ポッと灯る優しい明かりはやっぱり安心感がありますよね。寝室にもオススメなのが「間接照明」。寝る時には非常にオススメです。
では、間接照明とはどのような種類があるのか、いくつかご紹介します。

キャンドルライト

キャンドル型のライト

キャンドル型のライト

キャンドルライトは、小さい明かりなので取り入れやすいのが特徴です。
見た目も可愛いですし、普通のキャンドルと違い火を使わないので、寝る時やベッド付近にも安心て置くことができます。

ミラーボール

ちょっと意外

ちょっと意外

ミラーボールが良いというのもちょっと意外ですよね。
ですが、ミラーボールのような動く光は寝つきを良くするためには非常に効果的なんです。
寝ている間は動く光が邪魔になることもあるので、しっかりと切るようにしましょう。

テーブルランプ

優しい明かり

優しい明かり

テーブルランプもオススメです。
読書をする時に使われる方も多いですが、ぽわっとした明かりは安心感を与え、眠りを誘います。

コーブ照明

反射させる

反射させる

あまり耳馴染みのない名前の照明ですよね。
コーブ照明とは、光りを天井に反射させる間接照明のこと。
オシャレですし、最近はコーブ照明を取り入れているご家庭も多いようです。

コーニス照明

壁面反射

壁面反射

コーブ照明と非常に似ていますが、コーブ照明は天井に反射されるもので、コーニス照明は壁面に反射させた間接照明です。
コーブ照明より明るく感じ、空間が広く見えるのが特徴です。

まとめ

間接照明を取りいれることで、安心感と心の安定をはかることができます。
コーブ照明やコーニス照明は取りいれるのが少々大変ですが、まずは手軽に取り入れることのできるキャンドルライトから試してみてはいかがでしょうか?

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

自分にあうタイプを探そう!マットレスの基本の5種類とは

ベッドに欠かせないマットレス。でも素材が異なりいくつか種類があるんです。今回はマットレスの種類と特徴をまとめ…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

睡眠時間で異なる種類や6時間未満の短時間睡眠者ショートスリーパーの割合や特徴

1日に必要な睡眠時間は5時間という方もいれば9時間必要という方もいます。 6時間の睡眠時間で十分という方を…

ストレス社会に適合している睡眠時間の短いプラス思考なショートスリーパーという種類

何かとストレスを感じることの多いように思います。今回はそんなストレスを物ともしない睡眠時間の短いプラス思考な…

孤独を愛する性格の人は睡眠で共通点がある?その睡眠の特徴とは?

「何時に眠るのが良くて何時に起床するのが最適なのか」という疑問は誰しもが抱えているものかと思います。あなたの…

日本人の平均睡眠時間は7時間半!平均睡眠時間の方が向いている職業とは?

私達人間は健康な状態を保つために欠かせない睡眠。この睡眠の長さや性格によって仕事の適正まで分かるということを…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

我道をゆく!9時間以上の睡眠時間を必要とする種類の人はロングスリーパー

9時間以上の睡眠時間を必要とする天才肌が多い一方で孤独になりがちなロングスリーパーの特徴についてご紹介します…

あなたはロングスリーパーかも。たくさん寝る人の共通点とは?

人にはそれぞれ適性の睡眠時間があり、短い人もいれば長い人もいます。そこで今回は睡眠時間が長いロングスリーパー…

快眠のために白熱灯やキャンドルライト!色から受ける心理作用

はっきり見るには蛍光灯の明かりはとても有効ですが、その明るさから脳を覚醒させる効果があるので、実は眠りにはあ…

明るくして眠ると太る?睡眠には足元に間接照明を置こう

人間は暗くなったら眠るためのホルモン、メラトニンが分泌されるようにできています。よく眠れるかという問題に光は…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!