普段当たり前のように行っている睡眠ですが、そもそも人間はなぜ睡眠をとるのでしょうか?

今回は睡眠とは一体何?ノンレム睡眠と神経伝達物質ノルアドレナリンとの関係性について解説していきたいと思いますので、是非参考にしてください!

睡眠とは高度な生理機能にサポートされた適応行動

睡眠は生体防衛技術のひとつとなる。

睡眠は生体防衛技術のひとつとなる。

睡眠は単純な活動停止時間ではなく、優れた生理機能にサポートされた適応行動となり、生体防衛技術なのです。

発達した大脳をもつ動物にとって睡眠の適否が情報処理能力を左右するため、良質な睡眠ができない限り、質の良い生活を行うことはできません。

眠らないとどうなるのか?
動物実験では、断眠を続けると体調に何らかの異状をきたし、ついには死亡してしまいます。また、人の断眠実験では断眠時間に長短の差はあるものの、いずれは眠ってしまうことを見ても、人にとって睡眠は生きるために必要不可欠のものであることがわかります。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2つの性質がある

ノンレム睡眠はぐっすり熟睡した状態を指す。

ノンレム睡眠はぐっすり熟睡した状態を指す。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠と呼ばれる2つの性質があります。レム睡眠は急速眼球運動を行う眠りで、睡眠時も目玉が動いていて、脳は覚醒に近く浅い眠りの状態となります。

ノンレム睡眠はぐっすりと熟睡している状態の眠りを指し、睡眠の深さから4段階に分類されます。

細胞の新陳代謝を高めたり、免疫力を強化する活動がノンレム睡眠の時間に行われているといわれています。筋肉の活動は休止していませんが、脳は休息状態になります。体温は少し低くなり、呼吸や脈拍は非常に穏かになってきて血圧も下がります。

ノンレム睡眠の最中にはノルアドレナリンが盛んに分泌される

ノルアドレナリンの分泌力が低下すると学習能力が低くなる

ノルアドレナリンの分泌力が低下すると学習能力が低くなる

長期記憶の形成や学習に関しても深い関係性があるノンレム睡眠は、この睡眠が発生している最中にノルアドレナリンが盛んに分泌されて、長期記憶が向上します。

そのため、ノルアドレナリンの分泌を抑制するクロニジンを睡眠中に投与すると、学習効果が低くなっていくのです。

一方で、ノルアドレナリンの分泌を促進する
リボキセチンを投与すると、
学習効果が高まっていきます。


インターロイキンを投与すると、
一部の記憶力が高まる効果が見られます。

これもノンレム睡眠が増加することによるものだと
考えることができます。

まとめ

いかがでしょうか?

睡眠とは高度生理機能にサポートされた適応行動のことを指し、ノンレム睡眠の最中にはノルアドレナリンが盛んに分泌されるということを、ご存知いただけたかと思います。

眠らない状態が長期間継続すると命の危険に関わる可能性があるため、良質な睡眠をとるように心掛けてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

加速度センサーで睡眠を改善する”快眠サイクル時計”♡寝具にこだわるならアプリにもコダ…

今回は睡眠改善アプリの中でもとくに加速度センサーを用いた気持ちよい寝起きをサポートしてくれる快眠サイクル時計…

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

ストレスでレム睡眠が長くなる!?覚醒に近くリズムを刻む浅い眠りについて

レム睡眠は覚醒に近い浅い眠りで、筋肉を休め精神を安定させる作用があります。ストレスなどが原因でレム睡眠が長く…

揚げ物は睡眠に悪い食べ物?消化に悪い食べ物と食事が睡眠に及ぼす影響は

消化に悪い食べ物は睡眠に悪い食べ物と言われるのは本当でしょうか?揚げ物は胃がもたれて、睡眠に大きな影響がある…

寝る前の食事には要注意!夜遅く食事をとる時に注意しなきゃいけないことは?

「就寝前に何か食べないと空腹感で目が覚めてしまう・・・。」という方は多いかと思います。今回は食事と睡眠との関…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

良質な睡眠にトリプトファンを含んだ良い食事とは?睡眠に悪い食べ物やアルコールによる寝…

お腹が一杯になって寝苦しくて中々寝付けない、悪夢を見てしまった・・・。という経験はありませんか?胃腸に食べ物…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

睡眠改善の悩みによって異なる寝具の選び方や寝る前の睡眠用BGM音楽の選曲のポイント

「最近あまり寝た感じがしない」、「寝ようとしても中々寝付けない」など、睡眠に関する悩みにはさまざまな種類があ…

ひょっとして過眠症?もしかしたら睡眠障害のナルコレプシーかもしれませんよ

寝ても寝ても眠い。夜は早めに寝ているし、朝起きると熟睡感もある。でも、それなのにまたすぐ眠くなってしまう。私…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!