白熱灯と聞くと、漢字からして眩しそう…。とお思いの方もいると思いますが、そんなことはありません!寝室には白熱灯が一番良いんです。
今回は睡眠にオススメな照明、白熱灯がもたらす睡眠効果をご紹介します。

白熱灯とは?

オレンジ色の光

オレンジ色の光

白熱灯とは白熱電球のことで、一見眩しそうに見えますが、実は暖かいオレンジ色をした光なんです。見た目にも安心できる、まさに寝室にはぴったりの暖色系の明かりが白熱灯です。

海外では白熱灯が一般的

オレンジでホッとする色

オレンジでホッとする色

白熱灯は約8割の家庭で使われていますが、そのほとんどがリビングです。
海外では寝室に白熱灯を使っている家庭が多く、ほんの少し部屋は暗いイメージを与えますが、寝室はそのくらいがちょうど良いんです。

日本の寝室はどれが使われているの?

青白い光

青白い光

日本ではほとんどが蛍光灯です。蛍光灯は白く青い光が特徴で、同じ明るさでも蛍光灯のほうが眩しく感じられます。
では、蛍光灯の光りを絞れば別に寝室が蛍光灯でも問題ないのでは?と思われる方もいると思いますが、それは違います。

ホルモンが分泌されない

眠くなりにくい

眠くなりにくい

蛍光灯に含まれる青い光は、メラトニンの分泌を妨げる作用があります。メラトニンとは体内時計を調節するホルモンのことで、睡眠ホルモンとも呼ばれています。このメラトニンが分泌されないと、寝つきも悪くなりますし、安眠の妨害にもなってしまうんですね。
普段から蛍光灯の明かりに慣れてしまうのは、安眠から遠ざかっているということになります。

メラトニンを分泌させるには

白熱灯以外にもあります

白熱灯以外にもあります

暖色系のオレンジが一番好ましいです。白熱灯はもちろん、ロウソクやキャンドルライトの色は、オレンジに近いですね。リラックス効果があり、メラトニンを分泌させる効果があります。身体に「夜だから寝る時間」と分からせるために、照明は非常に重要なんです。

まとめ

蛍光灯の明るさが好きな方もいらっしゃいますよね。そんな時は、せめて寝室だけは白熱灯に変えるか、キャンドルを利用するなど、なるべく睡眠改善できるよう努めてみましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

布団に入ってのスマホ携帯の使用は危険!?最近睡眠の質が悪いと思ったら注意です!

今回はスマホ・携帯の使用と睡眠の質についてまとめます。ブルーライトカットメガネなどが流行していますが、実はこ…

快眠のために白熱灯やキャンドルライト!色から受ける心理作用

はっきり見るには蛍光灯の明かりはとても有効ですが、その明るさから脳を覚醒させる効果があるので、実は眠りにはあ…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

夜の心強い味方!?眠りを誘うサプリ「メラトニン」のメカニズムで熟睡を勝ち取る?

スムーズな睡眠を促進する睡眠ホルモン「メラトニン」。不眠で悩んでいるけど、薬に頼りたくないという方におすすめ…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

オレンジの色が眠気を誘う?人間の身体に影響を及ぼす光と睡眠の関係とは?

良質な睡眠を手に入れたい!それならオレンジ色を取りれましょう。体と深い関わりがある光のカラーについて調べまし…

睡眠改善に必要な光や目覚めをサポートする照明器具、コーニス照明の特徴・注意点

良質な睡眠をとるためには光を浴びるのが効果的という話は一度は耳にしたことがあるかと思います。 しかし、どの…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

真っ暗にして寝ると眠れない!?熟睡するためのお部屋の適度な明るさが大切だった!

明るすぎる照明が睡眠に良くないことは、多くの人が知っていますね。 それなら、眠るときは部屋を真っ暗にすべきな…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!