皆さん一度はショートスリーパーになりたいと思ったことがあるのではないでしょうか?
少ない睡眠時間で健康的に活動できるのは非常に羨ましいですよね。
ではショートスリーパーになるためにはどうしたらよいのでしょうか?

そもそもショートスリーパーとは?

睡眠時間が短くても健康的

睡眠時間が短くても健康的

一般の人では、7~8時間程度寝ることが健康的に活動するには必要と言われていますが、
6時間未満でも大丈夫な人もいます。
それをショートスリーパーと呼び、
著名人ではナポレオンやビル・ゲイツなどがそうであると噂されています。

ショートスリーパーの特徴

睡眠効率がいい

睡眠効率がいい

睡眠効率が非常に良く、ベッドに入ってから短時間で眠ることができます。
また、途中で目覚めることもなく、深い睡眠がとれます。
しかも朝は目覚ましなしで起きることができ、
それはショートスリーパーの人は睡眠時間が一定量であるという特徴があるためです。

ショートスリーパーになるには?遺伝が関係?

睡眠時間は遺伝で決まる

睡眠時間は遺伝で決まる

残念ながら、睡眠時間は遺伝による影響が大きいとされています。
しかし、睡眠時間を多少減らすことはできます。それは睡眠の質を高めることです。
ショートスリーパーは短時間で深い眠りができる人なので、
睡眠の質を上げれば短時間でも健康的な生活を送れるようになります。

まとめ

ショートスリーパーは短時間の睡眠で健康的に活動できますが、
誰でもなれるわけではありません。
もしできるだけショートスリーパーに近づきたいならば、睡眠の質を高めることが大切です。
もう一度自身の睡眠生活を見直してみてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

色で睡眠の質は変わる!青色がもたらす睡眠効果

色がもたらす心理作用は睡眠に大きく影響するのはご存知ですか?色によって睡眠時間が大きく異なり、睡眠の質も変わ…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

電気をつけたまま寝ることが肥満につながる!?睡眠と照明の重要性とは

良質な睡眠をとるためには、普段の食生活の見直しや生活リズムの改善などを行う必要がありますが、照明の影響を強く…

深い眠りのノンレム睡眠。ごく浅いステージ1とは?

ノンレム睡眠に段階があるのをご存知ですか?今回はノンレム睡眠のステージの一つ「ステージ1」についてご説明しま…

眠気覚ましに1杯コーヒーを飲んでも効果はない!?カフェインと睡眠のホントの関係

コーヒーを飲むと眠れなくなると、皆さんはよく耳にしたことがあると思います。原因はカフェインにあり、眠気を吹き…

質の悪い睡眠だと、その肌ボロボロになるかも?

睡眠と肌は密接な関係があるのをご存知ですか?女性なら知ってないと恥ずかしい!睡眠をとることの重要性をちゃんと…

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

大人は大丈夫?うつぶせ寝で期待できる効果とは

寝る体制は個人によって違いますが、実は「うつぶせ寝」はメリットも大きいんです。今回は期待できる効果やうつぶせ…

夜更かしが不眠の原因?夜更かしを改善する方法を学んで睡眠を改善!

良質な睡眠をとるためには、就寝前の時間の過ごし方が重要となりますが、知らないうちにやっている習慣によって、睡…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!