安倍総理もはまっていると最近、ニュースで話題になった4-7-8呼吸法。なんとこの呼吸法を行えばたったの1分で眠りにつくことができるとか。寝る前に呼吸法を行うだけで質の良い睡眠がとれるなんてこんな嬉しいことはありませんよね。そこで、ぐっすり眠れると評判の4-7-8呼吸法に関してまとめてみました。

そもそも4-7-8呼吸法とは?誰が提唱したの?

リラックス効果抜群の4-7-8呼吸法

リラックス効果抜群の4-7-8呼吸法

4-7-8呼吸法とは、米国の著名な健康指導者であり、アリゾナ州ツーソンのアリゾナ大学医学校の診療教授でもあるアンドルー・ワイル博士が提唱している呼吸法のことです。くつろぐ呼吸とも呼ばれており、簡単にできるうえに心を落ち着かせる効果もあるので世界中で注目を集めています。

アンドルー・ワイル(英: Andrew Weil、1942年6月8日 - )はアメリカ合衆国の健康医学研究者、医学博士。伝統中国医学など代替医療の伝統も取り入れ、人間に本来備わっている自然治癒力を引き出すヘルスケア・システムである統合医療を提唱している人物である。

早い人では4-7-8呼吸法で1分で眠ることができる!?

仕事でストレスが溜まった時に使用するのも◎

仕事でストレスが溜まった時に使用するのも◎

この呼吸法を行うとなぜすぐに眠くなり、また心地よく眠れるのかというとこの呼吸法は副交感神経を優位にしてくれるからだそう。副交感神経が優位になると体はリラックスした状態になり質の良い睡眠をとることができます。さらにストレス解消効果もあるので、日中、仕事で緊張したりリラックスしたりしたい時にも使えそうですね。

覚えておくと便利「4-7-8呼吸法」のやり方

呼吸法は鼻から息を吸って口から吐ききる

呼吸法は鼻から息を吸って口から吐ききる

さて、肝心の4-7-8呼吸法のやり方ですが、いたってシンプルです。
・まず口を閉じて鼻から4秒かけて息を吸います。
・そのまま7秒間、息を止めます。
・今度は8秒かけて口から息を吐ききります。
以上を1セットとして、4セット行います。慣れてきたら8セットにしても良いそうです。

4-7-8呼吸法の4-7-8は秒数よりも比率が大切

秒数を気にするよりもそれぞれの比率を正確に

秒数を気にするよりもそれぞれの比率を正確に

4-7-8呼吸法の注意点ですが、やり方に4秒や7秒と書いていますが、これは正確にこの秒数が必要なのではなく、大切なのは全体の4-7-8の比率です。なので、同じテンポで数えるようにすれば正確な秒数ではなくてかまいません。数えるテンポとして、呼吸に無理のないテンポで行うようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

食事内容を見直そう!リラックスして眠るには乳製品がオススメです

世の中には良質な睡眠と相性の良い食品が存在します。ハーブティーやホットミルクなどは眠りを誘うと伝えられていま…

眠りの質を上げる寝具はベッド!有名メーカーSIMMONSの良さ

人は一生のうち、3分の1の時間を睡眠に費やしているといいます。それだけ眠ることは人間にとって大事なもの。その…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

日本人の平均睡眠時間は7時間半!平均睡眠時間の方が向いている職業とは?

私達人間は健康な状態を保つために欠かせない睡眠。この睡眠の長さや性格によって仕事の適正まで分かるということを…

あるだけで安心する!睡眠改善のカギ?抱きまくらにはこんな効果があります

睡眠に入るとき、あるだけで安心するグッズはないでしょうか。小さい子ならお気に入りの毛布だったり、おもちゃだっ…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

睡眠の質を改善する!寝具やベッドの選び方やSIMMONSメーカーの特徴

1日の生活リズムに大きな影響を与える睡眠。 毎日のコンディションを整えるために、睡眠の質を向上させたいもの…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

夢の回数で熟睡度合いがわかる?レム睡眠とノンレム睡眠の関係性ってなに?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですよね。ではその2つはどのような役割があるのでしょうか?熟睡…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

睡眠の種類“ノンレム睡眠”の謎!深い睡眠をとることが健康の秘訣。

睡眠の種類には、浅い睡眠の“レム睡眠”、深い睡眠の“ノンレム睡眠”の二つが存在します。 言葉だけは聞いたこと…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?