睡眠障害と聞くと、眠れない病気、睡眠不足などが浮かんでくるかと思いますが、それだけではありません。
今回は、睡眠障害の障害の種類をご紹介します。

周期性四肢運動障害

けいれんを起こす

けいれんを起こす

別名、睡眠時ミオクローヌス症候群と呼ばれるものです。
寝ている間に手や脚の筋肉が瞬間的にけいれんを起こし、睡眠を中断させてしまう症状で、けいれんだけではなく、ピクピクとした動きを見せることもあります。
中途覚醒が起きやすいため、深い眠りにつくことができない病気です。

むずむず脚症候群

脚がむずむずする

脚がむずむずする

寝ている間、脚がむずむずする、脚に違和感があっても歩き回ればおさまる。脚に不快感がある。こんな症状が出たら、むずむず脚症候群の可能性があります。
脚の不快感が気になってしまい、なかなか寝付けず良い睡眠が得られなくなってしまいます。

睡眠呼吸障害

異常な呼吸

異常な呼吸

その名の通り、睡眠時に異常な呼吸をしてしまうことです。
その中の代表的な疾患として、睡眠時無呼吸症候群が挙げられます。

睡眠時無呼吸症候群とは

呼吸が止まる

呼吸が止まる

これは睡眠中に何度も呼吸が止まってしまう病気です。
1時間に5回以上の無呼吸、または低呼吸になっていた場合は睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。
大きなイビキや、起床後の倦怠感、頭痛なども症状として出てくるようです。

すぐに病院へ

医師に相談しよう

医師に相談しよう

出典:ʎВc@l@zJst

もしそれらしい症状が出たら、すぐに病院で医師に相談しましょう。
原因はそれぞれですが、放っておいて治るものではありません。何かしら改善や治療が必要となります。自分で決め付けず、重症化する前に専門家に相談することをオススメします。

まとめ

睡眠障害は怖い病気です。
ただ眠れないだけではなく、日常の様々な要素が原因となって降りかかってきます。
皆さんも決して軽視せず、しっかりと対処するようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝れないだけじゃない!寝すぎも睡眠障害の一つって本当?

皆さん、寝すぎて眠いという感覚になったことはありませんか?実はそれ、睡眠障害の一種なんです。今回は過眠症につ…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

寝ている間の異常行動に注意!睡眠時随伴症(すいみんじずいはんしょう)にはこんな症状が…

睡眠障害の一つに、睡眠時隋伴症というものがあります。これは非常に危ない症状の一つと言われているもので、皆さん…

脚の不快感!知っておきたい“むずむず脚症候群”と”周期性四肢運動”の関係性

睡眠障害はただ眠れないことだけではありません。その中の一つ、今回はむずむず脚症候群についてご説明します。また…

睡眠障害の種類は眠れないだけじゃなかった!?ナルコレプシーと言う過眠症の謎

休みの日はいつも以上に長く寝てしまったり、前の日に良く寝たのにも関わらず「まだまだ寝られるな」なんて思う時は…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!