当たり前のようにして、人は眠りにつきます。ですが、なぜ眠るのか考えたことはありませんか?眠らなくても死なないと都市伝説がありますが、実際にはどうなのでしょうか。睡眠には隠れた謎がありそうです。眠りと人の関係についてまとめました。不眠に解消のヒントがここにあるかも?しれません。

人が眠るのには理由があります

理由もなく眠りはやってきません

理由もなく眠りはやってきません

疲れたとき、眠気を感じると思います。これは脳が休息を要求しているからです。他にも食べた後で眠気を感じて、仮眠をとる人もいらっしゃるでしょう。一日中、脳は働き続けています。脳がお疲れモードのままだと、体を休めることすらできなくなります。

睡眠中には、体のために欠かせないホルモンが分泌されます。成長期なら成長ホルモン、お肌のための女性ホルモンも睡眠中に分泌されます。

もし、人が眠らなかったとしたら、体はどうなってしまうのでしょうか。以下の項目で考えてみたいと思います。

人が眠らないといけない理由

睡眠には理由があります

睡眠には理由があります

「もし眠らないですむのなら人生の時間がもっと増えるのに」と、考えたことはないでしょうか。人生の約3分の1は睡眠に費やされます。この時間を無駄だと捉えることは、大きな間違いです。

睡眠により人は、脳と体の再生を図ります。心身ともに健康的な生活を送るためには睡眠を抜きにして考えられません。

また睡眠をとらないで徹夜をすると、思考能力・判断力が低下します。健康的な生活には睡眠は欠かせません。寝なくてもいい、などと考えているとやがて睡眠障害になり、フラフラになってしまいます。実際に、まったく眠れない男性が亡くなったことがあります。

長期的な影響では、ある人が過去に挑んだ不眠記録に11日連続して起き続けたという記録があるそうですが、時間の経過とともに妄想や幻覚、記憶障害の症状が現れたそうです。

出典:睡眠とは

眠剤で眠くなるメカニズム

用法用量を守りましょう

用法用量を守りましょう

不眠症の改善に眠剤を使う人もいると思います。ですが、眠剤を飲むとどうして眠くなるのか、知っていますか?眠くないのに無理矢理に眠らせる薬だという間違った考えを持っている人もいることでしょう。

眠剤には、脳内の興奮を抑える役割があります。眠りを妨げる神経を休ませ、眠気を誘っているのです。正しい使い方をすれば、眠剤は快眠を約束します。日常生活にも上手に取り入れたいものですね。

確かに昔主流だった眠剤には、体に負担をかける危険なものもありました。ですが、医学が発展した現在、以前のような眠剤の処方が少なくなってきています。

まとめ

眠ることは、人にとって命を守るといっても過言ではありません。健康的な生活を送るために、人は睡眠を通して体の修復を図り、脳を休ませています。なぜ眠るのか、その答えは「生きるため」です。もし、どうしても眠れないときには、眠剤を上手に取り入れたいもの。人として生活するためにも、睡眠を軽く考えないほうが良いのです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠改善の悩みによって異なる寝具の選び方や寝る前の睡眠用BGM音楽の選曲のポイント

「最近あまり寝た感じがしない」、「寝ようとしても中々寝付けない」など、睡眠に関する悩みにはさまざまな種類があ…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…

コーヒーや紅茶だけじゃない!あの飲み物も睡眠の妨げになるんです!

カフェインが入った飲み物を寝る前に飲んだらダメというのはもはや常識。でも、カフェインが含まれている飲み物をち…

うつ伏せで寝るのは良くない?睡眠の質を下げるうつ伏せ寝

うつ伏せで寝るのが習慣の方必見!実はうつ伏せで寝るのは睡眠の質を下げるって知っていますか?寝姿勢で変わる睡眠…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

朝をHAPPYに迎えるための睡眠の「ゴールデンタイム=22~2時」は現代のライフスタ…

これまで「美容のためには夜22時~深夜2時に眠らなくてはならない」と言われてきましたが、最近の研究でこの説が…

ハイレベルなアイマスクが続々登場!アメリカで大人気のDream Essentials…

皆さんは就寝時にアイマスクを使うことはありますか? ほとんどの方がいいえと答えるかと思いますが、驚くべき効…

枕も夏物に着替えよう!寝苦しい夜を乗り切る夏用枕の選び方

この時期いつも暑くて眠れない・・・。それなら枕を衣替えしましょう!夏はその季節にあった素材を選ぶことが大切な…

反復性過眠症って何!? 眠りすぎる睡眠障害の症状と治療を考えてみる!

反復性過眠症は18時間〜20時間眠り続けてしまう病気です。原因などは不明ですが医師に相談することが不可欠。お…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!