熱めのお湯に浸かると、身体が一気に温まってリラックスできる、疲れが飛ぶ気がする。
そんな風に思っている方もいるのではないでしょうか?
でもそれ、逆に安眠を妨害している習慣かもしれません。

熱めの入浴は安眠を妨害する

神経が刺激される

神経が刺激される

寝る前に熱めのお湯に浸かってしまうと、交感神経が刺激されて返って目が冴えてしまいます。体温が下がった時に人は眠気を感じますが、熱い入浴後は体温も急激に上がってしまい、体温が下がるまで時間がかかってしまうので、寝る前に熱い入浴は不向きなんです。

交感神経って何?

自律神経

自律神経

交感神経とは、自律神経の内の一つです。交感神経は主に緊張している時や、日中活動している時に働く神経で、もう一つ副交感神経があり、これは休んでいる時やリラックスしている時に働く神経です。この2つのバランスが取れてこそ、自律神経が保たれているんですね。なので、交感神経が熱いお湯によって刺激されてしまうと、活発に動こうとする意識が働いてしまうんです。

どのくらいの温度が良いの?

適度な温度は?

適度な温度は?

入浴の際はぬるめのお湯が良いとされており、だいたい38~45度がベストです。
ぬるめのお湯に10分~15分ほど浸かるとリラックスできて、体温もちょうど良くなります。

どうしても熱い入浴が良い方は

寝る前でなければOK

寝る前でなければOK

寝る前に交感神経を刺激しなければ良いので、寝る時間より少し早めに入るようにしましょう。だいたい2,3時間前くらいなら、いつも寝ている時間に体温も下がってきますので、眠気もやってくるはずです。

熱い入浴はこんな時に良い!

朝風呂が良い!

朝風呂が良い!

逆に、朝風呂には熱い入浴がオススメです。
なかなか朝起きられない。パッと目が冴える刺激がほしい方は、熱いお湯に浸かれば脳が覚醒し、清々しい朝を迎えることができます。
夜はぬるめ、朝は熱め、これが入浴の鉄則です!

まとめ

たしかに熱いお湯に浸かると、身体がポカポカになって気持ちいいですよね。
冬は特に熱いお湯が恋しくなります。
うまく使い分けて、良い睡眠時間を過ごせるようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠による肌荒れをケア!睡眠不足に負けない肌を作るスキンケアの基本とは?

睡眠不足による肌荒れでお悩みの方は、毎日のスキンケアをしっかり行えばキレイな肌を保つことができます。今回はオ…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

その頭痛、睡眠の質が悪い結果かも!?しっかり見なおして体調を整えよう!

今回は睡眠と頭痛についてまとめていきます。睡眠の質が悪い状態が続くと自律神経に悪影響を及ぼし、結果、頭痛など…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

質の悪い睡眠だと、その肌ボロボロになるかも?

睡眠と肌は密接な関係があるのをご存知ですか?女性なら知ってないと恥ずかしい!睡眠をとることの重要性をちゃんと…

あなたが眠れない理由。もしかすると精神的な問題かも?

なぜ眠れないのか分からないという方は、目に見えないものが原因かもしれません。 睡眠に悪影響を及ぼす、精神的原…

睡眠障害の対策には泣くことも大事!?不眠とストレスの関係には深い繋がりがある!

ストレスは人間の体や心に悪影響を及ぼしますが、睡眠との関係はどうなのでしょうか?いつも夢ごごちのような眠りに…

依存がもたらす睡眠障害!習慣を見直してみませんか?

不眠の原因は様々ですが、普段飲んでいるものや、薬が原因で不眠症になってしまう場合もあります。あなたの習慣は大…

夜更かしが不眠の原因?夜更かしを改善する方法を学んで睡眠を改善!

良質な睡眠をとるためには、就寝前の時間の過ごし方が重要となりますが、知らないうちにやっている習慣によって、睡…

仮眠をとるのが最も効果的?辛い睡眠トラブルは細切れ睡眠で乗り越える

ツライ寝不足の状態が継続したり、夜更かしが習慣化していると、判断力や集中力低下の原因に繋がります。ちょっとし…

もっとエアコンを活用しよう!睡眠の質が悪いと感じていたら温度を確認してみよう

今回は睡眠の質が悪い時期である夏や冬を乗り切るためのエアコン活用法についてまとめていきます。睡眠の質が悪い原…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!