睡眠のトラブルといっても、スムーズな眠りに入れなかったり、夜中に何度も目が覚めるなど、人によって悩みは異なりますよね?

こちらでは睡眠改善の悩みで異なる、寝具の選び方や寝る前の睡眠用BGM音楽の選曲のポイントについてご紹介しましょう!

入眠しにくいときは生活リズムが乱れている疑いがある!

何らかの悩み事が不眠を招いている可能性もある!

何らかの悩み事が不眠を招いている可能性もある!

眠気がこず中々眠ることができないという場合は不規則な生活リズムになっている、もしくは就寝前の誤った過ごし方が原因となることがほとんどです。

生活リズムの乱れは日中の会話が少ない、運動量が足りていない、朝日をきちと浴びていないなどが挙げられます。

外的要因としては、身体にかゆみや痛みがあったり、何か悩み事があるときは、当然眠りに入りにくい状態になります。

眠具は最後に揃えればいいというものではなく、最初にちゃんと自分に
合わせておくべきですし、合ってないものに寝てると、それが原因になって、特
に体の不調や変調をもたらす恐れがあります。

自分にあった眠具を使う・・・は、睡眠改善の基本中の基本ですね。

夏の寝苦しさはシーツにこだわって改善する!

夏の掛け布団は羽毛タイプが最も効果的!

夏の掛け布団は羽毛タイプが最も効果的!

夏の暑さで寝苦しくなっている場合は敷きパッドのこだわるのではなく、シーツに重きをおく必要があります!

近年注目を集めているものとしては、接触冷感を売りにした敷き寝具がありますが、触れたときに冷たいと感じるような加工が施されており、NASAのために開発されたタイプや、ジェルタイプのマットなどがあります。

夏の掛け寝具で一番いいのは、羽毛の肌掛け布団です。吸湿性・放湿性が高いので体感温度が上がりすぎるのを防げますし、軽いのでうっとうしさもありません。羽毛というと高価なイメージがありますが、肌掛け布団ならリーズナブルな価格で手に入れることができます。

ただし、羽毛の肌掛け布団はあくまでも夏用と割りきる必要があります。冬の掛布団として使うには、暖かさの面で厳しいものがあるからです。

睡眠用BGM音楽は一定のゆったりしたテンポであることが大切!

ノリが良すぎるBGMの選出には注意が必要!

ノリが良すぎるBGMの選出には注意が必要!

睡眠用BGM音楽の選曲のポイントとしては、一定のゆったりとしたテンポであること、歌の入っていないもの、何度が聞いたことがあって聞き流せるぐらい馴染みがある音楽などが挙げられます。

また、ノリが良すぎる音楽は脳が覚醒する可能性があるため、お気に入りの音楽ではなく、リラックス効果が期待できるBGMを選ぶことが良質な睡眠を得る重要な鍵となります!

音量は図書館並みのボリューム

音量は、図書館並みの静けさで聴くこと をお勧めします。α波は光・音・触刺激に影響を受け、大きな音は心身のリラックス状態を妨げます。睡眠に必要な寝室の音環境は、40デシベル以下です。40デシベル以下が図書館の静けさにあたります。睡眠用の音楽を利用する際は、音量の点にも注意して、大きな音で聞きすぎないようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

入眠しにくいときは生活リズムが乱れている可能性があり、夏の寝苦しさはシーツにこだわって改善することが大切ということを、ご理解いただけたかと思います。

睡眠に適したBGM音楽を取り入れて、良質な睡眠とるように心掛けてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

国産ポケットコイルマットレス(シングルロングサイズ)【送料無料】

体にとって本当にいい寝姿のまま眠ることのできるマットレスです。

関連する読みモノ

腹式呼吸を整える!最近睡眠不足で物覚えが悪いという人はうつ伏せ寝を試してみて

最近あまり眠れていない、眠ろうとしてもスムーズに寝付くことができない・・・。などのお悩みを抱えている方はいま…

睡眠を左右するノンレム睡眠とレム睡眠!悪夢を見やすいのはどちらの睡眠?

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があると言われています。その2つを繰り返しながら、人は夢を見ます。素敵な夢なら…

超極小ビーズの素材が人気!抱き枕には安眠効果が期待できる

抱き枕や足枕を耳にすると、安心感が得られるなどのイメージを抱く方が多いのではないでしょうか?こちらでは安心感…

インフルエンザのワクチンが効かなくなる?寝不足により影響がでる身体のこと

十分な睡眠時間をとれないと、色々な病気を併発させる危険があります。特に高血圧の人は生活習慣病になりやすかった…

寝ている間に口呼吸は厳禁!今日から始める鼻呼吸のやり方とは?

質が良い睡眠の基本は鼻呼吸。 口を開けて寝ると睡眠の質はダダ下がり! 鼻呼吸で理想の睡眠をゲットしましょう。

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

眠れない時は脳波をリラックスさせる!?睡眠導入するオススメ睡眠用BGMはこれ!<聴覚…

どんな方法でも寝つきがあまり良くない方は、音楽で睡眠改善をしてみませんか?オススメの睡眠用BGMをご紹介しま…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!