最近十分な睡眠をとっても疲れや眠気がなくならないな・・・。と感じている方はいないでしょうか?

こちらでは睡眠の質が悪い主な原因や激しい運動を行う際の注意点についてまとめましたので、良質な睡眠をとりたい方は是非ご覧になってください。

睡眠の質が悪い原因はアルコールの過剰摂取にある!

過剰なアルコールは夜中に何度も目が覚める原因に!

過剰なアルコールは夜中に何度も目が覚める原因に!

睡眠の質が悪い原因のひとつとして、アルコールの過剰摂取が挙げられます。

世界各国で寝酒の習慣があるため、アルコールは睡眠に役立つ面もあるのですが、摂取量が増加すると脳が麻痺してしまい、深い眠りにつくことが困難になるのです。

また、毒素を分解する必要がありますから、夜中に何度も目が覚めるようになります。

アルコールを飲むナイトキャップが習慣になると、1ヶ月ほどで深い眠りが減少します。レム睡眠は取ることができますが、深いノンレム睡眠が減るために、免疫力が低下し、重大な病気につながる危険があります。アルコール依存症になると、脳が萎縮してしまうので要注意です。

睡眠の質が悪い原因は自分の体に合わない寝具の使用!

掛け布団は季節に合ったものを使用する!

掛け布団は季節に合ったものを使用する!

自分の体に合ってない寝具を使用すると、睡眠の質が悪くなる場合があります。

敷き布団やマットレスなどはさまざまなタイプが展開されていますが、高値であればあるほど良いというわけではないため、自分の身体に合ったタイプを選ばないと睡眠中に腰や背中に痛みを感じる場合があります。

また、掛け布団も季節に応じたタイプを使用することで、良質な睡眠をとることが可能です!

考え事やストレスがあると、寝ていてもそればかり考えてしまい睡眠の質が悪くなります。

考えないように、目をつむり暗闇の中で寝ようとしても頭の中をぐるぐると回ってしまい結局、寝れたのか寝れないのか分からず朝を迎えてしまうなんてことになってしまいます。

日頃からストレスを溜め込みやすい人ほど眠りが浅くなり、結果的に睡眠の質が悪くなります。

激しい運動は適切なタイミングで行うように注意する!

運動は就寝2時間前に行うようにする!

運動は就寝2時間前に行うようにする!

就寝前にジョギングや筋力トレーニングなどの激しい運動を行うと、新陳代謝が活性化して、身体や脳が興奮状態になります。

適切なタイミングでの運動は良質な睡眠を得ることができるのですが、誤った時間に実践すると、返って眠れなくなる可能性があるため、就寝2時間前には済ませるようにしましょう。

寝る前の軽いストレッチやヨガなどはリラックス効果があるため、安眠に効果的です。

まとめ

いかがでしょうか?

睡眠の質が悪い原因はアルコールの過剰摂取や自分の体に合わない寝具の使用、考え事やストレスなどがあるということを、ご存知いただけたかと思います。

激しい運動は就寝2時間前には済ませるようにし、良質な睡眠をとれるように心掛けてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

睡眠に悪い食べ物!揚げ物と同じくらい消化に悪いイカ・タコは食事の時間に気をつけよう

揚げ物は消化されるまで4時間ほど時間がかかるので、夜遅くに食べるには睡眠に悪い食べ物と言われていますが、実は…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

朝起きた時に喉が乾燥してませんか?起床時の喉の痛みはこれで改善!

朝起きた時にのどが乾燥して痛いという経験はありませんか?経験したことがあるという方も多くいるかと思います。そ…

血流改善で快眠を手にいれよう!不眠を改善する百会(ひゃくえ)の場所と押し方のコツ

手足の冷えなどに悩んでいませんか?その冷えが不眠を招いているかもしれません!今回は血流を改善するツボ・百会(…

快適な室温のはずなのに!?エアコンがもたらす質の悪い睡眠の理由

寝る時に、寒いから、暑いからといってエアコンを付けっぱなしにして寝ていませんか?その習慣は、睡眠の質を下げて…

その名も「安眠(あんみん)」!ぐっすり眠れるツボは耳の後ろ側にある

毎朝スッキリしない・・・その原因は眠りが浅いからかもしれません。深い眠りが手に入れられるツボ・安眠(あんみん…

不眠症対策での激しい運動後の熱めの入浴と飲酒は改善には逆効果!?

激しい運動で汗を流した後、熱めの入浴やサウナをして、風呂上りの一杯として飲酒することで、サッパリした気分にな…

睡眠の質が悪いと肌荒れを引き起こす。睡眠の質を上げてツルスベ肌をゲット

「寝不足が続いて肌荒れが…」 良く眠れなかった次の日は、お肌の調子が悪くなってしまいますよね。 睡眠と肌には…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

日中にミス連発しちゃった!睡眠の質が悪く疲労感が取れない方のための効果的な方法とは?

睡眠の質が悪い結果、疲労感が取れないことはよくあります。疲労感が取れないと注意力や集中力が高まらず何らかのミ…

ひょっとして過眠症?もしかしたら睡眠障害のナルコレプシーかもしれませんよ

寝ても寝ても眠い。夜は早めに寝ているし、朝起きると熟睡感もある。でも、それなのにまたすぐ眠くなってしまう。私…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!