ライフスタイルの変化によって、現代人は睡眠のゴールデンタイムとされてきた夜22時~深夜2時にしっかり眠ることが難しくなりました。

美容を気づかう女性にとっては気がかりですが、近年では「ゴールデンタイム=22時~深夜2時」説に異をとなえる専門家が増えてきました。

そもそもゴールデンタイムってなに?

ゴールデンタイムとは、美肌づくりや子供の成長に欠かせない「成長ホルモン」がたくさん分泌される時間帯のことです。

少し前までは夜22時~深夜2時がゴールデンタイムと考えられており、この時間にきちんと布団に入って眠ることで成長ホルモンが活発に分泌されると考えられてきました。

現代人のライフスタイルでは、22時~2時に寝るのは難しい

近年はライフスタイルの変化により夜でも昼同様に活動することが可能になり、また長時間の残業や不規則な勤務時間を強いられることも増えました。

そのため夜22時~深夜2時にきちんと睡眠をとることが難しくなり、また「美容のために!」と無理に眠ろうとして逆にストレスを抱えてしまうことも…

本当のゴールデンタイムは「入眠後3時間」

最近主流の説によると、本当に成長ホルモンがたくさん分泌される時間は「22時~2時」ではなく「時間にかかわらず、入眠後約3時間」だそうです。

無理に寝る時間を決めるより、眠り始めの3時間にどれだけ熟睡できるかが大切というわけですね。

まとめ

健康のために早寝・早起きが良いことには変わりありませんが、忙しい現代人にとってはなかなか難しいですね。

眠る時間ばかりにとらわれてストレスになっては本末転倒なので、まずは眠りそのものの質の向上を目指しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

あなたの睡眠時間は?睡眠時間6~9時間が最も寿命が長くなる!

あなたは毎日何時間ねていますか?今回は最も一般的と言われている睡眠時間(6~9時間)に分類される方をご紹介し…

人はなぜ眠るのだろう?睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。

「人はなぜ眠るのだろう?」 誰もが考えたことのある疑問点ですよね。 睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

明日のために早くぐっすり眠りたいは良く眠れるツボ「百会」で快眠する!

翌朝、会議の準備で早く出社しないといけない。子供の遠足で早く起きてお弁当を作らないと。などなど早起きしなくて…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

睡眠効率をあげるために覚えておきたいこと3つ

あなたは毎日ぐっすりと眠れていますか?翌朝スッキリ感を感じますか?もしそうでなければそれは「睡眠効率」が悪い…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?