小さい頃、湯たんぽを使っていたけどあまりよくなかった。という方、最近の湯たんぽは柔らかな素材の物や、長時間温かいものなど性能もよく、使い勝手も抜群です。そして何より湯たんぽの安眠効果ってかなりあるんです。そこで、湯たんぽの効果的な使い方をまとめてみました。

足の冷えって気になって寝付けませんよね

冷え性さんは足の冷えが気になってなかなか眠れないことも

冷え性さんは足の冷えが気になってなかなか眠れないことも

冷え性さんは冬の夜、足の冷えが気になってなかなか眠れないことってありますよね。そこで、湯たんぽを使用してみてはいかがでしょうか。寝るときだけではなく、その前から湯たんぽは色々と効果的に使用できる冬の夜に欠かせないアイテムなんです。

お風呂に入る前に湯たんぽで体をあたためよう

入浴前に体をあたためておくと芯まであったまります

入浴前に体をあたためておくと芯まであったまります

まずは、お風呂に入る前に、湯たんぽでしっかりとお腹など体幹部を温めてから入るようにしましょう。これは、体があまりに冷たいままだと入浴しても芯まで温まることがなく寝付きが悪くなってしまうからです。なので事前に湯たんぽでお腹やお尻や太ももや二の腕を温めてから入ると、しっかりとお風呂でも温まることができます。

布団の中にあらかじめ湯たんぽを入れておこう

あらかじめお尻のあたりに湯たんぽを入れておくと◎

あらかじめお尻のあたりに湯たんぽを入れておくと◎

出典: Instagram

さて、お風呂に入っている間は湯たんぽを布団の中に入れて布団をあたためておきましょう。このとき、布団の中のどこに入れるとよいのか。それはお尻の位置がおすすめ。そうすると布団に入った時にお尻の筋肉があたたまり、お尻の筋肉があたたまると足の先まで血の巡りがよくなるので、自然と足の冷えも解消されます。

肩こりの解消もできるうれしい湯たんぽ

湯たんぽ効果でぐっすり心地よい眠りを

湯たんぽ効果でぐっすり心地よい眠りを

布団に入ってからは、湯たんぽはお腹にあてたり、肩甲骨にあてて肩こりの解消をしたりすると良いでしょう。同じ場所にずっとあてておくと低温火傷をしてしまうこともあるので、少しずつずらして使用するようにしましょう。なお、足の冷えが気になる場合は二の腕の内側を温めるとよいそうなのでお試し下さい。

まとめ

いかがでしたか?ただ、寝る時に足にあてていた湯たんぽも使い方によっては、こんなに冷え性さんの冬の夜に役立ってくれます。そして今は様々な湯たんぽが市販されているのでぜひ自分好みの使いやすい湯たんぽを見つけてあたたかく心地よい睡眠をとりながら元気に冬を乗り切ってくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

実は人によってサイクルが違うの!?90の倍数ですっきり起きるには睡眠サイクルを整えよ…

寝る前に90の倍数であることをして置くと、翌朝スッキリと目覚めることが出来ると言う”睡眠の質が良くなる方法”…

飲むタイミング次第で眠る薬に⁉︎コーヒーと睡眠の意外な関係とは?

なんだか寝付けないなと思うとき、寝る前にコーヒーを飲んだりしていませんか?睡眠に悪いとされるコーヒー。本日は…

眠気ってどこからくるの?神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性について

眠気は一体どこからやってくるのでしょうか?人間は眠っている状態のほうが「正常」なので、脳に興奮性の刺激がない…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

エコでお手軽!充電式湯たんぽ5選

湯たんぽはどんどん進化しています。最近は充電式で長く保温するタイプが人気なんです。今回はおすすめの充電式湯た…

スマホが脳に強い刺激を与える!?寝つきが悪いあなたのその原因と対処法について

寝つきが悪いことは誰しもあることですが、続くようなら原因を考えてきちんと対処しましょう。生活改善で治らないな…

あるだけで安心する!睡眠改善のカギ?抱きまくらにはこんな効果があります

睡眠に入るとき、あるだけで安心するグッズはないでしょうか。小さい子ならお気に入りの毛布だったり、おもちゃだっ…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?