不眠症の原因の一つとして、薬学的原因というのはあります。
これは、一見薬によって不眠症になると思われガチですが、それだけではありません。
では、薬学的原因とはどのようなものが当てはまるのでしょうか?

日常的に飲んでいる薬

普段から服用している薬

普段から服用している薬

まずは薬です。
これは抗がん剤、自律神経や中枢神経に働きかける薬、ステロイドなどが挙げられます。

ステロイドとは

体の中の炎症を抑えたり、体の免疫力を抑制したりする作用があり、さまざまな疾患の治療に使われています。ですが副作用として睡眠障害になる可能性があるのです。

カフェインの入ったもの

コーヒーなど

コーヒーなど

カフェインの入った飲み物は寝る前に飲んではいけないというのは常識ですよね。
例えばコーヒーや紅茶、お茶などが挙げられます。
カフェインを日常的に摂取して睡眠障害になるのは、薬学的原因に分類されます。

アルコールの入ったもの

アルコールに含まれるアセトアルデヒドの影響で、睡眠障害になる場合があります。
眠りが浅くなってしまいますが、寝つきが良いので睡眠障害だと気づきにくいのが特徴です。

ニコチンが入っているもの

タバコ

タバコ

あまり聞いたことがない人も多いと思いますが、ニコチンが含まれているタバコも睡眠障害を引き起こす場合があります。
タバコを吸うと血管の収縮がおき、それによって血圧が上昇し、鼓動が早くなるのです。
結果的には、激しい運動をした状態と同じになってしまい、安眠できなくなってしまいます。

まとめ

薬学的原因というのは、大量に摂取すれば命の危険にさらされるかもしれない恐ろしいものです。
今まで普通だと思って意識していなかった習慣も、蓋を開けてみれば不眠の原因はこれだった。ということもあります。皆さんは大丈夫ですか?自分の生活習慣を振り返ってみてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

繊細な人は要注意!ストレスが原因で睡眠の質が低下する

あなたは普段ストレスを感じやすいですか?そのストレスが原因で不眠症になる可能性があります。では、ストレスとは…

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

【熟眠障害】朝『眠った気がしない』と感じるあなたは、もしかしてうつ病の初期症状かも?

「昨夜の睡眠時間は8時間」と充分寝たのに眠った気がしない「熟眠障害」「熟睡感欠如」は、睡眠障害の一種です。

寝る前のTV習慣はもう卒業。睡眠の質を高めるために必要なこと

寝るギリギリまでTVを見てしまう人は多いですが、それは安眠を妨害する危ない習慣です。ではなぜTVを見てはいけ…

つらい睡眠障害は不安が原因?睡眠を妨げる心理的原因を取り除くには

なかなか眠れない、つらい睡眠障害。 眠ろう眠ろうと思っても、かえって目はさえるばかり。 体の疲れもとれないし…

布団に入ってからの考え事はNG!今すぐその癖を見直そう

布団に入ったらすぐ寝る癖をつけないと、不眠症の原因に。考え事をするのは今すぐにやめましょう!

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

無理してない?身体に合わない生活リズムで不眠症に

毎日が忙しい。海外出張が多い。そんな生活リズムを繰り返している方は、不眠で悩まれている場合が多いんです。今回…

熱めの入浴は逆効果!?睡眠の質は交感神経と副交感神経のバランスにあった!

熱めのお湯に浸かるのが好き!という方、睡眠で損をしているかもしれません。なぜ熱めの入浴はダメなのか?その理由…

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

夜更かしが不眠の原因?夜更かしを改善する方法を学んで睡眠を改善!

良質な睡眠をとるためには、就寝前の時間の過ごし方が重要となりますが、知らないうちにやっている習慣によって、睡…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!