毎日上手く寝られなくて睡眠で悩んでいても、
一体どの病院orクリニックに行ったらいいか、
種類が分からなくて診断を受けるのを諦めてしまう人が多いんです。

そこで今回は、
専門家クリニックではどんな検査をしてくれるのか、
不眠症と睡眠障害の位置関係、
症状はどのように説明すると分かり易いのか、
をご紹介します。

睡眠ポリグラフ検査

クリニックでやってもらえること

クリニックでやってもらえること

睡眠ポリグラフ検査とは睡眠障害の診断に用いられる検査の一つです。
対象は主に睡眠時無呼吸症候群なのですが、
ナルコレプシーなどの慢性過眠症、レム睡眠行動障害、周期性四肢運動障害などの睡眠障害も対象となっています。

この検査では睡眠時における脳波、呼吸、脚の運動、あごの運動、
レム睡眠とノンレム睡眠、心電図、酸素飽和度、胸壁の運動、腹壁の運動
etcを記録してもらえます。

不眠症と睡眠障害

クリニックに行く前に知っておくと良いこと

クリニックに行く前に知っておくと良いこと

睡眠障害で悩まれている人の中には、
不眠症と睡眠障害は同じものだと誤解してしまう人が多いのですが、
クリニックの分けでは、実はこの2つは別物とされているんです。

不眠症は睡眠障害の一つという位置づけで、睡眠障害と言う枠組みの中に、
不眠症があると考えられています。

不眠症の定義は、
睡眠時間が充分にあるにも関わらず満足のいく睡眠を得られない状態
とされているんですよ。

病院の種類や専門家の先生を選ぶ際は、
是非この分け方を参考にしてみて下さい。


不眠症は4種類ある

先生に分かり易く説明しよう

先生に分かり易く説明しよう

不眠症の種類は4種類あると言われています。

①寝つきが悪くて、眠る時刻になっても自然に寝ることが出来ない
②眠っている間にひんぱんに目が覚めてしまう
③朝早くに目が覚めてそのあともう一度眠れない
④充分な時間寝たはずなのに、熟睡したと感じられない

クリニックの先生には、
「自分がどれに当てはまるのか」を説明すると、
症状が伝わり易くなりますよ。

まとめ

入り口さえ掴めば「クリニックへ行ってなんとか説明してみよう!」
と言う気持ちが出て来ますよね。

病院に行かずに自分だけで解決しようとすると睡眠障害が長引いてしまうかもしれません。
1日でも早く快適に眠れるように無理しないで一度診断を受けてみて下さい。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

寝具の選び方で睡眠の質が上がる!?ベッドをマットレスに変えて不眠症を改善

私たちの睡眠のお供“ベッド”にはさまざまな種類があります。 その中でも注目したいのが“マットレス”。 木製や…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

不眠症など睡眠に関するお悩みがあるなら、枕を見直してみよう

睡眠の問題を解決する方法に寝具を見直すことがあります。枕は寝具を変える上でとても重要なアイテムです。不眠だけ…

不眠症かな?と思ったら漢方を試してみよう。不眠の症状別オススメ漢方薬

不眠症で悩んでいると、薬を服用することも考えますよね。それなら漢方薬を始めてみませんか?今回は不眠の種類別に…

夜中に起きて眠れなくなる!頻繁におきてしまう中途覚醒の予防法

夜中に目が覚めてしまう中途覚醒は辛いものですね。この記事ではそんな辛い中途覚醒の原因や対処法を解説しました。…

よく眠っているはずなのに、、そんな人は熟眠障害かも?

しっかり寝たはずなのに、朝起きた時にスッキリ感を感じない人、それって「熟眠障害」かもしれません。今回は熟眠障…

睡眠障害の原因はストレスだけじゃない!実は肉体的な負担も睡眠障害の原因に!

「眠たいのに中々寝付くことができない」「睡眠中に何度も目が覚めてしまう」など、このような症状を引き起こす原因…

ゲームやスマホのやり過ぎが原因?子どもの睡眠障害には生活リズムを整えることが第一

大人だけではなく子どもの睡眠障害も増えているそうです。その一因はゲームやスマホのやり過ぎもあげられています。…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

肥満や顎が小さいとかかりやすい?睡眠障害の種類のひとつ“睡眠呼吸障害”とは

睡眠障害=不眠症というイメージが大きいのではないでしょうか? 実は、睡眠障害の種類はさまざまで、日本でも多く…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?