天ぷらなどの胃に滞留しやすい食品は夕食にが避ける必要がある!

焼肉などの脂質やタンパク質がメインな食事も控える!

焼肉などの脂質やタンパク質がメインな食事も控える!

天ぷらなどの胃内に停留しやすい食品は、良質な睡眠を妨げる原因となります。

最も代表的なのが揚げ物で、胃中に停滞する時間はおよそ4時間以上であるとされています!

その他にも焼肉やステーキなどのタンパク質や脂質がメインになる食事も消化に要する時間がかかるため、摂取する際には十分注意してください。

夕食を摂る時間にも気を付けて快眠を目指そう

夕食を食べる時間が遅くなると、寝つけなくなってしまうといいます。これは、食べ物が腸へ届くまでに3時間かかるといわれているからで、快眠のためにはできるだけ早い時間に、軽めの食事で済ませることが重要です。

食後の眠気は副交感神経が優位な状態になることが原因!

胃に食品が残ったまま寝ると逆流性食道炎の原因に繋がる!

胃に食品が残ったまま寝ると逆流性食道炎の原因に繋がる!

食後に伴う眠気の原因は食べた食品の消化と吸収を行うために、胃腸に血液が集結して副交感神経が優位な状態になることが挙げられます。

またその分の脳への血流循環が減少し、食後に分泌されるインスリンの働きによって血糖値が低下することも原因とされています。

食事をして胃腸が働きだすと、副交感神経が優位になって眠たくなりますが、そのまま寝てしまうと、睡眠の質が悪化してしまいます。
睡眠中にも食べ物の消化のために胃腸は働きますが、胃腸が働いている間は身体が深いレム睡眠に入りにくくなってしまいます。

また、胃に食べ物が入ったまま眠ると、睡眠中は脈拍や血圧が下がって、血流が抑制されるので胃腸の動きは鈍くなるため、どうしても消化や吸収の効率が下がります。
すると、消化不良を起こして下痢や便秘になりやすいほか、「逆流性食道炎」の原因にもなります。

睡眠に悪い影響を与えるコーヒーやお茶は避けるようにする!

砂糖が豊富なクッキーやケーキ類も避ける必要がある!

砂糖が豊富なクッキーやケーキ類も避ける必要がある!

睡眠に悪影響を与える避けるべき食品や飲み物があります。

その主なものとしては、コーヒーや紅茶、お茶やウーロン茶、コーラなどのカフェインを含む飲み物が挙げられます。

その他にも砂糖を含むケーキ類やクッキー、スナックなどの食品も睡眠の質を悪化させる原因となるため極力避けるようにしてください。

生活習慣の中で、食後に無意識にコーヒー、コーラを飲んでしまったり、
   ちょっと甘いお菓子を食べたりしてしまっていると言うことは無いでしょうか。
   そういう事を意識するだけでも不眠を解消できるかもしれませんので
   一度、毎日の習慣を見直してみるというのは大切ですね。

今回は食事の睡眠に対する影響や睡眠に悪い食べ物、天ぷらなどの消化に良くない食べ物についてご紹介しました。

食後の眠気は副交感神経が優位になることが原因で、睡眠に悪いコーヒーやケーキなどの摂取は控える必要があることを、ご存知いただけたかと思います。

夕食の摂取時間にも注意して、よりよい睡眠をとるようにしましょう!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

オレンジの色が眠気を誘う?人間の身体に影響を及ぼす光と睡眠の関係とは?

良質な睡眠を手に入れたい!それならオレンジ色を取りれましょう。体と深い関わりがある光のカラーについて調べまし…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

暑い季節の寝具はどうすればいいの?夏にむけて揃えておきたいオススメ寝具

夏は暑くてすぐに寝れないということが多いですよね。かといってエアコンをつけたまま寝てしまうと翌日かぜをひいて…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

寝るだけでカロリー消費!ウソ?ホント?

寝ている時間は一日の約4分の1。せっかくならこの時間にダイエットができたら良いなと思いませんか?今回はダイエ…

スマホで上手に睡眠管理しよう!不眠症改善にオススメのアプリ3選

寝る前のスマホは睡眠によくないと言われますが、スマホアプリには睡眠管理をサポートしてくれる便利なものもありま…

質の悪い睡眠が原因?記憶力の低下を招く悪習慣とは

睡眠は人間の健康状態を保つために必要なものとなるため、質が悪くなるとあらゆるトラブルの原因に繋がります。睡眠…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

気持ちよく寝る事でダイエット効果が?寝ている間は300〜500キロカロリー消費されて…

寝ている間もカロリーは消費されていきますが、どれくらいのカロリーが全体で消費されているのでしょうか?それをう…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!