寝る前に疲れ果てていれば熟睡できるから激しい運動を、などと考えていませんか?実は、そういった運動こそ、質の良い睡眠から遠ざけてしまう、悪い習慣なのです。一日の終わりにムチを打つように、体を疲れさせても体が悲鳴をあげるだけ。快眠のためにも寝る前は、軽いストレッチとヨガがオススメです。体のことを考えて、ベストな状態で眠りに入りましょう。

激しい運動がダメな理由

疲れれば熟睡できる?

疲れれば熟睡できる?

自分本位の考えで行いがちな行動に就寝前の激しい運動があります。確かに体が疲れていれば、そのまま熟睡できそうです。

ですが、寝る前にキツメの激しい運動はNG行為だといわれています。それは、激しい運動をすることで脳が興奮してしまうからです。さらに、体温が上昇していまい、寝付きが悪くなるのだそうです。
激しい運動をするのなら、寝る9時間前に終わらせておきたいもの。日中に体を動かすことは、質の良い睡眠にとっても良いことです。上手に運動を取り入れて睡眠に質を高めたいものですね。

オススメの軽いストレッチ

軽いストレッチで大丈夫です

軽いストレッチで大丈夫です

オススメは軽いストレッチです。体の筋を伸ばす目的でおこないます。そうすることで、精神的にも落ち着いてリラックスできます。また、軽いストレッチは、ダイエットにも向いています。決まった形を全部やるのではなく、出来ることだけ、やりたいことだけやることが長続きするためのポイントです。
就寝する10分前に始めることがベストです。これだけで質の良い睡眠を取りやすい体の状態を作り上げることが可能になります。

肩や腕の筋をゆっくりと伸ばしてあげて、一日の終りに体をいたわる時間をもちましょう。毎晩の習慣にぜひ取り入れてはいかがでしょうか。

睡眠の質が上がる!現役トレーナーの夜のストレッチ - YouTube

出典:YouTube

寝る前にやるストレッチです

取り入れやすい簡単なヨガ

体が固くても大丈夫です

体が固くても大丈夫です

体をほぐす「猫のポーズ」です。しなやかな体に。

ヨガと聞くと、体が柔らかくないと無理という印象を持たれる人も多いと思います。ですが、就寝前のリラックスした状態を手に入れるためにも、ヨガはオススメです。体が固くても出来るヨガのポーズは、たくさんあります。
その中でも変わっているポーズに「屍のポーズ」があります。名前だけ聞くとビックリしてしまいますが、やり方は、大の字になって目を軽く閉じるだけ。それだけのポーズでも、体の緊張をほぐす効果が期待できます。

また、他にも「ライオンのポーズ」「猫のポーズ」など体が固くても出来るヨガがあります。ライオンのポーズは四つん這いになって、舌を出来る限り出すだけ。豊かな表情を作るためにも取り入れたいポーズです。

初心者でも安心!リラックスヨガで毎日ぐっすり【東洋羽毛_美容と健康動画】 - YouTube

出典:YouTube

簡単なヨガの動画です。

まとめ

寝る前の激しい運動は、質の良い睡眠に悪い影響を与えます。軽いストレッチ、体が固くても出来るヨガ、などゆったりとした気持ちで行える運動がオススメです。無理をしないように、のんびりと取り組みたいもの。今日は無理だなと思ったら、パスしても大丈夫です。短期間で成果をあげるよりも、長い目で見ることが大事です。寝る前にリラックスすることが目的なので、無理は禁物です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

バナナは睡眠に最適!体内で生成できないトリプトファンも含むですやすや熟睡!

お手軽に睡眠の質をアップさせたいなら…甘くておいしいバナナを、毎日の食事やおやつに取り入れてみましょう。

目覚めが悪い、眠った気がしないあなたに朗報! 浅い睡眠の改善方法はこれでOK!

目覚めが悪かったり、眠った気がしないのは睡眠の質に問題があると思われます。日頃から浅い睡眠の質には気を配って…

豆乳は寝る前に飲むと太る3つの理由

寝る前に必ず豆乳を飲むという人、もしかするとそれが太る原因になっているかもしれません!豆乳は寝る前に飲むとど…

寝る前に飲んでほしい!ココアは安眠作用があるってホント?

寝る前にホッと一息。 ココアが発揮する効果がすごいんです!これでより安眠効果が期待できるかも?

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

飲み方次第?寝酒のメリット・デメリットを考える

寝酒が体や睡眠に良いのか悪いのか、常に問題提起されています。今回は寝酒のメリット・デメリットを確認しながら、…

朝起きた時に喉が乾燥してませんか?起床時の喉の痛みはこれで改善!

朝起きた時にのどが乾燥して痛いという経験はありませんか?経験したことがあるという方も多くいるかと思います。そ…

質の良い睡眠に改善する!百会のツボの効果や押し方、力加減や時間をご紹介

肩こりや腰痛、月経痛などあらゆる症状に対する効果が期待できるとされているツボですが、睡眠の改善効果もあること…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

睡眠の質は激しい運動で悪化する?睡眠の質が悪い原因や効果的な対処法とは

最近寝付きがあまり良くなく長時間眠ることができなくなった・・・。と感じる方は以外と多いのではないでしょうか。…

6時間未満の短時間睡眠をする人はショートスリーパー!睡眠時間の種類について

睡眠時間ほど個人差があるものはありません。休みの日にはずっと寝ている人もいれば、外に出かけていつもいない人も…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!