皆さんはどの寝方が一番安心できますか?
仰向き派、横向き派、特にない人もいるかもしれません。
今回は睡眠で一番危険な寝方「うつ伏せ」を見直してみましょう。

うつ伏せはなぜ危険なの?

うつ伏せがダメな理由

うつ伏せがダメな理由

うつ伏せで寝ることが癖づいている方は、長時間うつ伏せで寝ることに慣れていると思います。
ですが、うつ伏せを長時間続けてしまうと胸が圧迫されるため、息苦しさを感じたり、安眠には一番向かない寝方なんです。

その他の危険も

危険がたくさん!

危険がたくさん!

更にうつ伏せで寝ることで、骨格が歪みやすくなり、腰痛の原因やO脚の原因にも繋がります。
女性の場合は胸にも影響を与えますので、垂れやすくなったり形が崩れたりと、悲しい結果になってしまうのです。

いびきの改善になる

呼吸の改善に

呼吸の改善に

ですが、悪いことばかりではありません。
いびきや無呼吸の方は、うつ伏せで寝ることで改善されることもあるんです。
口呼吸が癖になっている方や、いびきを指摘されたことのある方は、うつ伏せで寝るのも一つの選択といえます。

短時間ならOK

長い時間じゃなければ

長い時間じゃなければ

うつ伏せは長時間だと負担が大きいですが、昼寝などの短時間睡眠ならそれほど影響は出ません。
うつ伏せは眠りに入りやすいため、短時間で質の良い睡眠を取るならうつ伏せが良いのかもしれないですね。

うつ伏せ用まくら

少しくぼんだ枕

少しくぼんだ枕

真ん中より少し下の部分にくぼんだ線が入っており、息苦しさを感じない形状になっています。
お昼寝用にお一ついかがですか?

まとめ

自分が気づいていないだけで、寝返りを打った時にうつ伏せになっているかもしれませんし、朝起きた時の不快感や状態など、しっかり確認しておきましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

日中にミス連発しちゃった!睡眠の質が悪く疲労感が取れない方のための効果的な方法とは?

睡眠の質が悪い結果、疲労感が取れないことはよくあります。疲労感が取れないと注意力や集中力が高まらず何らかのミ…

スマホ、携帯はなぜ寝る前に見たらといけないの?

今の新常識は、寝る前にスマホや携帯を見ると睡眠の質が悪くなるということ。問題視されているこの問題を、なぜいけ…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

仮眠をとるのが最も効果的?辛い睡眠トラブルは細切れ睡眠で乗り越える

ツライ寝不足の状態が継続したり、夜更かしが習慣化していると、判断力や集中力低下の原因に繋がります。ちょっとし…

睡眠障害の対策には泣くことも大事!?不眠とストレスの関係には深い繋がりがある!

ストレスは人間の体や心に悪影響を及ぼしますが、睡眠との関係はどうなのでしょうか?いつも夢ごごちのような眠りに…

付き合いの1杯、風呂あがりの1杯。その飲酒があなたの睡眠の質が悪い原因です。

寝酒をする人は意外と多いのではないでしょうか。今回はそんな睡眠前の飲酒が睡眠の質が悪くなる原因となっていると…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

アプリのやりすぎ?その夜更かしが不眠症の原因、その改善方法とは? 

インターネット情報社会の現代では、スマホやタブレットで楽しめるアプリがたくさんあります。ついつい楽しくて止め…

睡眠不足で忘れっぽくなる?ストップ!記憶力の低下

最近忘れっぽいと感じるあなた。ちゃんと寝れていますか? 睡眠不足による記憶力低下を今すぐに見直しましょう!

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!