安倍総理もはまっていると最近、ニュースで話題になった4-7-8呼吸法。なんとこの呼吸法を行えばたったの1分で眠りにつくことができるとか。寝る前に呼吸法を行うだけで質の良い睡眠がとれるなんてこんな嬉しいことはありませんよね。そこで、ぐっすり眠れると評判の4-7-8呼吸法に関してまとめてみました。

そもそも4-7-8呼吸法とは?誰が提唱したの?

リラックス効果抜群の4-7-8呼吸法

リラックス効果抜群の4-7-8呼吸法

4-7-8呼吸法とは、米国の著名な健康指導者であり、アリゾナ州ツーソンのアリゾナ大学医学校の診療教授でもあるアンドルー・ワイル博士が提唱している呼吸法のことです。くつろぐ呼吸とも呼ばれており、簡単にできるうえに心を落ち着かせる効果もあるので世界中で注目を集めています。

アンドルー・ワイル(英: Andrew Weil、1942年6月8日 - )はアメリカ合衆国の健康医学研究者、医学博士。伝統中国医学など代替医療の伝統も取り入れ、人間に本来備わっている自然治癒力を引き出すヘルスケア・システムである統合医療を提唱している人物である。

早い人では4-7-8呼吸法で1分で眠ることができる!?

仕事でストレスが溜まった時に使用するのも◎

仕事でストレスが溜まった時に使用するのも◎

この呼吸法を行うとなぜすぐに眠くなり、また心地よく眠れるのかというとこの呼吸法は副交感神経を優位にしてくれるからだそう。副交感神経が優位になると体はリラックスした状態になり質の良い睡眠をとることができます。さらにストレス解消効果もあるので、日中、仕事で緊張したりリラックスしたりしたい時にも使えそうですね。

覚えておくと便利「4-7-8呼吸法」のやり方

呼吸法は鼻から息を吸って口から吐ききる

呼吸法は鼻から息を吸って口から吐ききる

さて、肝心の4-7-8呼吸法のやり方ですが、いたってシンプルです。
・まず口を閉じて鼻から4秒かけて息を吸います。
・そのまま7秒間、息を止めます。
・今度は8秒かけて口から息を吐ききります。
以上を1セットとして、4セット行います。慣れてきたら8セットにしても良いそうです。

4-7-8呼吸法の4-7-8は秒数よりも比率が大切

秒数を気にするよりもそれぞれの比率を正確に

秒数を気にするよりもそれぞれの比率を正確に

4-7-8呼吸法の注意点ですが、やり方に4秒や7秒と書いていますが、これは正確にこの秒数が必要なのではなく、大切なのは全体の4-7-8の比率です。なので、同じテンポで数えるようにすれば正確な秒数ではなくてかまいません。数えるテンポとして、呼吸に無理のないテンポで行うようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

パジャマ効果はあなどれない!スウェットやジャージはNG!質が良い睡眠にはパジャマがベ…

寝るときに何を着て寝ていますか?楽な室内着のまま寝てしまう方も意外と多いと聞きますが、しかし、寝る時にパジャ…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

短い睡眠でプラス思考に!ショートスリーパーの睡眠時間やなる方法

夜遅くの勤務をしていると睡眠に関する情報について調べる機会が多くなりますよね? その中でショートスリーパー…

騒音や雑音に悩まされている方におすすめ・質が良い睡眠をとるために耳栓を使ってみよう

隣の家の音や家族のいびき。すぐ近くの道路や線路の騒音が気になって眠れないという方。寝る時に耳栓を使ってみませ…

赤ちゃんに大切な成長ホルモンは女性にも嬉しい効果が期待できる!

毎日の健康な生活に欠かせない「睡眠」。睡眠中は身体のなかで、色々な働きをする「ホルモン」が分泌されています。

大人は大丈夫?うつぶせ寝で期待できる効果とは

寝る体制は個人によって違いますが、実は「うつぶせ寝」はメリットも大きいんです。今回は期待できる効果やうつぶせ…

眠気ってどこからくるの?神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性について

眠気は一体どこからやってくるのでしょうか?人間は眠っている状態のほうが「正常」なので、脳に興奮性の刺激がない…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!