焼き鳥の定番メニュー「鳥の皮」。
そのまま焼いても美味しいですし、塩コショウをしてシンプルな味付けがお酒とぴったりですよね!
みんな大好き鳥の皮が、なんと安眠効果もあるらしいのです。
これは気になりますね。

鳥の皮の安眠効果

鳥皮に含まれる成分

鳥皮に含まれる成分

鳥の皮にはコラーゲンがたくさん含まれていますが、このコラーゲンが安眠に重要なポイントなんです。
コラーゲンには、アミノ酸の一つ「グリシン」という成分が含まれており、このグリシンが良質な睡眠へと導いてくれるのです。

メラトニンの分泌を促す

成長ホルモンである「メラトニン」は、寝ている間に分泌されるホルモンで、体内の環境を整えてくれる作用があり、安眠には必要なホルモンとされています。
このメラトニンの元となるのがアミノ酸に含まれているトリプトファンという物質で、より多くのメラトニンを分泌してくれることから、質の良い睡眠を実現することができるのです。

夕飯に取り入れよう

寝る前はNG

寝る前はNG

鳥の皮はカロリーは100gで497kcalと高カロリー。
寝る前に食べてしまうと肥満の原因に繋がります。
鳥の皮を食べるなら、夕飯に取りいれるようにしましょう。

鳥皮キムチ

鳥皮を炒めたらキムチを加えてさらに炒め、塩で味を整えれば完成です。
キムチは刺激物なので寝る前はNGですが、夕飯に取りいれることを前提として作るなら食べても問題ありません。

鳥皮ポン酢

さっぱりと

さっぱりと

鳥皮は脂っこいので、さっぱりとポン酢の味付けがオススメです。
炒めてポン酢で和えるだけのお手軽簡単料理。
お好みでネギをかければ完成です。

まとめ

ダイエット中の方には不向きですが、睡眠改善をはかりたい方は是非、今晩のおかずに鳥皮料理を作ってみませんか?そうすれば、今日からぐっすり眠れるかもしれないですね。
是非お試しください!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

理想の睡眠時間は22時~2時が定説?ゴールデンタイムの効果とは

健康のため、お肌のために、22時~2時のゴールデンタイムに寝ましょうとよく言われます。 でも仕事から帰るのが…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

枕も夏物に着替えよう!寝苦しい夜を乗り切る夏用枕の選び方

この時期いつも暑くて眠れない・・・。それなら枕を衣替えしましょう!夏はその季節にあった素材を選ぶことが大切な…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

厚生労働省も警告!寝る前スマホの悪影響5つ

2014年に厚生労働省が睡眠指針の見直しを発表しました!これにはスマートフォンの使用も問題視されているんです…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

飲酒で寝てもスッキリしない!?良い睡眠のために心がけたい3つのお酒の飲み方

しょっちゅうお酒を飲む・寝る前に深酒することが多い人は要注意!肝臓に負担がかかるだけでなく、知らず知らずのう…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!