「あ~よく眠れた」「寝たはずなのに」毎日の眠りに要した時間は気になりますよね。あなたのベスト睡眠時間は知っていますか。毎日、繰り返す睡眠時間に注目することは重要です。短くても効率よく眠ることができれば、限られた人生の時間を有効に使うことができます。睡眠のプラス思考「ショートスリーパー」は、疲れきった今の日本を救うかもしれません。

量ですか質ですか?あなたの睡眠は。

量ですか質ですか?あなたの睡眠は。

統計から見た睡眠時間は知っておく必要はあり

忙しいからこそ、真剣に考えたい

忙しいからこそ、真剣に考えたい

2011年、総務省統計局が行った社会生活基本調査で、日本人の平均睡眠時間は全年齢で7時間42分、男性は7時間49分、女性は7時間36分であることが分かっていて、年齢別に見ると45~49歳男女が最も短くなっています。

また、厚生労働省の睡眠時間調査によれば、勤労世代の睡眠時間の平均は6~8時間です。また、同じ年の2011年に行った経済協力開発機構OECDの国際比較調査では、各国の15~64歳男女の睡眠時間の中で日本は最も短いことが分かりました。

働く人ほど時間を作り出すのが上手い

時間に追われるのでは疲れるだけ

時間に追われるのでは疲れるだけ

また、厚生労働省健康局「国民健康・栄養調査報告」によれば、労働の中核を担う世代30代前半~40代後半の人たちが「睡眠での休養が取れていない」と回答した割合が多く、40代ではおよそ5人に1人が睡眠に何らかの不安や問題を感じています。

果たして、睡眠満足度の低い30~40代が睡眠時間にこだわるだけで、睡眠の質に注目しているかは疑問です。睡眠に真剣に向き合っているでしょうか。

人生の使える時間は人それぞれ決まっていますが、時間を作り出すことはできます。忙しい世代だけに、量ではなく質に注目すべきではないでしょうか。

人生を左右するショートスリーパーになるには

スッキリポンと目は醒めますか?

スッキリポンと目は醒めますか?

睡眠には2種類あり、おおむね90分間で浅い睡眠のレム睡眠と深い睡眠のノンレム睡眠を繰り返しています。

そのひとつ、レム睡眠は日常生活から吸収した情報を脳内で整理したり、体の休息を行っています。一方、ノンレム睡眠は脳自体を休ませ、成長ホルモンを分泌させ体の疲労回復を促進しています。

レム睡眠とノンレム睡眠が90分を1セットとして、一晩のうちに何度か繰り返されます。ですから、90分のサイクルの倍数である180分(3時間)、270分(4時間半)、360分(6時間)、540分(7時間半)目で目を覚ますとスッキリポンになることが考えられますね。

通常睡眠が6時間の人は4時間半で収めるようにすることでショートスリーパーとなり、時間を有効に使うことができますね。

<まとめ>

余暇や遊ぶ時間も必要ですが、質の良い眠りにこだわって行くことも忙しい大人として大切なことです。毎日、繰り返す睡眠時間に注目して、短くても効率よく眠ることができれば、限られた人生の時間を有効に使うことができます。睡眠のプラス思考「ショートスリーパー」は、疲れきった今の日本を救うことになるのではないでしょうか

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

ダブルベッドで一緒に寝る?それとも別がいい?夫婦円満でいるための寝室の考え方

夫婦のあり方やスタイルが多様化する中で、寝室をどのような環境にしていくか、これもまた色々なスタイルが確立され…

サプリメントで睡眠の質を向上させよう

睡眠の質を向上させるために、サプリメントを飲むという方法があります。ほんの少し睡眠に悩みがある方にはサプリメ…

まるで気分は森の中!おだやかな木の香りに包まれてぐっすりと「セドロール」の安眠効果と…

安眠効果が高いと言われているアロマの香りはたくさんありますが、中でも「セドロール」が含まれているアロマオイル…

耳栓をして睡眠の質を改善。おすすめの耳栓は「サイレンシア」

睡眠の質を上げるためには、耳栓をつけて眠ることがおすすめです。 耳栓の中でも人気の“サイレンシア”で、睡眠の…

寝る前に飲んでほしい!ココアは安眠作用があるってホント?

寝る前にホッと一息。 ココアが発揮する効果がすごいんです!これでより安眠効果が期待できるかも?

明日のために早くぐっすり眠りたいは良く眠れるツボ「百会」で快眠する!

翌朝、会議の準備で早く出社しないといけない。子供の遠足で早く起きてお弁当を作らないと。などなど早起きしなくて…

症状改善にまずは診察を!大阪の不眠症治療にオススメの病院5選

睡眠に対する悩みの症状は、人それぞれ。だからこそ、自分で抱え込むのではなく専門医の診断を受けたほうが良いとさ…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!