立ち仕事や1日歩きまわったりして、足が疲れすぎてよく眠れないということはありませんか?そんなとき「足枕」を試してみてはいかがでしょうか。足枕なんて持っていないという方もご安心ください。家にあるバスタオルで簡単に足枕を作ることができます。そこで、足の疲れやむくみと睡眠、足枕に関してまとめてみました。

歩き過ぎたりヒールの高い靴で1日過ごしたりした夜は足の疲れもピークに!

仕事で一日中歩きまわった夜、足が疲れすぎて眠れないことありませんか?

仕事で一日中歩きまわった夜、足が疲れすぎて眠れないことありませんか?

足が疲れすぎていてなかなか寝付けないことってありませんか?ヒールの高い靴を履いたり、買い物で歩きまわったりした日は足がむくんでしまい、そのまま寝てしまうと血液の循環も悪くなり、翌朝になっても疲れがとれない場合もあります。

足枕を使うことで足の高さが心臓より高くなり血液の流れが良くなります

足枕を使うと疲労回復や足のむくみの解消にも効果が♪

足枕を使うと疲労回復や足のむくみの解消にも効果が♪

そこで、足枕をあてて寝てみてはいかがでしょうか。足をあげて寝ると、足の高さが心臓よりも高くなり、足におりてきた血液が心臓に戻りやすくなるので血液の流れもよくなります。血液の流れがよくなれば、疲労回復や足のむくみもとれて、質の良い睡眠をとることができます。

バスタオルやクッションで代用可能!とりあえず試してみよう

専用の足枕じゃなくてもおうちにあるクッションやバスタオルでOK!

専用の足枕じゃなくてもおうちにあるクッションやバスタオルでOK!

さて、肝心の足枕ですが専用の足枕を持っていればもちろん良いのですが、なくても大丈夫。おうちにあるバスタオルで簡単に作ることができます。バスタオルをくるくると丸めて、5cm〜10cmくらいの高さになるようにします。そこに足をのせるだけ。または、5cm〜10cmくらいの高さのクッションでもOK!

まとめ

いかがでしたか?おうちにあるバスタオルやクッションで、足の疲れやむくみを解消することができるなんて嬉しい限りですね。いっぱい歩いた日や、ヒールの高い靴でお出かけをした日は足枕をあてて、寝ている間に足の疲れとむくみをすっきりさせて翌日、足取り軽く出社しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?