肌荒れは女性の大敵。
化粧のノリも悪くなると、一日のコンディションも下がってしまいますよね。
しっかりとスキンケアをしても肌荒れを起こしてしまうのは、睡眠に原因があるのかもしれません。

ちゃんと寝れていますか?

ちゃんと寝れていますか?

なぜ肌荒れになってしまうのか

寝始めから3時間後に、脳から体内の環境を整える成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンが非常に重要で、肌の調子を整えるのはもちろん、体力の回復や、傷の治癒などを行ってくれます。
この成長ホルモンがしっかり分泌される前に起きてしまうと、肌の調子が格段に悪くなってしまうのです。

肌に良い睡眠時間

肌に良い睡眠時間

肌をよりキレイにするために

洗顔はゴシゴシせず、濃密な泡で滑らせるように洗ったり、化粧水→美容液→乳液の順でスキンケアをするなど、肌をよく労わってあげましょう。

老廃物を出す

デトックス効果

デトックス効果

スキンケア以外に効果的なのは、汗をかいて毒素を体内から排出すること。
毒素が溜まっていると、キレイになるものもキレイになりませんし、健康にも良いとはいえません。
半身浴でじんわり汗をかいたり、軽くウォーキングをしたりと、適度に汗をかくことは肌の調子も整える効果があります。

まとめ

女性は誰しもが、いつまでもキレイでいたいと思っていますよね。
お金をかけずにできることもたくさんありますし、面倒だと思うとすぐに美が逃げてしまいます。
健康維持と美のために、多少面倒でも肌のためにできる努力はしてあげてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

良い眠りへと改善するにはツボ刺激!百会を刺激して気持ちよく眠ろう

毎日気持ちよく眠りたい人は、ぜひツボ刺激を取り入れてみましょう。誰でも知っているあのツボが睡眠にもとても役に…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

布団に入ってからの考え事はNG!今すぐその癖を見直そう

布団に入ったらすぐ寝る癖をつけないと、不眠症の原因に。考え事をするのは今すぐにやめましょう!

お風呂好きは要注意!熱めの入浴は睡眠の質が悪い原因かも!?

今回は体温と睡眠の関係についてまとめていきます。就寝前の熱めの入浴が楽しみの人は要注意です。睡眠の質が悪い原…

寝る前にスマホやTVを見ることがある人!それが睡眠の質が悪い原因のひとつかも!

今回は就寝前のスマホやTVを見ることで起きる体への悪影響についてまとめます。ついついやってしまう夜更かしにも…

理想の睡眠時間は22時~2時が定説?ゴールデンタイムの効果とは

健康のため、お肌のために、22時~2時のゴールデンタイムに寝ましょうとよく言われます。 でも仕事から帰るのが…

うつ伏せで寝る人は几帳面!だけどそれが睡眠の質が悪い原因につながっている!?

うつ伏せで睡眠をとることで腰や顔の歪みを生む可能性があります。これらを認識した上で寝相について検討する必要が…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

厚生労働省も警告!寝る前スマホの悪影響5つ

2014年に厚生労働省が睡眠指針の見直しを発表しました!これにはスマートフォンの使用も問題視されているんです…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

寝る前に考え事が増えてない!?それが睡眠の質が悪い原因のひとつの可能性がある?

睡眠の質が悪い原因の一つは寝る前の考え事かもしれません。ついつい一日を振り返ってブルーになったり、明日起きら…

あるだけで安心する!睡眠改善のカギ?抱きまくらにはこんな効果があります

睡眠に入るとき、あるだけで安心するグッズはないでしょうか。小さい子ならお気に入りの毛布だったり、おもちゃだっ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!