寝る前に疲れ果てていれば熟睡できるから激しい運動を、などと考えていませんか?実は、そういった運動こそ、質の良い睡眠から遠ざけてしまう、悪い習慣なのです。一日の終わりにムチを打つように、体を疲れさせても体が悲鳴をあげるだけ。快眠のためにも寝る前は、軽いストレッチとヨガがオススメです。体のことを考えて、ベストな状態で眠りに入りましょう。

激しい運動がダメな理由

疲れれば熟睡できる?

疲れれば熟睡できる?

自分本位の考えで行いがちな行動に就寝前の激しい運動があります。確かに体が疲れていれば、そのまま熟睡できそうです。

ですが、寝る前にキツメの激しい運動はNG行為だといわれています。それは、激しい運動をすることで脳が興奮してしまうからです。さらに、体温が上昇していまい、寝付きが悪くなるのだそうです。
激しい運動をするのなら、寝る9時間前に終わらせておきたいもの。日中に体を動かすことは、質の良い睡眠にとっても良いことです。上手に運動を取り入れて睡眠に質を高めたいものですね。

オススメの軽いストレッチ

軽いストレッチで大丈夫です

軽いストレッチで大丈夫です

オススメは軽いストレッチです。体の筋を伸ばす目的でおこないます。そうすることで、精神的にも落ち着いてリラックスできます。また、軽いストレッチは、ダイエットにも向いています。決まった形を全部やるのではなく、出来ることだけ、やりたいことだけやることが長続きするためのポイントです。
就寝する10分前に始めることがベストです。これだけで質の良い睡眠を取りやすい体の状態を作り上げることが可能になります。

肩や腕の筋をゆっくりと伸ばしてあげて、一日の終りに体をいたわる時間をもちましょう。毎晩の習慣にぜひ取り入れてはいかがでしょうか。

睡眠の質が上がる!現役トレーナーの夜のストレッチ - YouTube

出典:YouTube

寝る前にやるストレッチです

取り入れやすい簡単なヨガ

体が固くても大丈夫です

体が固くても大丈夫です

体をほぐす「猫のポーズ」です。しなやかな体に。

ヨガと聞くと、体が柔らかくないと無理という印象を持たれる人も多いと思います。ですが、就寝前のリラックスした状態を手に入れるためにも、ヨガはオススメです。体が固くても出来るヨガのポーズは、たくさんあります。
その中でも変わっているポーズに「屍のポーズ」があります。名前だけ聞くとビックリしてしまいますが、やり方は、大の字になって目を軽く閉じるだけ。それだけのポーズでも、体の緊張をほぐす効果が期待できます。

また、他にも「ライオンのポーズ」「猫のポーズ」など体が固くても出来るヨガがあります。ライオンのポーズは四つん這いになって、舌を出来る限り出すだけ。豊かな表情を作るためにも取り入れたいポーズです。

初心者でも安心!リラックスヨガで毎日ぐっすり【東洋羽毛_美容と健康動画】 - YouTube

出典:YouTube

簡単なヨガの動画です。

まとめ

寝る前の激しい運動は、質の良い睡眠に悪い影響を与えます。軽いストレッチ、体が固くても出来るヨガ、などゆったりとした気持ちで行える運動がオススメです。無理をしないように、のんびりと取り組みたいもの。今日は無理だなと思ったら、パスしても大丈夫です。短期間で成果をあげるよりも、長い目で見ることが大事です。寝る前にリラックスすることが目的なので、無理は禁物です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

“ショートスリーパー”には大きなメリットがあった!?睡眠時間を短くして時間を最大限に…

人の睡眠時間にはいくつかの種類があります。今回はそのなかでも、睡眠時間が最も短いとされている“ショートスリー…

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…

実は人によってサイクルが違うの!?90の倍数ですっきり起きるには睡眠サイクルを整えよ…

寝る前に90の倍数であることをして置くと、翌朝スッキリと目覚めることが出来ると言う”睡眠の質が良くなる方法”…

カモミールは子どもにも使える安眠薬!ストレス過多の時代を乗り切るアロマ活用法

ストレスが蓄積されると眠るのが困難になったり、良質な睡眠をとるのが難しい状態になります。 そんなときにはア…

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!