眠気を感じないのに無理矢理寝ようとしてもスムーズに睡眠をとることはできませんよね?

睡眠に眠気が生じるのはあらゆる寒天から説明することが可能ですが、今回は睡眠時に眠気がわく主な理由や神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性、増やす方法について解説したいと思います!

眠気は脳幹網様体の前頭葉に対する刺激が減少して発生!

興奮性神経伝達物質の減少で眠気を伴う!

興奮性神経伝達物質の減少で眠気を伴う!

眠気を伴う理由のひとつとして、脳幹網様体の前頭葉に対する刺激が減少することが挙げられます。

人間は起きた状態がデフォルトではなく、眠っている状態がデフォルトとなるため、常時大脳の前頭葉を刺激し、起きることができるのです。

刺激している物質とはドーパミンやノルアドレナリン、アセチルコリン、セロトニンなどの興奮性神経伝達物質。こういった物質が脳内で減少すると、睡眠に眠気が伴うことになります。

睡眠に眠気を伴うのはギャバが増加するため!

ギャバの増加で睡眠に眠気を伴う!

ギャバの増加で睡眠に眠気を伴う!

睡眠に眠気を伴う理由としては、ギャバという抑制性神経伝達物質が増加することも挙げられます。このギャバがドーパミンの作用を抑制するのです。

ギャバは少量の飲酒や醤油、玄米や味噌などに含まれていて、寝酒は少量でギャバを増加させ、多量になると反対に脳中に興奮性物質を増加させたり、脳幹を麻痺させますから安眠するためには十分な注意が必要です。

そのほか睡眠時に眠気がわいてくる理由として、睡眠物質が挙げられます。現在十数種類の睡眠物質が発見されています。たとえば、もっとも強力なものとしてプロスタグランジンD2。人は日中起きていると、さまざなホルモンを使用します。それが分解されると、疲労物質となり睡眠に眠気を催す睡眠物質へと変わるのです。

アセチルコリンは睡眠や学習に対する神経伝達物質として作用する!

アセチルコリンは記憶力向上効果も期待することができる!

アセチルコリンは記憶力向上効果も期待することができる!

アセチルコリンは脳中では記憶や学習、睡眠や覚醒に対する神経伝達物質として作用し、身体に対してもエネルギー備蓄や休息に関する伝達物質として作用します。

この神経伝達物質が脳内で向上すると集中力が増加し、記憶力アップの効果も期待することができるのです!

それからもうひとつアセチルコリンを語るうえでは忘れてはいけないのがアルツハイマー型認知症との関係です。

アルツハイマー型認知症になるとアセチルコリンが減少することがわかっていてその原因はアルツハイマー型認知症を引き起こすβアミロイドがアセチルコリンを分泌する神経細胞を集中的に死滅させるからです。

アセチルコリンを増やすためにはコリンという成分を摂取する!

コリンは卵の卵黄に豊富に含まれている!

コリンは卵の卵黄に豊富に含まれている!

アセチルコリンを増やすためには、コリンという成分を摂取する必要があります。

このコリンは卵の卵黄にたくさん含まれていて、アミノ酸のひとつとなります。これが減少する学習能力が低下したり、記憶障害の原因に繋がるのです。

脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンを増やす為には、コリンは脳へ入らなければなりません。脳には不要な物を入れないために、脳関門という関所のようなものがあります。この脳関門を通るには、大豆の場合他の栄養素も多いため、入りにくいという欠点が有るようです。卵の場合、邪魔をする他の栄養素が少ないため脳内にも入りやすいのです。

まとめ

いかがでしょうか?

眠気は脳幹網様体の前頭葉に対する刺激によって発生し、睡眠や覚醒に対する神経伝達物質としてアセチルコリンを作用させるためには、コリンを豊富に含んだ卵黄の摂取がおすすめということを、ご存知いただけたかと思います。

妊娠中の女性の場合はより多くの摂取が必要となるため、認識しておいてください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

人はなぜ眠るのだろう?睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。

「人はなぜ眠るのだろう?」 誰もが考えたことのある疑問点ですよね。 睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

人間の身体は一日2回眠るのがよいってホント?ヨーロッパでは常識「シエスタ」お昼寝のス…

実はお昼寝がいろんな意味で良い!?仕事中どうしても眠いならお昼寝を取ってみてはいかがでしょうか?今回はヨーロ…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

豆乳は寝る前に飲むと太る3つの理由

寝る前に必ず豆乳を飲むという人、もしかするとそれが太る原因になっているかもしれません!豆乳は寝る前に飲むとど…

睡眠時間が短くても活発的な種類!ショートスリーパーの特徴とは?

今回は短い睡眠時間で生活しているショートスリーパーという種類の人の好奇心旺盛だったり活発的だったりする特徴に…

寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色と悪い色は?

最近よく眠れていますか?眠りが浅いという方や目覚めた後も疲れが残っているなど、思い当たる方には要チェックな睡…

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?