快適な睡眠を手に入れるには、まず寝具から見直してみてください。そのなかでも枕は非常に重要な働きをしています。皆さんは自分に合った枕を使用していますか。枕1つで睡眠が大きく変わりますので、一度ご自身の枕を確認してみてください。

意外と知らない枕の重要性

枕が睡眠を妨げる?

枕が睡眠を妨げる?

自分に合った枕を使用すると深く眠ることができ、スッキリした朝を迎えられます。しかし、自分に合った枕でなければ体をゆがめてしまい、かえって体が疲れてしまいます。また頭痛や肩こりなどの症状の原因ともなります。

自分に合った枕とは?枕の選び方

重要なのは枕の高さ

重要なのは枕の高さ

枕を使用して寝たときに、額と鼻を結んだ線が床に対して約5度になっていれば最適な枕といえます。女性だと3㎝、男性だと4㎝程度の高さが一般的です。ただし体格など個人差がありますので、一番姿勢が楽になるような枕を選んでください。

枕選びは奥が深い!理想の枕を選ぼう

自分にとって理想の枕とは?

自分にとって理想の枕とは?

枕は高さが最も重要ですが、ほかにもこだわりたい点はいくつかあります。例えば寝返りのうちやすい枕は、睡眠の質を高めてくれます。また素材に関しても考慮していきたいです。高さ以外にも、自分が一番楽に寝ることができる枕を選んでください。

まとめ

自分に合った枕を探すのは意外と大変です。また実際に使用してみないと、快適かどうかわかりません。しかし、枕1つで睡眠が大きく変わることは確かなので、睡眠に関して悩んでいる方はまずは枕選びから始めてみてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?