睡眠不足の原因は精神的ストレスや肉体的負担、知らないうちに行っている誤った行為や心身の疾患など、あらゆる要因が挙げられるため、一概に断言するこはできません。

今回は良質な睡眠を助けてくれる、寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介したいと思います!

体温と体圧で変化するマットレスを選ぶことが大切!

柔らかすぎず硬すぎないマットレスを選ぶ!

柔らかすぎず硬すぎないマットレスを選ぶ!

今使用しているマットレスが柔らかすぎで寝にくい、硬すぎて疲れるということはありませんか?

睡眠の質を改善するためには、柔らかすぎず硬すぎない、ご自身の体温や体圧で変わる素材が最も良好な快眠を促すため、そのような素材のマットレスを使うようにしましょう!

マットレスの役割って何?
睡眠時や仮眠時なので同じ姿勢を長時間していて、凝りやしびれを感じたことはありませんか?
これは体重の圧力がかかる場所の血行が圧迫されて決行が悪くなるためです。このままの状態が長く続くと、床ずれの原因になってしまいます。

枕には中心くぼみやダブルサイズタイプなどの種類がある

全ての枕は首あたりが高い共通点がある!

全ての枕は首あたりが高い共通点がある!

枕の主な種類としては標準的な長方形や中心くぼみ、ダブルサイズタイプやユニット分割タイプ、波形タイプなどがあります。

このように枕にはさまざまな種類がありますが、首あたりが少し高い構造をしていることが全ての型に共通するポイントです。

最近では「低反発ウレタン」のように、それぞれの頭に合わせて形を変えたりと、万人に対応できる特殊素材が人気のようです。

枕の高さは良質な睡眠に最も重要な要素となる

高すぎず低すぎない高さの枕がベスト!

高すぎず低すぎない高さの枕がベスト!

枕の高さは良質な睡眠をとるために、最も重要な要素となります。脊髄をサポートしつつ無理のない姿勢をとれるのが最適ですので、高くもなければ低くもない高さがベストなサイズ感と言えるでしょう。

また、ベットの固さで枕の高さも変化しますから、お店で合わせる際には沈み具合を必ずチェックするようにしましょう!

形状について

枕の形も通常の形のものから真ん中が少しくぼんだもの、波うっているものサイドと真ん中で高さの違うもの、中には自分で高さを変えられる枕もあるようです。これも選ぶポイントは自分が楽かどうかが一番の判断基準となります。

まとめ

いかがでしょうか?

寝具は体温と体圧で変化するマットレスを選ぶことが大切で、枕の高さは良質な睡眠に最も重要な要素ということを、ご存知いただけたかと思います。

最近では低反発ポリウレタンなどの枕が支持を集めていますが、ご自分の用とや体型に合ったものを選ぶようにしてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

デラックスペアタイプ羽毛布団 (ダブルサイズ)

【ポーランドマザーグースダウン93%】 ダブルサイズ

国産ポケットコイルマットレス(シングルロングサイズ)【送料無料】

体にとって本当にいい寝姿のまま眠ることのできるマットレスです。

【ベッドと同時購入 限定!】スタンダード寝具6点セット(ダブルサイズ)

カラーの種類豊富なスタンダード寝具6点セットの商品説明

国産ポケットコイルマットレス(クイーンサイズ・通常仕様)※2枚仕様【送料無料】

国産ポケットコイルマットレス(クイーンサイズ)の商品記事

【Salaf】サラフパッド ドライホワイト[2層タイプ](シングルサイズ)

エアコンいらずな夏を過ごせるようになる敷きパッドです。

関連する読みモノ

ツボ刺激で睡眠の質を改善!不眠や頭痛に有効な百会の場所や押し方をご紹介

睡眠の質を改善するためには不規則な生活リズムを改善するのも大切ですが、直ぐに始められるツボ押しもおすすめです…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

質の良い睡眠に改善する!百会のツボの効果や押し方、力加減や時間をご紹介

肩こりや腰痛、月経痛などあらゆる症状に対する効果が期待できるとされているツボですが、睡眠の改善効果もあること…

あるだけで安心する!睡眠改善のカギ?抱きまくらにはこんな効果があります

睡眠に入るとき、あるだけで安心するグッズはないでしょうか。小さい子ならお気に入りの毛布だったり、おもちゃだっ…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

夜中に目が覚めてしまう?改善して良質な眠りにつきましょう♡

夜中に目が覚めてしまい眠れないのはとても辛いですね。良質な睡眠がとれていないことが原因として考えられます。改…

色で睡眠の質は変わる!青色がもたらす睡眠効果

色がもたらす心理作用は睡眠に大きく影響するのはご存知ですか?色によって睡眠時間が大きく異なり、睡眠の質も変わ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!