十分な睡眠時間をとっているのに何だかスッキリしない、最近あまり眠れないな・・・。と感じることはないでしょうか?

自身の睡眠状態について詳しく分からないという方はたくさんいますが、睡眠障害になるとあらゆるトラブルを招く原因となるため、早めの対処が必要です!

こちらでは池袋周辺にある睡眠障害の専門的な診療ができる病院をまとめましたので、是非ご覧になってください。

睡眠障害になると途中で目覚めて寝付けなくなる!

睡眠障害は心理的要因によって発生することが多い!

睡眠障害は心理的要因によって発生することが多い!

睡眠障害が発生すると、朝早く目が覚めてしまったり、睡眠の途中で目が覚めてしまいうまく寝付けなくなるなどの症状が発生します。

その他にも寝つきが悪くて30分以上経過しても眠れない、十分な睡眠時間をとったのにぐっすり眠った気がしないなどの症状が見られる場合もあります。

不眠の場合はまず、仕事や家庭生活でのストレスや心配事、「今夜も眠れないのではないか」「8時間眠らなくては」と、眠れないことや眠ること自体がプレッシャーとなってしまうことなど心理的なものがあげられます。

次に考えられるのが、24時間制社会からくるもの。夜昼交代制のシフト勤務や時差勤務、夜遅くまで起きていることで、生活のリズムが乱れます。人間の体には、日が昇って明るくなると目覚め、暗くなると眠るという体内時計が備わっていますが、生活リズムが乱れると体がそのリズムに順応できなくなり、体内時計に狂いが生じて不眠になってしまうのです。

アースクリニック池袋は予約なしで深夜まで受診可能!

アースクリニックは仕事帰りの受診にも最適!

アースクリニックは仕事帰りの受診にも最適!

池袋駅西口から徒歩2分程度の好立地にある「アースクリニック池袋」は、仕事帰りの方も通えるように予約不要で深夜までの診療を実施しています!

周辺には複数のパーキングがあるため車で来る方にも最適です。

睡眠障害以外の主な対象疾患としては、風邪や急な発熱、膀胱炎や胃腸炎、長引く風邪やめまい、アトピーや湿疹、花粉症や蕁麻疹などが挙げられます。

平日と土曜22時以降はクリニックからお薬を院内処方することもでき、お時間を取らせません。※休日は混雑のため基本的に院外処方
腰や膝の注射など、整形外科的処置を行うことも可能です(申し訳ございませんが骨折の対応は致しかねます)。

堀田クリニックは話しやすい空間を提供している

完全予約制となる「堀田クリニック」では、ゆったりとした時間を過ごせる家具を診療室に取り入れていて、自宅のようにリラックスできる空間を提供しています。

睡眠障害だけでなく、うつや性同一性障害、アルコール依存症や接触障害、パニック障害などの専門的な治療を実施しています。

保険証を使う一般的な心療内科・精神科クリニックの診療時間は通常1回5~10分程度と、悩みをお聴きし、やり取りをするための時間としては、少々足りない気がいたします。

当院では、完全予約制で1回50分じっくり時間をお取りして、カウンセリング(自費診療)を行っております。

まとめ

いかがでしょうか?

睡眠障害が発生すると途中で目覚めて寝付けなくなってしまったり、寝つきが悪くて30分以上経過してもうまく眠ることができないなどの症状が出現するということを、ご存知いただけたかと思います。

このような症状に悩まされるときは無理をせず、この記事で紹介した医療機関での受診を検討してみてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

残業続きでお疲れ?寝具以外にもこだわりの音楽で睡眠の質を上げてほしい!オススメの睡眠…

今回は睡眠用BGMについてご紹介したいと思います。寝付きを良くしてくれて、睡眠中もぐっすり休めるように音楽が…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

血流改善で快眠を手にいれよう!不眠を改善する百会(ひゃくえ)の場所と押し方のコツ

手足の冷えなどに悩んでいませんか?その冷えが不眠を招いているかもしれません!今回は血流を改善するツボ・百会(…

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

その名も「安眠(あんみん)」!ぐっすり眠れるツボは耳の後ろ側にある

毎朝スッキリしない・・・その原因は眠りが浅いからかもしれません。深い眠りが手に入れられるツボ・安眠(あんみん…

良質な睡眠にトリプトファンを含んだ良い食事とは?睡眠に悪い食べ物やアルコールによる寝…

お腹が一杯になって寝苦しくて中々寝付けない、悪夢を見てしまった・・・。という経験はありませんか?胃腸に食べ物…

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色と悪い色は?

最近よく眠れていますか?眠りが浅いという方や目覚めた後も疲れが残っているなど、思い当たる方には要チェックな睡…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

今度こそやめる!夜スマホの習慣をなおす5つの方法

夜スマートフォンを見ることが習慣になっている人はほとんどです。見るのを止められない・気が済まないという人は、…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!