寝る前に疲れ果てていれば熟睡できるから激しい運動を、などと考えていませんか?実は、そういった運動こそ、質の良い睡眠から遠ざけてしまう、悪い習慣なのです。一日の終わりにムチを打つように、体を疲れさせても体が悲鳴をあげるだけ。快眠のためにも寝る前は、軽いストレッチとヨガがオススメです。体のことを考えて、ベストな状態で眠りに入りましょう。

激しい運動がダメな理由

疲れれば熟睡できる?

疲れれば熟睡できる?

自分本位の考えで行いがちな行動に就寝前の激しい運動があります。確かに体が疲れていれば、そのまま熟睡できそうです。

ですが、寝る前にキツメの激しい運動はNG行為だといわれています。それは、激しい運動をすることで脳が興奮してしまうからです。さらに、体温が上昇していまい、寝付きが悪くなるのだそうです。
激しい運動をするのなら、寝る9時間前に終わらせておきたいもの。日中に体を動かすことは、質の良い睡眠にとっても良いことです。上手に運動を取り入れて睡眠に質を高めたいものですね。

オススメの軽いストレッチ

軽いストレッチで大丈夫です

軽いストレッチで大丈夫です

オススメは軽いストレッチです。体の筋を伸ばす目的でおこないます。そうすることで、精神的にも落ち着いてリラックスできます。また、軽いストレッチは、ダイエットにも向いています。決まった形を全部やるのではなく、出来ることだけ、やりたいことだけやることが長続きするためのポイントです。
就寝する10分前に始めることがベストです。これだけで質の良い睡眠を取りやすい体の状態を作り上げることが可能になります。

肩や腕の筋をゆっくりと伸ばしてあげて、一日の終りに体をいたわる時間をもちましょう。毎晩の習慣にぜひ取り入れてはいかがでしょうか。

睡眠の質が上がる!現役トレーナーの夜のストレッチ - YouTube

出典:YouTube

寝る前にやるストレッチです

取り入れやすい簡単なヨガ

体が固くても大丈夫です

体が固くても大丈夫です

体をほぐす「猫のポーズ」です。しなやかな体に。

ヨガと聞くと、体が柔らかくないと無理という印象を持たれる人も多いと思います。ですが、就寝前のリラックスした状態を手に入れるためにも、ヨガはオススメです。体が固くても出来るヨガのポーズは、たくさんあります。
その中でも変わっているポーズに「屍のポーズ」があります。名前だけ聞くとビックリしてしまいますが、やり方は、大の字になって目を軽く閉じるだけ。それだけのポーズでも、体の緊張をほぐす効果が期待できます。

また、他にも「ライオンのポーズ」「猫のポーズ」など体が固くても出来るヨガがあります。ライオンのポーズは四つん這いになって、舌を出来る限り出すだけ。豊かな表情を作るためにも取り入れたいポーズです。

初心者でも安心!リラックスヨガで毎日ぐっすり【東洋羽毛_美容と健康動画】 - YouTube

出典:YouTube

簡単なヨガの動画です。

まとめ

寝る前の激しい運動は、質の良い睡眠に悪い影響を与えます。軽いストレッチ、体が固くても出来るヨガ、などゆったりとした気持ちで行える運動がオススメです。無理をしないように、のんびりと取り組みたいもの。今日は無理だなと思ったら、パスしても大丈夫です。短期間で成果をあげるよりも、長い目で見ることが大事です。寝る前にリラックスすることが目的なので、無理は禁物です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

ダブルベッドで一緒に寝る?それとも別がいい?夫婦円満でいるための寝室の考え方

夫婦のあり方やスタイルが多様化する中で、寝室をどのような環境にしていくか、これもまた色々なスタイルが確立され…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

朝起きたら目元が二重に!?夜用アイプチが最近人気の理由は?

眠っている間にクセづけして、朝起きたらぱっちり二重がお目見え♪夜にも使えるアイプチが人気なんです。今回は夜用…

夜バナナで快眠生活!バナナの効果効能とは?

バナナには快眠効果があることを知っていますか?なかなか寝付けそうにないときは、手軽に食べられるバナナで快眠し…

枕選びは高さが大切!正しい高さの枕で快眠生活をしよう!

十分な睡眠をとったにも関わらず、昨日の疲れが残っている・・・。ということはありませんか?今回はその睡眠による…

“ショートスリーパー”には大きなメリットがあった!?睡眠時間を短くして時間を最大限に…

人の睡眠時間にはいくつかの種類があります。今回はそのなかでも、睡眠時間が最も短いとされている“ショートスリー…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

寝る前にホッと一息!毎晩飲みたいカフェインレスドリンクまとめ

何か飲んで寝たいけれど、睡眠の妨げになるカフェインも気になりますよね。そんな時にオススメなのがカフェインレス…

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!