睡眠不足で最も見られる症状は日中の眠気!

毎日我慢できないくらいの眠気には十分な注意が必要!

毎日我慢できないくらいの眠気には十分な注意が必要!

睡眠不足の状態になると、その名称通り睡眠が足りていない状態となるため、日中の強い眠気などの症状が比較的多く見られます。

人間の眠気にはリズムがあって14時になると眠気が向上することが明らかになっています。このことからある程度の眠気は問題ないと考えられますが、毎日我慢できない程度の状態が継続する場合、一時的な眠気ではない可能性があるため、十分注意してください。

とくに、次の内容すべてに当てはまる場合は、睡眠不足症候群になっている可能性が非常に高いです。

3カ月以上、日中の強い眠気に悩まされている
睡眠が不足しているにも関わらず、そのことに対する自覚がない
休日の睡眠時間が、平日よりも2時間以上長い
ほかの病気のせいで眠くなっているわけではない

睡眠障害とはあらゆる疾患の総称のことを指す!

多数の要因が重なって睡眠障害が起こる場合もある!

多数の要因が重なって睡眠障害が起こる場合もある!

睡眠に何らかのトラブルがある状態のことを睡眠障害といい、眠れないなどの症状は比較的良く見られますが、このような症状が不眠症に繋がるというわけではありません。

不眠症の原因としては、生活リズムや環境によるもの、精神的・肉体的疾患から発生するもの、薬の服用によって起こるものなど、さまざまな要因が挙げられます。

睡眠障害には不眠だけでなく、昼間眠くてしかたないという状態や、睡眠中に起きてくる病的な運動や行動、睡眠のリズムが乱れて戻せない状態など、多くの病気が含まれます。また、睡眠の問題は1つの原因や病気だけでなく、いくつかの要因が重なって起こってくることも多くみられます。
睡眠の何が問題なのか、その原因は何か、主観的症状と客観的情報を多面的に検討・整理することが、適切な診断と治療につながります。

睡眠障害は社会生活に支障を来す可能性がある!

うつ秒や生活習慣病の発症に繋がる場合もある!

うつ秒や生活習慣病の発症に繋がる場合もある!

睡眠障害の状態になると普段の日常生活や社会生活に支障を来す可能性があります。睡眠障害による日中のだるさや眠気などで生活に支障が生じ極端なケースでは事故に繋がる場合もあるのです。

その他にも睡眠障害や睡眠不足が長時間継続すると、うつ病や生活習慣病が発症しやすくなるため、早急な対処を行う必要があります!

サイン・症状

睡眠障害のサインや症状は大きく分けて、1)不眠、2)日中の過剰な眠気、3)睡眠中に起こる異常行動や異常知覚・異常運動、4)睡眠・覚醒リズムの問題、の4つにまとめられます。また、いびきや寝ぼけなど、周囲の人から指摘される症状もあります。
サインや症状を、自分で困っているものと人から指摘されるものの両面から把握し、疑われる疾患について専門医にきちんと判断してもらいましょう。

いかがでしょうか?

睡眠不足で最も見られる症状は日中の眠気で、睡眠障害はあらゆる疾患の総称を指し、社会生活や日常生活に支障を来す可能性があるということを、ご理解いただけたかと思います。

事故の原因を防ぐために、良質な睡眠をとるように心掛けてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝てるだけで痩せる?ダイエットを成功させるために必要な睡眠とは

頑張ってるのになかなか痩せない・・・!それって睡眠不足のせいかも!ダイエットを成功させるために必要な睡眠につ…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

睡眠不足は病院で直そう!おすすめの睡眠系治療をおこなう病院をご紹介【東京版】

睡眠に関するもmん代を改善するためには病院の手を借りるのもひとつの手段です!今回は東京でおすすめの総合病院を…

夜中に起きて眠れなくなる!頻繁におきてしまう中途覚醒の予防法

夜中に目が覚めてしまう中途覚醒は辛いものですね。この記事ではそんな辛い中途覚醒の原因や対処法を解説しました。…

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…

睡眠で悩んでいるなら専門家のクリニックへ!病院の先生に説明する睡眠障害の種類を覚えて…

気がついた時には「自分も睡眠障害なのかもしれない?」そんな時はパニックにならずに、まずは専門家クリニックでは…

夏は寝る前に辛いものがいい?身体をほかほかにしてからお布団へ

暑い夏の日に冷たい食べ物ばかり食べていませんか?それが睡眠不足を引き起こす原因かもしれません!夏でも体をポカ…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

日本人に多い睡眠障害ナルコレプシー!対策に使われる処方薬のまとめ

睡眠障害ナルコレプシー。決して居眠りや怠けではなく、病気の一種です。本日は日本人が世界で1番多いと言われてい…

万能ツボと呼ばれる百会(ひゃくえ)で睡眠不足を解消しよう

日本人の5人に1人が睡眠不足とされている現代社会。寝不足に悩まされている方は多数存在しますが、改善するために…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!