多忙な毎日を過ごすうちに、自分が睡眠不足の状態に陥っていることを気づかない方も多くいます。

このような状態になると命の危険に関わる重篤な疾患の原因に繋がる場合があるため、十分な注意が必要です!

今回はそんな悩みを解消する寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴についてまとめましたので、是非ご覧になってください。

首のカーブと長さに合っている枕を選ぶ!

頭の後頭部と枕の形状がマッチしているタイプを選ぶ!

頭の後頭部と枕の形状がマッチしているタイプを選ぶ!

良質な睡眠をとるためには枕選びが重要な鍵となります。

枕に関しては仰向けの状態になった際に首のカーブと長さが適していること、横向きの場合は肩幅や横向きの寝姿勢に適していること、頭の後頭部に枕の形状がマッチしていること、硬さが自分好みであることが重要です!

枕が高すぎる場合・・・
頭が持ち上げられ朝起きて肩が痛い、寝た気がしないという症状が出る。気道が圧迫されて、いびきもかきやすくなり無呼吸症候群の原因にもなりえます。
枕が低すぎる場合・・・
低すぎても頸椎に負担がかかり頭部が心臓より低くなるので血流に影響し、首の痛み、顔のむくみの原因となり、眠りも浅くなりがちです。

敷き布団は程よい硬さのタイプを選ぶ!

敷き布団全体が適度な硬さのものを選ぶ!

敷き布団全体が適度な硬さのものを選ぶ!

敷き布団が柔らかする場合は肩こりや腰痛の原因となり、硬すぎると毛細血管が圧迫状態になってしびれが生じたり、発汗が妨げられる可能性があります。

そのため、敷き布団を選ぶときは敷き布団全体が適度な硬さのタイプを選ぶようにしましょう。

掛け布団
軽くて放湿性がよいこと。暑さ寒さの感覚は、体温と外気の差によって生じる感覚なので、この差が少ないほど体がリラックスできる。熟睡すると多少体温も下がるので、この変化に応じられるよう、羊毛や羽毛などの天然素材がおすすめ。高血圧や心臓疾患のある人は、重い掛け布団を使うと睡眠中に血圧を上げたり、心臓を圧迫して症状を悪化させるおそれがあるので注意を。

快眠サイクル時計はレム睡眠やノンレム睡眠判別する!

質の良い睡眠とスムーズな目覚めが得られる!

質の良い睡眠とスムーズな目覚めが得られる!

快眠サイクル時計とは、加速度センサーを使ってレム睡眠やノンレム睡眠を判別するアプリのことを指します。

眠りが最も浅いタイミングでアラームを鳴らし、質の良い睡眠とスムーズな目覚めを得られる効果が期待できるのです!

快眠サイクル時計の一番の特徴は、睡眠サイクルを判断して一番起きやすい瞬間を逃さずアラームを鳴らしてくれる点でしょう。
これは、iPhoneやAndroidに搭載されている加速度センサーを利用していますので、比較的精度が高いです!

深い眠りであるノンレム睡眠の最中にアラームが鳴ったとしても、なかなか起きられませんが、レム睡眠の状態だとどれだけ起きるのが苦手な人でも無理なく起床できるようになると思います。

まとめ

いかがでしょうか?

良質な睡眠を得るためには首の長さとカーブに合っているタイプを選び、敷き布団は程よい硬さのものを選ぶことが大切ということを、ご理解いただけたかと思います。

この記事で紹介した快眠サイクル時計のアプリも良質な睡眠に有効ですので、活用してみてくださいね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

国産ポケットコイルマットレス(シングルロングサイズ)【送料無料】

体にとって本当にいい寝姿のまま眠ることのできるマットレスです。

関連する読みモノ

睡眠とは一体何?ノンレム睡眠と神経伝達物質ノルアドレナリンとの関係性

1日の疲れやストレスをリフレッシュしてくれる睡眠。 普段当たり前のように行っているものですが、睡眠とは明確…

睡眠時間で異なる種類や6時間未満の短時間睡眠者ショートスリーパーの割合や特徴

1日に必要な睡眠時間は5時間という方もいれば9時間必要という方もいます。 6時間の睡眠時間で十分という方を…

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

万能ツボと呼ばれる百会(ひゃくえ)で睡眠不足を解消しよう

日本人の5人に1人が睡眠不足とされている現代社会。寝不足に悩まされている方は多数存在しますが、改善するために…

睡眠を左右するノンレム睡眠とレム睡眠!悪夢を見やすいのはどちらの睡眠?

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があると言われています。その2つを繰り返しながら、人は夢を見ます。素敵な夢なら…

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

睡眠の質は寝具で改善しよう!おすすめ枕メーカー特集

より良い睡眠をとるためには、寝具の改善が必要です。 とくに“枕”は重要な寝具。 世界にはさまざまな枕メーカ…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

睡眠の質が悪いのは激しい運動のせい!?しっかりと熟睡妨害の原因を突き止めよう!

今回は睡眠前の激しい運動が与える影響についてまとめます。もしかしたら睡眠の質が悪いと思われているかたの原因は…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!