生理学的原因といっても、あまりピンとこないですよね。
簡単にいえば、普段の生活スタイルが原因で不眠症になってしまうというもの。
では、どんな生活を繰り返していると睡眠障害が起きやすいのでしょうか?

時差ぼけ

海外出張など

海外出張など

仕事の関係によって、どうしても海外出張が多くなってしまう方もいますよね。
そんな方に付きまとう問題が時差ぼけです。
体調不良を起こす方もいますし、それに伴って睡眠障害になってしまう恐れも。

生活リズムの変化

勤務時間が変わる

勤務時間が変わる

不規則な時間の仕事だったりすると起こる問題です。
夜勤の次は日勤、その次は早番など、働く時間に合わせて寝る時間も毎回調整しなければいけないですよね。これを繰り返すことで体調を崩し、睡眠障害になってしまうケースがあります。

昼夜逆転

昼間に寝る

昼間に寝る

お昼に寝て夜に活動をする、昼夜逆転の生活をしている方も例外ではありません。
人は夜行性ではないため、夜に寝たほうが安眠効果も高いです。
昼間だと眠りが浅くなってしまい、その結果睡眠障害に陥ってしまうのです。

引越し

住む環境が変わる

住む環境が変わる

住んでた家が変わると、感じる空気も変わります。
まるで他人の家のように感じてしまい、その慣れない雰囲気から安眠を阻害する原因となってしまいます。

入院

不安定に

不安定に

出典:c@l@qnË@Oa@

入院は誰しもが不安になりますよね。
自分は大丈夫なんだろうかと心配になりますし、生活環境がガラッと変わり、孤独感にも襲われます。安心できる材料がなく、不眠症になるケースは非常に多いです。

まとめ

生理学的原因は身近な原因でもあります。
特に繊細な方は、生理学的原因で不眠症などの睡眠障害に陥ることが多いと言われています。
環境が変わったら、慣れるまでに時間もかかりますから、何かリラックス効果のあるものを常に持っておくと良いですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

次の日の生産性を落としている!?睡眠の質が悪い原因は夜更かし!

今回は質が悪い睡眠の原因となる夜更かしについてまとめていきます。夜更かしをすることで質が悪い睡眠が続きます。…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

寝る前にスマホやTVを見ることがある人!それが睡眠の質が悪い原因のひとつかも!

今回は就寝前のスマホやTVを見ることで起きる体への悪影響についてまとめます。ついついやってしまう夜更かしにも…

繊細な人は要注意!ストレスが原因で睡眠の質が低下する

あなたは普段ストレスを感じやすいですか?そのストレスが原因で不眠症になる可能性があります。では、ストレスとは…

あなたが眠れない理由。もしかすると精神的な問題かも?

なぜ眠れないのか分からないという方は、目に見えないものが原因かもしれません。 睡眠に悪影響を及ぼす、精神的原…

仮眠をとるのが最も効果的?辛い睡眠トラブルは細切れ睡眠で乗り越える

ツライ寝不足の状態が継続したり、夜更かしが習慣化していると、判断力や集中力低下の原因に繋がります。ちょっとし…

布団に入ってからの考え事はNG!今すぐその癖を見直そう

布団に入ったらすぐ寝る癖をつけないと、不眠症の原因に。考え事をするのは今すぐにやめましょう!

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

不眠の理由は心理的原因が関係している!あなたは大丈夫?

不安で眠れない。イライラする。それは心理的原因が関係しているかも?あなたの睡眠に影響を及ぼしているかどうかチ…

うつ伏せで寝ると安眠できない!うつ伏せのメリット、デメリット

皆さんそれぞれ落ち着く寝方ってありますよね。仰向けが良い方もいれば、横向きが落ち着く方もいます。ですが、うつ…

睡眠の質は激しい運動で悪化する?睡眠の質が悪い原因や効果的な対処法とは

最近寝付きがあまり良くなく長時間眠ることができなくなった・・・。と感じる方は以外と多いのではないでしょうか。…

睡眠不足で忘れっぽくなる?ストップ!記憶力の低下

最近忘れっぽいと感じるあなた。ちゃんと寝れていますか? 睡眠不足による記憶力低下を今すぐに見直しましょう!

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?