うつ伏せで寝ると、酸素不足により睡眠の質が低下

うつ伏せで寝ると肺などの呼吸器が圧迫され、呼吸が浅くなりがちになります。そうなるると十分な酸素が得られず、酸素不足=眠りが浅く、睡眠の質が悪いという結果に。

質の高い睡眠を得るためには、うつ伏せで寝るのは止めましょう。

うつ伏せで寝るのは危険!体が歪む原因に

人類以外の脊椎動物(犬や猫、馬など)がうつ伏せで寝ていることから、うつ伏せで寝るのはごく自然なことと思われがちですが、実は二足歩行をする人間にとってうつ伏せで寝るということは、体の歪みを作る原因になるのを知っていますか?

うつ伏せで寝ると胸部が強く圧迫され、その結果胸部を中心に全身の骨格が歪み、腰痛や顎関節症、O脚などが起きるリスクがあります。こういった歪みも睡眠の質を下げる原因になりますので、注意が必要です。

うつ伏せ寝は体の歪みだけでなく、肩こりの原因に

前述の通り、うつ伏せ寝は体の歪みを作る原因となりますが、それ以外にも肩こりが大きく関わってきます。

うつ伏せ寝は呼吸をするために、首を左右どちらかに振りますよね。そうするとどちらかの首、肩に大きく負担がかかります。それによって肩こりを引き起こす原因になるのです。

今日から寝姿勢を改善しませんか?

本日はうつ伏せ寝のリスクをご紹介しました。

人それぞれ寝やすい寝方がありますが、少しでも睡眠の質を高くするには、寝るときの姿勢が重要不可欠となっています。

ちゃんと寝てるのに疲れが取れない、体が痛いという方、うつ伏せで寝ていませんか?姿勢を変えるだけで、同じ睡眠時間でも眠りの質は全然違います。ぜひ改善してみはいかがでしょうか。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

脳波でわかる睡眠状態!精神活動中のβ波睡眠とは

睡眠障害=寝たくても寝られない状態は、脳から出ている脳波「β波」と関係があるんです。睡眠薬を手にする前に、コ…

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

良質な睡眠にする寝具選びのポイントやマジョラムのアロマのにおいによる効果

良質な睡眠がとれるということは、精神的だけでなく健康的にも有意義なものとなります。 質の良い睡眠の正しいと…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

心地良い眠りへと誘う!睡眠改善にはラベンダーやゼラニウムがオススメ!

なんだか寝つきが悪い、寝ているはずなのに全然寝た気がしないとお悩みの方には香りをうまく利用したメンタルのリラ…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

寝具の隣にスマホがあるならヨガアプリを取り入れて睡眠を改善しよう!<寝たまんまヨガ_…

寝るときベットや布団などの寝具の隣にスマホを置いている方に朗報です。そのスマホに「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!