バナナには、人間に欠かせない栄養素がたくさん

朝や運動前に食べると良いとされるバナナ。

バナナは手軽に食べれ、それでいて消化吸収がしやすい糖質が多く含まれており、素早いエネルギー補給ができます。

そんなバナナですが実は睡眠にも良い栄養素がたくさん含まれています。
夜なかなか寝付けないときや、寝る前に空腹を感じたときは是非バナナを食べましょう。

夜バナナが快眠に良いとされる秘密

睡眠には「マグネシウム」と「カリウム」その他ビタミンなどの多くの栄養素を必要とします。これらが欠乏すると、不眠や寝つきが悪いなどの睡眠障害を起こす原因となります。

実はバナナには、神経の興奮を抑えリラックス効果があるマグネシウムや、筋肉の収縮をスムーズにするカリウム、睡眠を誘うセロトニンというホルモンを作り出すトリプトファンとビタミンB6が含まれています。

バナナには睡眠に必要な要素がたくさん含まれているんですね。

おすすめのバナナの食べ方

皮を剥くだけで簡単に食べられるバナナですが、一手間加えるだけで色々な食べ方ができるのも魅力的です。

乳製品にも睡眠に必要な栄養素が含まれていますので、ヨーグルトにバナナを加えたり、ミルクと一緒にミキサーにかけてシェイクにすると飲みやすくておすすめです。

バナナには糖質が多く含まれていますので、食べ過ぎるとお腹がゆるくなります。お腹が弱い方は、食べる量を調節するといいでしょう。

夜バナナ生活を始めませんか?

いかがでしたか?バナナには睡眠に欠かせない栄養素が豊富に含まれていることがわかりました。

疲れていて今日は寝つきが悪そうだな、寝たいのに眠れないなんてときは、ぜひバナナを食べてみてください。

あっという間に睡眠効果が得られるはずです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

睡眠に悪い食べ物!揚げ物と同じくらい消化に悪いイカ・タコは食事の時間に気をつけよう

揚げ物は消化されるまで4時間ほど時間がかかるので、夜遅くに食べるには睡眠に悪い食べ物と言われていますが、実は…

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

睡眠の質を高めるぬるま湯のベストな温度は何度なの?

ぬるま湯が睡眠に効果的なのを知っていますか?なんだか寝つきが悪そうだなという日は、ぬるま湯で睡眠対策をしまし…

睡眠の質にこだわろう!寝具の枕選びを慎重にしたいからオーダーメイドで頼んでみよう

睡眠の質について考えたことはないでしょうか。寝具の枕選びをキチンと選んであげるだけで、かなり改善されるといわ…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

なぜお腹がいっぱいになると眠くなるの!?その秘密は日本人が発見したオレキシンにあった…

お腹がいっぱいになると眠くなる原因は、オレキシンにあるのです。昔から「腹の皮が張れば目の皮が弛む」と言われる…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!