寝る前に疲れ果てていれば熟睡できるから激しい運動を、などと考えていませんか?実は、そういった運動こそ、質の良い睡眠から遠ざけてしまう、悪い習慣なのです。一日の終わりにムチを打つように、体を疲れさせても体が悲鳴をあげるだけ。快眠のためにも寝る前は、軽いストレッチとヨガがオススメです。体のことを考えて、ベストな状態で眠りに入りましょう。

激しい運動がダメな理由

疲れれば熟睡できる?

疲れれば熟睡できる?

自分本位の考えで行いがちな行動に就寝前の激しい運動があります。確かに体が疲れていれば、そのまま熟睡できそうです。

ですが、寝る前にキツメの激しい運動はNG行為だといわれています。それは、激しい運動をすることで脳が興奮してしまうからです。さらに、体温が上昇していまい、寝付きが悪くなるのだそうです。
激しい運動をするのなら、寝る9時間前に終わらせておきたいもの。日中に体を動かすことは、質の良い睡眠にとっても良いことです。上手に運動を取り入れて睡眠に質を高めたいものですね。

オススメの軽いストレッチ

軽いストレッチで大丈夫です

軽いストレッチで大丈夫です

オススメは軽いストレッチです。体の筋を伸ばす目的でおこないます。そうすることで、精神的にも落ち着いてリラックスできます。また、軽いストレッチは、ダイエットにも向いています。決まった形を全部やるのではなく、出来ることだけ、やりたいことだけやることが長続きするためのポイントです。
就寝する10分前に始めることがベストです。これだけで質の良い睡眠を取りやすい体の状態を作り上げることが可能になります。

肩や腕の筋をゆっくりと伸ばしてあげて、一日の終りに体をいたわる時間をもちましょう。毎晩の習慣にぜひ取り入れてはいかがでしょうか。

睡眠の質が上がる!現役トレーナーの夜のストレッチ - YouTube

出典:YouTube

寝る前にやるストレッチです

取り入れやすい簡単なヨガ

体が固くても大丈夫です

体が固くても大丈夫です

体をほぐす「猫のポーズ」です。しなやかな体に。

ヨガと聞くと、体が柔らかくないと無理という印象を持たれる人も多いと思います。ですが、就寝前のリラックスした状態を手に入れるためにも、ヨガはオススメです。体が固くても出来るヨガのポーズは、たくさんあります。
その中でも変わっているポーズに「屍のポーズ」があります。名前だけ聞くとビックリしてしまいますが、やり方は、大の字になって目を軽く閉じるだけ。それだけのポーズでも、体の緊張をほぐす効果が期待できます。

また、他にも「ライオンのポーズ」「猫のポーズ」など体が固くても出来るヨガがあります。ライオンのポーズは四つん這いになって、舌を出来る限り出すだけ。豊かな表情を作るためにも取り入れたいポーズです。

初心者でも安心!リラックスヨガで毎日ぐっすり【東洋羽毛_美容と健康動画】 - YouTube

出典:YouTube

簡単なヨガの動画です。

まとめ

寝る前の激しい運動は、質の良い睡眠に悪い影響を与えます。軽いストレッチ、体が固くても出来るヨガ、などゆったりとした気持ちで行える運動がオススメです。無理をしないように、のんびりと取り組みたいもの。今日は無理だなと思ったら、パスしても大丈夫です。短期間で成果をあげるよりも、長い目で見ることが大事です。寝る前にリラックスすることが目的なので、無理は禁物です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

その名も「安眠」!眠りの質を改善するツボを押して、安眠へと旅立とう

「安眠」というツボをご存知ですか?名前の通り安眠を誘い、眠りの質を改善するツボについてご紹介!

睡眠の質を改善する!寝具やベッドの選び方やSIMMONSメーカーの特徴

1日の生活リズムに大きな影響を与える睡眠。 毎日のコンディションを整えるために、睡眠の質を向上させたいもの…

症状改善にまずは診察を!大阪の不眠症治療にオススメの病院5選

睡眠に対する悩みの症状は、人それぞれ。だからこそ、自分で抱え込むのではなく専門医の診断を受けたほうが良いとさ…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

朝起きたら目元が二重に!?夜用アイプチが最近人気の理由は?

眠っている間にクセづけして、朝起きたらぱっちり二重がお目見え♪夜にも使えるアイプチが人気なんです。今回は夜用…

匂いが睡眠に効果あり!?ぐっすり眠れるアロマオイルのタイプをご紹介!

眠れない毎日が継続すると心配しすぎてより眠れなくなってしまうことがありますよね?ここでは良質な睡眠がとれる匂…

なかなか寝付けない時に効果的!寝る前に行う4-7-8呼吸法でぐっすりと!

たったの1分で眠れる!安倍総理もはまっていると評判の4-7-8呼吸法をご存知ですか?寝る前にこの呼吸法を行う…

超極小ビーズの素材が人気!抱き枕には安眠効果が期待できる

抱き枕や足枕を耳にすると、安心感が得られるなどのイメージを抱く方が多いのではないでしょうか?こちらでは安心感…

電気をつけたまま寝ることが肥満につながる!?睡眠と照明の重要性とは

良質な睡眠をとるためには、普段の食生活の見直しや生活リズムの改善などを行う必要がありますが、照明の影響を強く…

耳栓をして睡眠の質を改善。おすすめの耳栓は「サイレンシア」

睡眠の質を上げるためには、耳栓をつけて眠ることがおすすめです。 耳栓の中でも人気の“サイレンシア”で、睡眠の…

眠る前の不快感、むずむずするのは病気かも?! 

むずむず脚症候群は入眠時に脚に不快感が生じる睡眠障害です。眠りを妨げ、場合によってはうつ病を引き起こすことも…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!