「あ~よく眠れた」「寝たはずなのに」毎日の眠りに要した時間は気になりますよね。あなたのベスト睡眠時間は知っていますか。毎日、繰り返す睡眠時間に注目することは重要です。短くても効率よく眠ることができれば、限られた人生の時間を有効に使うことができます。睡眠のプラス思考「ショートスリーパー」は、疲れきった今の日本を救うかもしれません。

量ですか質ですか?あなたの睡眠は。

量ですか質ですか?あなたの睡眠は。

統計から見た睡眠時間は知っておく必要はあり

忙しいからこそ、真剣に考えたい

忙しいからこそ、真剣に考えたい

2011年、総務省統計局が行った社会生活基本調査で、日本人の平均睡眠時間は全年齢で7時間42分、男性は7時間49分、女性は7時間36分であることが分かっていて、年齢別に見ると45~49歳男女が最も短くなっています。

また、厚生労働省の睡眠時間調査によれば、勤労世代の睡眠時間の平均は6~8時間です。また、同じ年の2011年に行った経済協力開発機構OECDの国際比較調査では、各国の15~64歳男女の睡眠時間の中で日本は最も短いことが分かりました。

働く人ほど時間を作り出すのが上手い

時間に追われるのでは疲れるだけ

時間に追われるのでは疲れるだけ

また、厚生労働省健康局「国民健康・栄養調査報告」によれば、労働の中核を担う世代30代前半~40代後半の人たちが「睡眠での休養が取れていない」と回答した割合が多く、40代ではおよそ5人に1人が睡眠に何らかの不安や問題を感じています。

果たして、睡眠満足度の低い30~40代が睡眠時間にこだわるだけで、睡眠の質に注目しているかは疑問です。睡眠に真剣に向き合っているでしょうか。

人生の使える時間は人それぞれ決まっていますが、時間を作り出すことはできます。忙しい世代だけに、量ではなく質に注目すべきではないでしょうか。

人生を左右するショートスリーパーになるには

スッキリポンと目は醒めますか?

スッキリポンと目は醒めますか?

睡眠には2種類あり、おおむね90分間で浅い睡眠のレム睡眠と深い睡眠のノンレム睡眠を繰り返しています。

そのひとつ、レム睡眠は日常生活から吸収した情報を脳内で整理したり、体の休息を行っています。一方、ノンレム睡眠は脳自体を休ませ、成長ホルモンを分泌させ体の疲労回復を促進しています。

レム睡眠とノンレム睡眠が90分を1セットとして、一晩のうちに何度か繰り返されます。ですから、90分のサイクルの倍数である180分(3時間)、270分(4時間半)、360分(6時間)、540分(7時間半)目で目を覚ますとスッキリポンになることが考えられますね。

通常睡眠が6時間の人は4時間半で収めるようにすることでショートスリーパーとなり、時間を有効に使うことができますね。

<まとめ>

余暇や遊ぶ時間も必要ですが、質の良い眠りにこだわって行くことも忙しい大人として大切なことです。毎日、繰り返す睡眠時間に注目して、短くても効率よく眠ることができれば、限られた人生の時間を有効に使うことができます。睡眠のプラス思考「ショートスリーパー」は、疲れきった今の日本を救うことになるのではないでしょうか

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

寒い冬に使いたい!安眠グッズのオススメ4つ

寒すぎると人間はなかなか眠ることができません。そこで今回は、寒い冬にこそ使って安眠を手に入れる、おすすめアイ…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

6時間未満の短時間睡眠をする人はショートスリーパー!睡眠時間の種類について

睡眠時間ほど個人差があるものはありません。休みの日にはずっと寝ている人もいれば、外に出かけていつもいない人も…

睡眠に良い食べ物が知りたい!食事に乳製品を取り入れて毎日ぐっすり眠ろう。

「今日はなかなか眠りにつけないな…」そんな悩みは誰もが経験したことがあるはず。 もしかしたら、あなたがした“…

日本人の平均睡眠時間は7時間半!平均睡眠時間の方が向いている職業とは?

私達人間は健康な状態を保つために欠かせない睡眠。この睡眠の長さや性格によって仕事の適正まで分かるということを…

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

眠る前の不快感、むずむずするのは病気かも?! 

むずむず脚症候群は入眠時に脚に不快感が生じる睡眠障害です。眠りを妨げ、場合によってはうつ病を引き起こすことも…

食後3時間は寝ちゃダメ!睡眠時間のゴールデンタイムをとって“美”を手に入れましょう。

あなたは“睡眠時間のゴールデンタイム”や“肌のゴールデンタイム”という言葉をご存知ですか?ゴールデンタイムと…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

ゲームやスマホのやり過ぎが原因?子どもの睡眠障害には生活リズムを整えることが第一

大人だけではなく子どもの睡眠障害も増えているそうです。その一因はゲームやスマホのやり過ぎもあげられています。…

睡眠時間の種類で性格が分かる!?ショートスリーパーはプラス思考♡

幸せだから眠らない。幸せ過ぎて眠るのがもったいない。世の中には人生が上手く行き過ぎて、睡眠時間を長くとらない…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!