睡眠で本当に大事なのは睡眠についてから3時間!

昔から睡眠のゴールデンタイムは22時〜2時と言われてきました。もちろんこの時間に睡眠が取れれば生活的にはベストです。でもこれって現代社会においては難しい時間ですよね?
実は睡眠で本当に大事なのは、睡眠についてからの3時間です。入眠後3〜4時間の間、成長ホルモンが分泌されることがわかっており、この時間に質のいい眠りをすることで、1番の快眠に繋がります。

トータルの睡眠時間も重要!

では、3時間睡眠が取れれば大丈夫なのでしょうか?
もちろん答えはNO!です。
睡眠時間はトータルで6〜8時間が良いとされています。この中の最初の3時間で深い睡眠を取ることが重要です。

そして睡眠時間が長すぎても、短すぎても良くありません。高血圧や糖尿病などの生活習慣病にかかるリスクが高くなります。
何事もほどほどが大事ですね。

質の高い眠りをするためには

寝る前にスマホをいじったりしていませんか?スマホにはブルーライトという強い光が出ています。これが睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌を減少させ、スムーズな睡眠の妨げとなります。
ベッドに入ったらスマホは触らず、すぐに寝るように心がけましょう。

現代社会にあった素敵な睡眠時間を!

今まで定説とされていた22時〜2時は時代遅れ。大切なのは入眠から3時間!これからはこの3時間を意識して、質の高い睡眠時間を送りましょう。
また夜更かしや、休みの日はダラダラ寝るといったこともNG!メリハリある睡眠生活で、健康に過ごしてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

朝まで快眠できると評判!ニトリのマットレスが売れてる理由とは!?

質の良い睡眠はマットレス選びが重要です。睡眠の改善するために、現在はさまざまなメーカーや販売店が特徴的なマッ…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

睡眠時間の種類で性格が分かる!?ショートスリーパーはプラス思考♡

幸せだから眠らない。幸せ過ぎて眠るのがもったいない。世の中には人生が上手く行き過ぎて、睡眠時間を長くとらない…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

睡眠効率をあげるために覚えておきたいこと3つ

あなたは毎日ぐっすりと眠れていますか?翌朝スッキリ感を感じますか?もしそうでなければそれは「睡眠効率」が悪い…

良い眠りへと改善するにはツボ刺激!百会を刺激して気持ちよく眠ろう

毎日気持ちよく眠りたい人は、ぜひツボ刺激を取り入れてみましょう。誰でも知っているあのツボが睡眠にもとても役に…

寝る前にホッと一息!毎晩飲みたいカフェインレスドリンクまとめ

何か飲んで寝たいけれど、睡眠の妨げになるカフェインも気になりますよね。そんな時にオススメなのがカフェインレス…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?