいというのはほとんどの人が抱えている悩みだと思います。今回は良質な睡眠をとるための、…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

睡眠によい食べ物「肉・魚」を、毎日の食事にうまく取り入れるための工夫

今回は肉・魚が睡眠にもたらす効果をご紹介!毎日の食生活に肉・魚をかしこく取り入れることで、睡眠の質を上げるの…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

寝る前のTV習慣はもう卒業。睡眠の質を高めるために必要なこと

寝るギリギリまでTVを見てしまう人は多いですが、それは安眠を妨害する危ない習慣です。ではなぜTVを見てはいけ…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

ダブルベッドで一緒に寝る?それとも別がいい?夫婦円満でいるための寝室の考え方

夫婦のあり方やスタイルが多様化する中で、寝室をどのような環境にしていくか、これもまた色々なスタイルが確立され…

スマホを朝日と勘違いしてしまう?青白い光は朝に浴びるべき重要な理由

睡眠の質を改善するなら光をコントロールしてみませんか?朝に青白い光を浴びることで、寝るときに眠気が訪れるんで…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!