夜遅くのコンビニは質が悪い睡眠の原因となる!

コンビニの照明には交感神経を活性化させる作用あり!

コンビニの照明には交感神経を活性化させる作用あり!

コンビニの明るい照明には、交換神経を活性化させる作用があるため、質の悪い睡眠の原因に繋がります。

一般的なリビング照明の明るさはおよそ300〜500ルクス程となりますが、それと比較してコンビニ照明は1500ルクス程度あるため、夜遅くにコンビニに用がある方は、用事を早めに済ませるようにしましょう!

また、コンビニの明るい照明はメラトニンの分泌をさまたげます。メラトニンは「睡眠ホルモン」とも呼ばれている物質ですが、これが分泌されないと夜遅くになっても眠気がおとずれなくなります。

カフェインの過剰摂取も質が悪い睡眠の原因に!

カフェインを摂取すると頻繁に中途覚醒が発生する!

カフェインを摂取すると頻繁に中途覚醒が発生する!

カフェインは睡眠の深さにも影響をきたすということをご存知でしょうか。

ある実験研究によると、カフェインを250mg摂取すると頻繁に中途覚醒が起こることが判明しているのです!

このような覚醒効果は4時間程度継続するとされていますが、10時間以上継続する場合もあるため、夕方以降に摂取する場合はノンカフェインの飲料を選ぶようにしましょう。

昼寝のしすぎや運動不足
昼寝のしすぎは、悪い睡眠の原因となります。
まず昼寝は3時までにすべきです。それ以降に寝てしまうと、夜の睡眠に影響します。また、たとえ3時前の昼寝であっても、15分までにすべきです。長くても30分です。長い昼寝も夜の睡眠に影響してしまうからです。

夜更かしを直すためには食生活に気を使う!

ダラダラと時間をかけて摂取しないようにする!

ダラダラと時間をかけて摂取しないようにする!

夜更かしを改善するためには、普段の食生活に気を使う必要があります!

食べた時間から3時間程度は熟睡が困難な状態になるため就寝3時間前は何も摂取せず、食事はテレビを見たり、携帯をいらったりなどダラダラと摂取しないようにしましょう。

お酒を飲まない。
寝る前にお酒を飲むと、寝付きは良いが、熟睡できない。お酒の力を借りるくらいなら、クスリを使うこと。
睡眠のお薬は21世紀の偉大なツールだから恐れず使うこと。
エタノールはアルデヒドになって、利尿するので寝付きが浅くて翌日以降につらさを残すのでBad

いかがでしょうか?今回は良質な睡眠にしよう!睡眠の質が悪い原因や夜更かしを直す方法についてまとめました。カフェインの過剰摂取や夜遅くのコンビニが原因になるということを、知っていただけたかと思います。夜更かしを直すために普段の食生活の見直しを行うようにしてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

成長ホルモンの活性化を妨げて肌荒れが悪化している!?それは睡眠の質が悪い結果かも?

今回は睡眠と肌荒れについてまとめていきます。睡眠の質が悪い結果、ニキビなど肌荒れの原因となっている場合があり…

時差ぼけで起きる睡眠障害の改善方法!

海外旅行や出張でつらい時差ぼけの経験はありませんか?時差ぼけを起こすと体調不良で何も手付かずになりますよね。…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

足枕効果で心も体もスッキリで足むくみも解消!?深い眠りに効果的な習慣を!

足枕を使ったことはありますか?足枕をするだけで、睡眠の質がとても変わります。むくみ解消、疲労回復に足枕を使用…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色と悪い色は?

最近よく眠れていますか?眠りが浅いという方や目覚めた後も疲れが残っているなど、思い当たる方には要チェックな睡…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

睡眠不足改善のために実践したい!今日からできる簡単なポイント3つとは?

眠りと人は密接な関係があります。眠らない人はいませんが、眠れない人がいるのは事実です。睡眠不足は、体に負担を…

アロマバスでリラックス!手軽にできる快眠テクニックと注意点をご紹介

今快眠グッズがとても話題を呼んでいますよね。抱き枕や、足枕など、素敵な快眠ライフを送るにはいろいろとグッズ…

池袋駅周辺にある睡眠障害の専門的な診療ができる病院をご紹介!

近年では深刻な問題になっている日本人の睡眠不足。 寝ているのに目覚めが良くない、最近あまり眠れないなどと感…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!