寝ている時の呼吸法によって、睡眠の質は左右されます。
口呼吸は睡眠に悪影響を及ぼし、鼻呼吸は良質な睡眠を得られるのです。
あなたの呼吸法はどちらですか?
今回は呼吸によって得られる睡眠改善を学びましょう!

口呼吸はなぜダメなの?

口呼吸は悪影響

口呼吸は悪影響

口呼吸をすると、喉が乾燥し風邪の原因となる場合があります。
それだけではなく、病原菌に感染してしまったり、舌が喉につっかかってしまうので呼吸の妨げになることも。
口があいていると、いびきなどの原因にも繋がります。

鼻呼吸が良い理由

なぜ口呼吸が良いの?

なぜ口呼吸が良いの?

元々人間は鼻で呼吸するもの。
鼻を通すことで適度な湿気が肺に送り込まれますので、身体にも良く、良質な呼吸といえるスタイルなんです。

あなたは口呼吸ですか?

口呼吸チェック

口呼吸チェック

・鼻がつまっていることが多い
・朝起きると喉が渇いている
・喉風邪をひきやすい

こんな人は寝ている間に口呼吸をしているかもしれません。

ブリーズライト

ブリーズライト

ブリーズライト

鼻孔を広げる効果がありますので、鼻づまりで悩んでいる方にオススメです。

無理に口を閉じない

睡眠の妨害に

睡眠の妨害に

口にテープを貼って鼻呼吸を促す商品などもありますが、息苦しくなり中途覚醒してしまう場合がありますので、安眠にはあまり適していません。
まずは鼻孔拡張などで呼吸改善をはかり、それでも改善されなければ病院に相談してみるのも良いですね。

まとめ

寝ている間は自分の呼吸法が分からないので、一度カメラかボイス録音などで録ってみることをオススメします。
寝息を聞けば呼吸法も分かりやすいですし、自分がどんな状態で寝ているのかをチェックするのも改善の第一歩かもしれません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

寝具を変えて睡眠の質をアップ!質が良いおすすめの低反発マットレス3選

適度な柔らかさに、心地よいフィット感がたまらない…。 快適な睡眠をとるなら低反発マットレスがおすすめです。

質が良い睡眠を得るには明かりが必要?それとも真っ暗?

寝る時に効果が高いのは、ちょっとでも明かりがあったほうが良いのか、それとも真っ暗なほうが良いのか。それぞれの…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

鼻呼吸に必要な「あいうべ体操」とは?正しい鼻呼吸にするだけで朝までぐっすり

睡眠と呼吸は深いつながりがあったんです。鼻呼吸は生まれたばかりの赤ちゃんがする生命維持をする大切な行為。それ…

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…

朝起きた時に喉が乾燥してませんか?起床時の喉の痛みはこれで改善!

朝起きた時にのどが乾燥して痛いという経験はありませんか?経験したことがあるという方も多くいるかと思います。そ…

実は人によってサイクルが違うの!?90の倍数ですっきり起きるには睡眠サイクルを整えよ…

寝る前に90の倍数であることをして置くと、翌朝スッキリと目覚めることが出来ると言う”睡眠の質が良くなる方法”…

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

寝るだけでカロリー消費!ウソ?ホント?

寝ている時間は一日の約4分の1。せっかくならこの時間にダイエットができたら良いなと思いませんか?今回はダイエ…

朝日を浴びると睡眠の質が向上?知っておきたい睡眠のこと

朝日で睡眠の質が上がるって本当?知っておくと良い!睡眠の質を向上させる方法をご紹介します!

気持ちよく寝る事でダイエット効果が?寝ている間は300〜500キロカロリー消費されて…

寝ている間もカロリーは消費されていきますが、どれくらいのカロリーが全体で消費されているのでしょうか?それをう…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?