昼間の耐えられない睡魔。過眠症ではなくても、お昼ごはんを食べたあとなど、眠気に襲われやすくなります。我慢して仕事を再開しても、眠くて仕事の効率が上がりません。そんなときには、思い切って昼寝タイムを取りませんか。上手に昼寝を取ることで睡眠の質が良くなり、夜の睡眠も変わってきますよ。

昼寝はこんな利点があります

ちょっとお昼寝タイム

ちょっとお昼寝タイム

昨晩、忙しくて睡眠が十分に取れなかったり、お昼ごはんを食べたあとなど眠くなりやすくなります。そんな時には、昼休み時間を利用して昼寝タイムを作りましょう。

昼寝には、疲労回復・ストレス解消・集中力アップ・記憶力が向上するなどたくさんの利点があります。また、昼寝をすることで問題解決のヒントが得られることも。他にも消化を助けたり、心臓の負担を減らしたりできます。

昼寝なんて恥ずかしい、なんて思っていませんか?昼寝をすることで睡眠不足の解消も図れるため、運転中の事故を減らすことも期待できるのです。

効果的な昼寝の取り方

お昼休みはお昼寝タイム

お昼休みはお昼寝タイム

昼寝には効果的な取り方があります。あればアイマスクをかけて暗くします。無ければタオルで大丈夫です。意外なようですが、目覚めやすくするためにカフェインが含まれているコーヒーを飲んでおきましょう。昼寝を習慣にするのなら、お気に入りの睡眠グッズを用意するのも手です。例えば、昼寝専用の小さい枕、耳栓など短い時間でぐっすりと眠るためのアイテムを揃えてみませんか。

もちろん、携帯のアラームセットをお忘れなく。

寝過ぎに気をつけましょう

良質な睡眠のためにも

良質な睡眠のためにも

昼寝はあくまでも睡眠の補助的なものです。長時間眠ってしまうと、夜の睡眠に支障が出てしまいます。大体、10分から長くても30分を目安に昼寝をとりましょう。

時間帯も15時以降は避けます。それは夜、睡眠の質が悪くなるためです。昼寝に時間を割きすぎて肝心の夜が眠れなくなり、また次の日に昼寝をしてしまう、悪循環に陥ることもあります。これを「睡眠惰性」と呼びます。睡眠惰性は、昼寝の時間に気を使うことはもちろんのこと、コーヒーを飲んでおく、目覚めた後太陽の光を浴びることで防ぐことが出来ます。

まとめ

昼寝が効果的だからと長時間眠ることは避けましょう。また、会社や学校などで昼寝をするとき、あまりにも熟睡をしすぎて恥ずかしい思いはしたくありません。目覚めたあとで「イビキがすごかった」なんて言われたくないもの。昼寝は怠け者がとるものではありません。仕事の効率アップのためにも必要なものです。お昼寝タイムをもうける会社も出てきていますが、まだまだ少数です。睡眠の質を向上するためにもネットカフェ等を利用しながら、上手に昼寝をしたいものですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

短い睡眠でプラス思考に!ショートスリーパーの睡眠時間やなる方法

夜遅くの勤務をしていると睡眠に関する情報について調べる機会が多くなりますよね? その中でショートスリーパー…

反復性過眠症って何!? 眠りすぎる睡眠障害の症状と治療を考えてみる!

反復性過眠症は18時間〜20時間眠り続けてしまう病気です。原因などは不明ですが医師に相談することが不可欠。お…

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

それこそ睡眠に悪い食事!深い眠りを妨げるアルコール摂取に晩酌も寝酒もNG?

眠れない夜、お酒を飲んでから眠る人も多いと思います。でも、ちょっと待ってください。睡眠改善のためにしている行…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

中高年から注意 早すぎる時間に眠ってしまう睡眠相前進症候群について

睡眠相前進症候群は40歳くらい肩起こりやすい睡眠障害で、早い時間に眠ってしまいます。仕事などに影響することも…

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!