質の悪い睡眠は記憶力低下の原因に

集中力の低下で普段の生活上にあらゆるトラブルが起こる!

集中力の低下で普段の生活上にあらゆるトラブルが起こる!

質の悪い睡眠=しっかりとした休憩が取れていない状態となります。そのため日中常にボーッとした状態になり、物事に関する集中力や判断力、記憶力などあらゆる能力が低下してしまいます!

特に記憶は寝ている間に定着すると言われているので、良い睡眠がとれていないとせっかく覚えたことが寝ているうち流れ出ている状態です。学生時代はテスト勉強のために一夜漬けなどで乗り切っていたという方もいるかと思いますが、社会人ではなかなかそうはいかないものです。

また、集中力が低下すると車やバイクなどの乗り物の運転をミスするなど、普段の生活上であらゆるトラブルを招く原因となりますので、良い事は全くありません。

ストレスが溜まりやすくなる

嫌なことがあっても、寝て起きれば大体のことは忘れて(気にならなくなって)います。
睡眠にはストレスを解消する効果がありますが、睡眠の質が悪いと、十分にストレスを解消することが出来ず、ストレスが溜まりやすくなります。

そして厄介なことにストレスは目に見えませんので、知らず知らずのうちに蓄積していき、徐々に心身を蝕んでいき、いつしかうつ病や自律神経失調症などの心身の疾患に陥るかも知れません。

乱れた生活リズムが質の悪い睡眠の原因!

生活リズムを整えよう

生活リズムを整えよう

睡眠の質が悪い原因として、生活リズムの乱れが挙げられます。

例えば毎朝の起床時間や睡眠時間が異なると、身体のホルモン分泌や体温リズムが定まらないため、睡眠の質が低下してしまうのです。

その反対に休日でも仕事の日と同じ時間に起床し、同じ時間に睡眠をとると身体のリズムも整いますから、深い眠りにつくことができます!
休みの日はお昼までゆっくり寝ていたいと思っても平日と同じ時間に起床をして、お昼過ぎに30分~1時間ほどの昼寝をする方がずっと健康的です。

1日も長く使うことができるので、ちょっとお得な気分にもなりますよ!

食べ過ぎも睡眠の質に影響を与えます

利便性の高い電子機器の使用も記憶力が低下する!

利便性の高い電子機器の使用も記憶力が低下する!

また、食べ過ぎも睡眠の質に影響されると言われています。寝る前にお腹が空いていると寝れないから何かを口にすることなどもあるかと思いますが、ついつい手が止まらなくなって食べ過ぎるなどは注意が必要です。

食べすぎ
寝る直前に食べ過ぎると、悪い睡眠の原因になります。
食べたあと布団に入ったとしても、胃腸の活動が活発になって体温が上昇し、寝付きにくくなります。たとえ寝れたとしても、体温が下がらず、深い眠りへと入っていけなくなるのです。

いかがでしょうか?

今回は質の悪い睡眠によって引き起こされる悪影響(記憶の低下や集中力の欠如など)との睡眠の質に影響を与える行動についてご紹介しました。


ちょっとしたことに気を付けることでこれらは解消できますので、十分な睡眠をとるようにしてください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

もっとエアコンを活用しよう!睡眠の質が悪いと感じていたら温度を確認してみよう

今回は睡眠の質が悪い時期である夏や冬を乗り切るためのエアコン活用法についてまとめていきます。睡眠の質が悪い原…

身体にも悪影響が。睡眠障害による身体的原因とは。

ただの不眠症?いえいえ、睡眠障害による身体的な負担はすごいんです。睡眠障害によって起こる身体的原因をまとめて…

目覚めが悪い、眠った気がしないあなたに朗報! 浅い睡眠の改善方法はこれでOK!

目覚めが悪かったり、眠った気がしないのは睡眠の質に問題があると思われます。日頃から浅い睡眠の質には気を配って…

脳波でわかる睡眠状態!精神活動中のβ波睡眠とは

睡眠障害=寝たくても寝られない状態は、脳から出ている脳波「β波」と関係があるんです。睡眠薬を手にする前に、コ…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

心地良い眠りへと誘う!睡眠改善にはラベンダーやゼラニウムがオススメ!

なんだか寝つきが悪い、寝ているはずなのに全然寝た気がしないとお悩みの方には香りをうまく利用したメンタルのリラ…

6時間未満の短時間睡眠をする人はショートスリーパー!睡眠時間の種類について

睡眠時間ほど個人差があるものはありません。休みの日にはずっと寝ている人もいれば、外に出かけていつもいない人も…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

赤ちゃんに大切な成長ホルモンは女性にも嬉しい効果が期待できる!

毎日の健康な生活に欠かせない「睡眠」。睡眠中は身体のなかで、色々な働きをする「ホルモン」が分泌されています。

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

布団に入ってからの考え事はNG!今すぐその癖を見直そう

布団に入ったらすぐ寝る癖をつけないと、不眠症の原因に。考え事をするのは今すぐにやめましょう!

寝る前にスマホやTVを見ることがある人!それが睡眠の質が悪い原因のひとつかも!

今回は就寝前のスマホやTVを見ることで起きる体への悪影響についてまとめます。ついついやってしまう夜更かしにも…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?