夜、ベッドに入ってもなかなか寝付けないという方や、朝、起きた時にどうもすっきりしないことが多いという方、眠る前に一工夫してみませんか?といっても難しいことはありません。寝る1〜2時間前から部屋の照明を暗くして暖色系の光にかえてみるだけ。これだけでもずいぶんと眠りの質が良くなりますよ。

部屋の照明を落としてメラトニンの分泌を高めよう

ベッドに入った頃、ちょうど眠くなるように準備を

ベッドに入った頃、ちょうど眠くなるように準備を

なぜ、眠りにつく前に部屋の照明を落とした方がよいのか。それは、睡眠ホルモンとも呼ばれているメラトニンに影響があるからです。メラトニンが多く分泌されると人は眠くなり眠りにつきます。また、メラトニンには疲れをとってくれる働きもあるといわれています。

暖色系の心休まる明かりに切り替えて心地よい睡眠のための準備を

眠りにつく1〜2時間前には間接照明に切り替えよう

眠りにつく1〜2時間前には間接照明に切り替えよう

部屋が暗くなるとメラトニンの分泌が高まります。なので、眠りにつく1〜2時間前から部屋の照明を暗くして、間接照明に切り替えて部屋の中をやさしい暖色系の明かりにしておけば、ベッドに入った頃ちょうどぐっすりと心地よく眠れるのです。

パソコンやスマホはNG!アロマ、音楽、ストレッチなどでのんびりと

ほんのりとした明かりの中でゆったりとアロマを楽しむのも◎

ほんのりとした明かりの中でゆったりとアロマを楽しむのも◎

ここで注意点ですが、部屋の明かりを暗くして薄暗い中パソコンやテレビ、スマホや携帯をいじってはダメ!いくら部屋全体を暗くしてもパソコンやスマホなどの青白い光は脳を刺激してなかなか寝付けない原因になります。なので、部屋を暗くしたら、のんびりとヒーリングミュージックを聞いたり、アロマを楽しんだり、軽いストレッチなどをして過ごすことがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?眠る前の一工夫。部屋の照明を暗くしてベッドサイドの暖色系の明かりの中、ゆったりと心地よい音楽を聴いて過ごす。これだけで心も落ち着き、いつもよりずっと質の良い睡眠がとれるはず。毎晩遅くまでテレビを見たりスマホをいじったりしていた方は一度試してみてはいかがでしょうか。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠改善のポイントは照明の光にあった!快適睡眠へといざなう色はオレンジ色

よく眠れないという人の中には、寝室の灯りが適切でない人が少なくありません。実は眠る際には灯りも非常に重要なポ…

睡眠に悪い食べ物!揚げ物と同じくらい消化に悪いイカ・タコは食事の時間に気をつけよう

揚げ物は消化されるまで4時間ほど時間がかかるので、夜遅くに食べるには睡眠に悪い食べ物と言われていますが、実は…

睡眠によい食べ物、乳製品のパワーが凄い?それはいつ食べるのが一番いいの?

良質なタンパク質をたっぷり含む乳製品は、毎日の睡眠の質を向上させたいアナタにもおすすめの食材なんです!

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

騒音や雑音に悩まされている方におすすめ・質が良い睡眠をとるために耳栓を使ってみよう

隣の家の音や家族のいびき。すぐ近くの道路や線路の騒音が気になって眠れないという方。寝る時に耳栓を使ってみませ…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

冷え性さん必見!寝る前にショウガ入りドリンクで心も体もホカホカ

冬になると冷え性さんは手足の冷えなどが気になり、なかなか寝付けないことがありますよね。そんなとき、体があたた…

パジャマ効果はあなどれない!スウェットやジャージはNG!質が良い睡眠にはパジャマがベ…

寝るときに何を着て寝ていますか?楽な室内着のまま寝てしまう方も意外と多いと聞きますが、しかし、寝る時にパジャ…

真っ暗にして寝ると眠れない!?熟睡するためのお部屋の適度な明るさが大切だった!

明るすぎる照明が睡眠に良くないことは、多くの人が知っていますね。 それなら、眠るときは部屋を真っ暗にすべきな…

明るくして眠ると太る?睡眠には足元に間接照明を置こう

人間は暗くなったら眠るためのホルモン、メラトニンが分泌されるようにできています。よく眠れるかという問題に光は…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

布団に入ってのスマホ携帯の使用は危険!?最近睡眠の質が悪いと思ったら注意です!

今回はスマホ・携帯の使用と睡眠の質についてまとめます。ブルーライトカットメガネなどが流行していますが、実はこ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!