良質な睡眠のためにトリプトファンを含んだ食事を摂取する!

コーヒーの代用として豆乳や牛乳を摂取する!

コーヒーの代用として豆乳や牛乳を摂取する!

摂取して直ぐ眠くなる食品はないのですが、トリプトファンと呼ばれるアミノ酸の一種を意識的に摂取すると、安眠や快眠の効果を期待することができます!

これはトリプトファンが最終的にメラトニンという睡眠ホルモンに変化するためです。

● トリプトファンを多く摂るためのポイント

動物性タンパク質(肉類、魚介類)をきちんと食べる
炭水化物(米、パン)を抜かない
間食はチョコやポテチではなく、ナッツ類にする
紅茶やコーヒーの代わりに、牛乳や豆乳を飲むようにする

夕食は就寝3時間前に済ませるようにすることが大切!

夜遅くに食事する際には消化が悪い食べ物に注意する!

夜遅くに食事する際には消化が悪い食べ物に注意する!

就寝時に食品が完全に消化されないと、良質な睡眠をとることが非常に困難になります。

そのため、就寝3時間前に夕食は済ませるようにしましょう。万が一夜遅くに食事を行う場合でも、消化が悪い食品の摂取は避けるようにしてください。

・揚げ物

唐揚げ、とんかつなど、揚げ物は消化に時間がかかります。


・脂肪分の多い肉

脂肪が多くついている肉は消化が悪いです。


・タコ

実は、消化されるまで5時間もかかるそうです・・・。


・青魚

イワシ、サンマなどの青魚は油が乗っているので、消化が悪いです。


・ゆでたまご


・きのこ類


・ごぼう、たけのこ、れんこん

夜遅くの甘いものの摂取にも注意が必要!

就寝前の甘いものは自律神経に大きな負担をかける!

就寝前の甘いものは自律神経に大きな負担をかける!

深夜はついつい甘いものを摂取したくなりますが、就寝前の甘いものの摂取はおすすめできません。

特に空腹時に摂取すると血糖値が急激に上昇したり下がったりするため、自律神経に大きな負担をかけます。

こうなると身体がリラックスできるまで時間を要し、寝つきが悪い状態になるのです。

夜にお腹がすいた時には、甘いお菓子を食べるのは我慢して、ヨーグルトなどにしておいたほうがいいですね。

アルコールの常用や多量摂取は睡眠の妨げになる!

アルコールによる睡眠は臓器障害のリスクがある!

アルコールによる睡眠は臓器障害のリスクがある!

欧米では寝酒のことをナイトキャップと呼んでいて、一般的な風習になっているそうです。

アルコールには不安を抑制したりリラックスさせる効果があるため、たまに飲酒する程度であれば寝入りを改善する作用が期待できます。

ただし常用や多量摂取は返って逆効果になり、良質な睡眠の妨げになってしまうのです!

アルコールによる睡眠では、深い眠りとなる第3、第4段階の眠りの層はかえって減少してしまうとも言われています。
さらに、アルコールは「耐性」を生じやすいので、毎日飲んでいるとだんだん量を増やさないと眠れなくなってしまい、アルコール依存症や肝臓などの臓器障害を起こす危険も。

まとめ

いかがでしょうか?

良質な睡眠のためにはトリプトファンを豊富に含んだ食品を摂取し、夕食は就寝3時間前に済ませるようにする必要があるということを、ご存知いただけたかと思います。

アルコールによる睡眠は臓器障害の原因に繋がるリスクもあるため、十分注意してください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

暑い季節の寝具はどうすればいいの?夏にむけて揃えておきたいオススメ寝具

夏は暑くてすぐに寝れないということが多いですよね。かといってエアコンをつけたまま寝てしまうと翌日かぜをひいて…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

飲むタイミング次第で眠る薬に⁉︎コーヒーと睡眠の意外な関係とは?

なんだか寝付けないなと思うとき、寝る前にコーヒーを飲んだりしていませんか?睡眠に悪いとされるコーヒー。本日は…

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

熟睡を遠ざける!危険な寝酒の効果とは

眠れない日に寝酒をしていませんか?良く眠れたと錯覚しやすい寝酒。本当は怖い寝酒のリスクをご紹介します。

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

不眠症の危険性も!?寝る前の寝酒の質ともたらす効果を即確認!

お酒を飲まないと寝れない。寝酒が睡眠の妨げになっているかもしれません。その癖を今すぐに見直しましょう!

鼻呼吸に必要な「あいうべ体操」とは?正しい鼻呼吸にするだけで朝までぐっすり

睡眠と呼吸は深いつながりがあったんです。鼻呼吸は生まれたばかりの赤ちゃんがする生命維持をする大切な行為。それ…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

夜バナナで快眠生活!バナナの効果効能とは?

バナナには快眠効果があることを知っていますか?なかなか寝付けそうにないときは、手軽に食べられるバナナで快眠し…

ストレスでレム睡眠が長くなる!?覚醒に近くリズムを刻む浅い眠りについて

レム睡眠は覚醒に近い浅い眠りで、筋肉を休め精神を安定させる作用があります。ストレスなどが原因でレム睡眠が長く…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?