肌荒れは女性の大敵。
化粧のノリも悪くなると、一日のコンディションも下がってしまいますよね。
しっかりとスキンケアをしても肌荒れを起こしてしまうのは、睡眠に原因があるのかもしれません。

ちゃんと寝れていますか?

ちゃんと寝れていますか?

なぜ肌荒れになってしまうのか

寝始めから3時間後に、脳から体内の環境を整える成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンが非常に重要で、肌の調子を整えるのはもちろん、体力の回復や、傷の治癒などを行ってくれます。
この成長ホルモンがしっかり分泌される前に起きてしまうと、肌の調子が格段に悪くなってしまうのです。

肌に良い睡眠時間

肌に良い睡眠時間

肌をよりキレイにするために

洗顔はゴシゴシせず、濃密な泡で滑らせるように洗ったり、化粧水→美容液→乳液の順でスキンケアをするなど、肌をよく労わってあげましょう。

老廃物を出す

デトックス効果

デトックス効果

スキンケア以外に効果的なのは、汗をかいて毒素を体内から排出すること。
毒素が溜まっていると、キレイになるものもキレイになりませんし、健康にも良いとはいえません。
半身浴でじんわり汗をかいたり、軽くウォーキングをしたりと、適度に汗をかくことは肌の調子も整える効果があります。

まとめ

女性は誰しもが、いつまでもキレイでいたいと思っていますよね。
お金をかけずにできることもたくさんありますし、面倒だと思うとすぐに美が逃げてしまいます。
健康維持と美のために、多少面倒でも肌のためにできる努力はしてあげてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

アインシュタインもロングスリーパー!睡眠の長さで思考も行動も変わり天才になる!?

平均睡眠時間9時間以上のロングスリーパー。1日の3分の1以上を睡眠にあてるロングスリーパーの特徴とは?

睡眠の質を改善する!寝具やベッドの選び方やSIMMONSメーカーの特徴

1日の生活リズムに大きな影響を与える睡眠。 毎日のコンディションを整えるために、睡眠の質を向上させたいもの…

日中にミス連発しちゃった!睡眠の質が悪く疲労感が取れない方のための効果的な方法とは?

睡眠の質が悪い結果、疲労感が取れないことはよくあります。疲労感が取れないと注意力や集中力が高まらず何らかのミ…

人はなぜ眠るのだろう?睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。

「人はなぜ眠るのだろう?」 誰もが考えたことのある疑問点ですよね。 睡眠とは、脳と心身の疲れを癒す最大の薬。…

ゲームやスマホのやり過ぎが原因?子どもの睡眠障害には生活リズムを整えることが第一

大人だけではなく子どもの睡眠障害も増えているそうです。その一因はゲームやスマホのやり過ぎもあげられています。…

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

いびきに悩む人はうつ伏せ寝がいい⁉︎質の高い睡眠には眠る姿勢が重要です

質の高い睡眠をとるには、寝ているときの姿勢も重要になります。うつ伏せで寝ることはメリットもありますがデメリッ…

睡眠の種類“ノンレム睡眠”の謎!深い睡眠をとることが健康の秘訣。

睡眠の種類には、浅い睡眠の“レム睡眠”、深い睡眠の“ノンレム睡眠”の二つが存在します。 言葉だけは聞いたこと…

人間の身体は一日2回眠るのがよいってホント?ヨーロッパでは常識「シエスタ」お昼寝のス…

実はお昼寝がいろんな意味で良い!?仕事中どうしても眠いならお昼寝を取ってみてはいかがでしょうか?今回はヨーロ…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

抱き枕にぐっすり眠る秘訣あり!質の良い睡眠をとるために工夫できることとは!?

あなたはどんな枕を使っていますか?枕は睡眠に大切なアイテムですが、抱き枕も質の良い睡眠をとるために実は良いア…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?