良質な睡眠のためにトリプトファンを含んだ食事を摂取する!

コーヒーの代用として豆乳や牛乳を摂取する!

コーヒーの代用として豆乳や牛乳を摂取する!

摂取して直ぐ眠くなる食品はないのですが、トリプトファンと呼ばれるアミノ酸の一種を意識的に摂取すると、安眠や快眠の効果を期待することができます!

これはトリプトファンが最終的にメラトニンという睡眠ホルモンに変化するためです。

● トリプトファンを多く摂るためのポイント

動物性タンパク質(肉類、魚介類)をきちんと食べる
炭水化物(米、パン)を抜かない
間食はチョコやポテチではなく、ナッツ類にする
紅茶やコーヒーの代わりに、牛乳や豆乳を飲むようにする

夕食は就寝3時間前に済ませるようにすることが大切!

夜遅くに食事する際には消化が悪い食べ物に注意する!

夜遅くに食事する際には消化が悪い食べ物に注意する!

就寝時に食品が完全に消化されないと、良質な睡眠をとることが非常に困難になります。

そのため、就寝3時間前に夕食は済ませるようにしましょう。万が一夜遅くに食事を行う場合でも、消化が悪い食品の摂取は避けるようにしてください。

・揚げ物

唐揚げ、とんかつなど、揚げ物は消化に時間がかかります。


・脂肪分の多い肉

脂肪が多くついている肉は消化が悪いです。


・タコ

実は、消化されるまで5時間もかかるそうです・・・。


・青魚

イワシ、サンマなどの青魚は油が乗っているので、消化が悪いです。


・ゆでたまご


・きのこ類


・ごぼう、たけのこ、れんこん

夜遅くの甘いものの摂取にも注意が必要!

就寝前の甘いものは自律神経に大きな負担をかける!

就寝前の甘いものは自律神経に大きな負担をかける!

深夜はついつい甘いものを摂取したくなりますが、就寝前の甘いものの摂取はおすすめできません。

特に空腹時に摂取すると血糖値が急激に上昇したり下がったりするため、自律神経に大きな負担をかけます。

こうなると身体がリラックスできるまで時間を要し、寝つきが悪い状態になるのです。

夜にお腹がすいた時には、甘いお菓子を食べるのは我慢して、ヨーグルトなどにしておいたほうがいいですね。

アルコールの常用や多量摂取は睡眠の妨げになる!

アルコールによる睡眠は臓器障害のリスクがある!

アルコールによる睡眠は臓器障害のリスクがある!

欧米では寝酒のことをナイトキャップと呼んでいて、一般的な風習になっているそうです。

アルコールには不安を抑制したりリラックスさせる効果があるため、たまに飲酒する程度であれば寝入りを改善する作用が期待できます。

ただし常用や多量摂取は返って逆効果になり、良質な睡眠の妨げになってしまうのです!

アルコールによる睡眠では、深い眠りとなる第3、第4段階の眠りの層はかえって減少してしまうとも言われています。
さらに、アルコールは「耐性」を生じやすいので、毎日飲んでいるとだんだん量を増やさないと眠れなくなってしまい、アルコール依存症や肝臓などの臓器障害を起こす危険も。

まとめ

いかがでしょうか?

良質な睡眠のためにはトリプトファンを豊富に含んだ食品を摂取し、夕食は就寝3時間前に済ませるようにする必要があるということを、ご存知いただけたかと思います。

アルコールによる睡眠は臓器障害の原因に繋がるリスクもあるため、十分注意してください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

カモミールは子どもにも使える安眠薬!ストレス過多の時代を乗り切るアロマ活用法

ストレスが蓄積されると眠るのが困難になったり、良質な睡眠をとるのが難しい状態になります。 そんなときにはア…

洗濯がNGじゃなかった!?スモールフェザー羽根枕の保湿効果と通気性が重宝する!

安眠に欠かせない枕。枕の種類によって、睡眠の質は大きく変わります。本日は羽根枕の特徴をご紹介します!

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

昼寝のすすめ!睡眠の質向上のためにも積極的に取り入れてみませんか?

お昼ごはんを食べたら、ウトウトと眠気がさしませんか?我慢して仕事を始めても、眠気がピークに達して我慢できない…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

夢の回数で熟睡度合いがわかる?レム睡眠とノンレム睡眠の関係性ってなに?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですよね。ではその2つはどのような役割があるのでしょうか?熟睡…

睡眠不足改善のために実践したい!今日からできる簡単なポイント3つとは?

眠りと人は密接な関係があります。眠らない人はいませんが、眠れない人がいるのは事実です。睡眠不足は、体に負担を…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!