睡眠をもっと質の良いものにしたいなら、軽いストレッチやヨガがオススメ!
安眠に効くだけでなく、他にも嬉しい効果があるんです!
女性の方は特に日々のストレッチやヨガを習慣づけてみませんか?

ストレッチ、ヨガはなぜ効果的?

睡眠の準備

睡眠の準備

軽いストレッチやヨガを行うことは、身体にたまったストレスや運動不足などの解消になり、身体をリフレッシュさせる効果があります。寝る前に行うことで、副交感神経が刺激され、「これから眠るんだ」というサインを与えてくれるので、眠りにつきやすくなるといわれているんです。

お風呂後にストレッチをしよう

入浴後が最適

入浴後が最適

入浴には、疲労を身体から流し、リラックス効果もあります。シャワーではなく、しっかりと湯船に浸かることが大前提です。そうすることで、筋肉もほぐしてくれますので、その後のストレッチに効果がより期待できます。

汗をかかない程度に

身体を伸ばすイメージで

身体を伸ばすイメージで

ストレッチやヨガをする時に意識してほしいのが、身体を温めるのではなく、身体を柔らかくする、全体を伸ばすイメージで行うことです。寝るための準備でもありますので、汗をかくほど体温を上げないようにしましょう。

肩甲骨を重点的に

肩をほぐそう

肩をほぐそう

肩に手をのせて、肩に意識を集中させながら、ゆっくり外側にグルっと回します。この時はなるべく大きな円を描くイメージで回しましょう。これを10回繰り返したら、今度は内側も同じように回します。
肩のコリをほぐすと、眠りにつきやすくなり、疲れも取れやすくなります。

快適な睡眠へ導く、3分間ストレッチ(1) - YouTube

出典:YouTube

こちらの動画も是非参考にしてみてください。

ダイエット効果も!

筋肉をほぐす

筋肉をほぐす

ストレッチやヨガを行うことで、普段使わない筋肉が刺激されます。普段使わない筋肉には脂肪がつきやすいため、脂肪も落ちにくくなってしまうんです。ストレッチやヨガで筋肉をほぐすことで、脂肪も落ちやすくなり、ダイエット効果が期待できるんです。女性には非常に嬉しいですね。

まとめ

ストレッチやヨガも、やりすぎに注意してください。
脳が起きてしまうと寝つきが悪くなってしまいますので、ストレッチとヨガは身体をリラックスさせるためにやる、という意識で取りいれるようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

意外と知らない落とし穴!鼻呼吸で安眠生活が手に入る?

皆さんの寝る時の「呼吸法」は鼻呼吸?口呼吸?口呼吸の人は今すぐ改善が必要かも。鼻呼吸でグッスリ睡眠を手に入れ…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

朝日の明るさで目が覚める!寝る前に行う質が良い睡眠をとるためのコツや注意点

最近朝起きるのが非常に辛い・・・。いつもは目覚ましより先に起きてたのに気づくと寝過ごしている、なんてことはあ…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

寝具を変えて睡眠の質をアップ!質が良いおすすめの低反発マットレス3選

適度な柔らかさに、心地よいフィット感がたまらない…。 快適な睡眠をとるなら低反発マットレスがおすすめです。

寝る前のリラックス法ストレッチ!安眠だけではなくダイエットにも効果的!

寝る前に軽いストレッチやヨガを取り入れると安眠に効果的ですが、具体的にどのようなストレッチが良いのか、その方…

寝るだけでカロリー消費!ウソ?ホント?

寝ている時間は一日の約4分の1。せっかくならこの時間にダイエットができたら良いなと思いませんか?今回はダイエ…

朝日を浴びると睡眠の質が向上?知っておきたい睡眠のこと

朝日で睡眠の質が上がるって本当?知っておくと良い!睡眠の質を向上させる方法をご紹介します!

睡眠の質を上げるならコレ!!寝る前にぬるま湯に浸かるだけで質が良い眠りが訪れる

人間にとって必要不可欠な睡眠。質の良い睡眠を得るには「ぬるま湯につかる」だけで良いんです♪

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

気持ちよく寝る事でダイエット効果が?寝ている間は300〜500キロカロリー消費されて…

寝ている間もカロリーは消費されていきますが、どれくらいのカロリーが全体で消費されているのでしょうか?それをう…

寝ている間に口呼吸は厳禁!今日から始める鼻呼吸のやり方とは?

質が良い睡眠の基本は鼻呼吸。 口を開けて寝ると睡眠の質はダダ下がり! 鼻呼吸で理想の睡眠をゲットしましょう。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?