人は毎日当たり前のように睡眠をとる生き物です。
しかし一体私たち人間は何をコントロールして睡眠を繰り返しているのでしょうか。

その答えは24時間脳から出ている脳波と関係があるんです。
今回はその中でもβ波と言う脳波の種類いついてご紹介します。
β波を知った後は「睡眠とは何か?」その概念が変わるかもしれませんよ。

そもそも脳波とは何か?

寝ている時に頭の中を流れる脳波

寝ている時に頭の中を流れる脳波

脳波とは、脳の神経細胞から出る弱い周期性の電流のことを言います。
その形はまるで蛇のような形をした電流の波形をしています。
身近なところでは心電図のようなものなんですよ。


人間の脳波の種類は、
アルファ、ベータ、シータ、デルタの4つのカテゴリーがあり、
今回はその中のβベータについてご紹介します。

β波と睡眠状態

寝たくても寝られない

寝たくても寝られない

β波は13Hz以上40Hz未満の脳波で、 精神活動している脳の部位に現れると言われています。
つまり寝ていない状態、起きている時の脳波がβ波なんです。

アロマなどを炊いてリラックスし始め、眠くなり始めると、α波に変わって行きます。
完全に寝た状態はθ(シータ)波、最も深い睡眠中でδ(デルタ)波が発生して行くんです。

つまりβ波睡眠とは、
睡眠障害が発生している状態=ベッドに入って寝りたくても寝られない状態
を示しているんです。

β波睡眠と睡眠障害

自分が寝られない状態を脳波で分析する

自分が寝られない状態を脳波で分析する

β波がストップ出来ずにα波に変えられない人=睡眠障害を持っている人は、
どんな状態にあるかと言うと、

脳は
・心配したり
・パニック状態にあったり
・批判したり
・警戒したり
・注意深く考えたり
しているんです。

状態を脳波的にシンプルに言えば、
リラックスした状態になれていないと言うことなんです。

ここをクリア出来れば、α波が出始めて睡眠を開始することが可能。
心地よく寝る為には、リラックスした状態を感じ、脳波を変更する必要があるのです。

夜寝られないのは、運動不足だったり、昼間寝てしまったからではないかもしれません。
もしかすると、これらは脳波で調整出来るかもしれませんよ。

まとめ

睡眠薬や睡眠導入剤は一度始めてしまうと、やめるのは簡単ではありません。
薬を飲みさえすれば簡単に眠れるのですから、つい頼りたくなってしまいます。

しかしβ波やα波を意識して、脳波で睡眠をコントロールすれば、
状況が変わるかもしれません。
睡眠とは何か、この機会に是非一度試してみて下さい。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

スマホが脳に強い刺激を与える!?寝つきが悪いあなたのその原因と対処法について

寝つきが悪いことは誰しもあることですが、続くようなら原因を考えてきちんと対処しましょう。生活改善で治らないな…

睡眠負債は休日に返しましょう!睡眠不足の改善のための上手な寝方のポイントまとめ

睡眠改善するならコレ!本来なら寝ている時間に眠っていない時間を睡眠負債と呼びます。この睡眠負債を休日に返上す…

豆電球はNG!豆電球をつけて寝ると起こる様々な睡眠障害

豆電球をつけたままじゃないと寝れない人っていますよね。でも実は睡眠と光の関係ってとても重要です。豆電球をつけ…

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

夜更かしが不眠の原因?夜更かしを改善する方法を学んで睡眠を改善!

良質な睡眠をとるためには、就寝前の時間の過ごし方が重要となりますが、知らないうちにやっている習慣によって、睡…

眠りと脳波の関係でよく聞くα波・β波ってなんのこと!?その疑問についてまとめてみまし…

人が眠りに落ちる目的は、脳を休めるためでもあります。ですが、その脳は眠っている間、どんな状態になっているか考…

もはや新しい寝具!?バイノーラスサウンドを活用したアプリ「ドリミン」で睡眠改善?

今回はバイノーラスサウンドを活用した睡眠アプリ「ドリミン」を紹介します。脳に直接働き掛けるタイプのアプリなの…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!