夜寝る時にアロマディフューザーを使用されている方も最近は多いそう。しかし、香りの好みはそれぞれ違うので、店員さんにすすめられたり、お友達からいただいたアロマオイルがどうも好みの香りではないということもありますよね。そんなとき、自分でオイルをブレンドして好みの香りを作ってみてはいかがでしょうか。香りもよくなり、効果も相乗効果でより良い作用になるかもしれませんよ。

好きなオイルばかり何種類も混ぜるよりはじめは2〜3種類で

色んな種類を混ぜすぎるよりまずは2〜3種類で試してみよう

色んな種類を混ぜすぎるよりまずは2〜3種類で試してみよう

アロマオイルをブレンドして自分だけの香りを作ると、香りも好みの香りになるばかりか、それぞれの精油のもつ効果もブレンドされることにより、相乗効果でさらに作用が良くなることもあるそうです。しかし、やみくもに好きなオイルを混ぜ合わせ過ぎるよりも、はじめは2〜3種類のオイルで試してみましょう。

安眠効果の高いオイルをベースに混ぜるのがおすすめ

ラベンダーやマジョラムなど安眠効果の高いオイルをベースに

ラベンダーやマジョラムなど安眠効果の高いオイルをベースに

心地よい眠りを得るためのアロマオイルなので、やはり安眠効果の高いオイルをベースにブレンドをしましょう。安眠効果の高いオイルといえば、まずは「ラベンダー」そして「マジョラム」「オレンジスイート」あたりが良いでしょう。それだけでも安眠効果もあるし、香りも親しみやすい香りなのでこれらを使用してオリジナルオイルを作ってみましょう。

リラックス効果と安眠効果の高いラベンダー+○○

ラベンダーとクラリセージで心地よい睡眠を

ラベンダーとクラリセージで心地よい睡眠を

まずはリラックス作用と安眠効果の高いラベンダーから。ラベンダーと相性が良く、さらにリラックス効果を高めたいときは、クラリセージがおすすめ。ラベンダー2滴、クラリセージ2滴でリラックス効果が高まり、香りもすっきりします。また、甘い香りが好みの方は、イランイランとの組み合わせもおだやかな香りになり◎。

オレンジスイートとマジョラムで最高の睡眠を

安眠効果の高い2つのオイルの相乗効果で最高の睡眠を

安眠効果の高い2つのオイルの相乗効果で最高の睡眠を

同じく安眠効果の高いオレンジスイートはそれ自体が香りが多くの方にとても好まれていますが、ブレンドするならば、同じく安眠効果抜群のマジョラム(スイートマジョラム)がおすすめです。マジョラムは不安や孤独感を緩和してくれたり、冷えの改善効果もあるので、マッサージオイルやアロマバスを楽しみたいときは、オレンジスイートとマジョラムの組み合わせが最高です。

色んな組み合わせを試してみて自分だけの香りを

色んな組み合わせで自分が心から好きと言える香りを作ろう

色んな組み合わせで自分が心から好きと言える香りを作ろう

他にもオレンジスイートをベースにする場合は、クラリセージやゼラニウムとブレンドしてみるのも◎。これらは特にイライラしているときにおすすめのブレンドです。また、安眠効果抜群のマジョラムは、ラベンダーやローズウッド、ペパーミントなどと相性がよいのでぜひ試してみてください。

まとめ

いかがでしたか?安眠効果のあるアロマオイル。効能から選んで購入したけど、どうも香りが自分の好みではないという方は、ブレンドという方法もあります。ブレンドで自分好みの香りを作ることができれば、リラックス効果もさらにアップしてきっと心地よく眠りにつけるので、たまにはゆっくりとオリジナルの香りを作ることを楽しんでみてはいかがでしょうか。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!