寝ている間は身体が休んでいる時間ですから、カロリーは消費するより温存されているのでは?とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は、寝ている間にもカロリーは消費されていくんです!
今回は、その睡眠時のカロリー消費をもっと効率よくする睡眠方法をご紹介!
ダイエット中の方は必見です!

消費カロリーはどのくらい?

寝ている間も結構消費するんです

寝ている間も結構消費するんです

寝ている間に消費されるカロリーは、一時間あたり男性は50kcal、女性は40kcal消費します。一日の睡眠時間が7時間だとすると、男性は350kcal、女性は280kcal消費する計算になりますね。

なぜカロリーが消費されるのか

成長ホルモン

成長ホルモン

それは、睡眠中に分泌される成長ホルモンが関係しています。この成長ホルモンは体力の回復や治癒、肌の調子や内臓機能を整える働きをしてくれます。この成長ホルモンが余分な脂肪を落とす役割も果たしてくれるので、その結果カロリー消費に繋がるのです。

睡眠時間は7時間~9時間を目安に

睡眠はしっかり取る

睡眠はしっかり取る

寝始めの3時間が、成長ホルモンの分泌が最も多い時間なので、ホルモンをしっかり分泌させ、身体の調子を整えるまでにこれくらいの時間が必要になります。

ハチミツを摂取する

ホルモンの分泌を促す

ホルモンの分泌を促す

就寝前にハチミツを摂取しましょう。
ハチミツを摂取することで肝臓に糖分を溜めます。そうすることで、成長ホルモンが分泌されやすくなるんです。ただし、夕飯を控えめにすること。逆に夕飯を食べ過ぎてしまった時はハチミツの摂取は控えたほうが良いです。

ぬるめのお湯で入浴

熱いお湯はNG

熱いお湯はNG

38~40度がベストです。20分ほど入浴し、就寝の1時間前にはお風呂を済ませておきましょう。ちょうど体温が下がり眠気がやってきますので、寝付きが非常に良くなります。

まとめ

睡眠時間が短い人は肥満型になりやすいという調査結果も出ています。寝不足は日中の動きも悪くなりますし、睡眠はしっかり取るようにしましょう。
ダイエット中の方は是非試してみてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

寝ている間に口呼吸は厳禁!今日から始める鼻呼吸のやり方とは?

質が良い睡眠の基本は鼻呼吸。 口を開けて寝ると睡眠の質はダダ下がり! 鼻呼吸で理想の睡眠をゲットしましょう。

朝日を浴びると睡眠の質が向上?知っておきたい睡眠のこと

朝日で睡眠の質が上がるって本当?知っておくと良い!睡眠の質を向上させる方法をご紹介します!

質が良い睡眠を得るには明かりが必要?それとも真っ暗?

寝る時に効果が高いのは、ちょっとでも明かりがあったほうが良いのか、それとも真っ暗なほうが良いのか。それぞれの…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

抱きつくだけじゃない!?抱き枕には身体の負担を軽くする効果があった!

子供や女性が使用するものという印象をもたれる抱き枕ですが、近年では優れたリラクゼーショングッズとして、使用者…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

月の光は何ルクス?眠る時に最も適切な灯りの強さはどれくらい?

あなたは寝室を真っ暗にして寝ますか?少し明るくして寝ますか?暗闇は睡眠に必要なメラトニンが多く分泌されますが…

寝る前のリラックス法ストレッチ!安眠だけではなくダイエットにも効果的!

寝る前に軽いストレッチやヨガを取り入れると安眠に効果的ですが、具体的にどのようなストレッチが良いのか、その方…

短い睡眠でプラス思考に!ショートスリーパーの睡眠時間やなる方法

夜遅くの勤務をしていると睡眠に関する情報について調べる機会が多くなりますよね? その中でショートスリーパー…

次の朝はスッキリ快適!疲れが取れる眠り方って知ってる?

次の朝、昨日の疲れが残ってる…なんてことありませんか? 疲れが取れる眠り方を知っていれば翌朝スッキリ目覚めら…

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!